FC2ブログ

また暗記をやります

大分前ですが、語りのときの台本暗記を勧め実行したことを書きました。

『中島敦の「文字禍」をやるにあたって「出だしの数行を暗記した方がいいですよ」と勧めました。
人に勧めたのだから自分もやらねばと始めました。
脳トレの川島隆太氏の認知予防・治療の劇薬的効果という言葉も後押ししました。

記憶力がガタ落ちしていますから、例え数行であっても時間が掛かります。
覚えられない苛立ちが生まれやすいのですが、要は回数勝負と回数を重ねています。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4688.html

4人のメンバー全員暗記されました。
「もうやりたくない」とかいうほど、大変だったということです。』

今度、「山月記」をやります。
これも暗記をお勧めしようと思っています。
前回、大分ご苦労されて抵抗感があります。

みなさん、70前後の方々です。
筆者と同様記憶力がガタ落ちしています。
稀に暗記の得意の方もいるようですが、この4人の方はそうではないようです。

やってみるとわかるのですが、アレッと思われる筈です。
前回暗記したときよりはるかに短い時間でにお出来になると思います。
それでも若いときに比べれば時間がウンと掛かるでしょう。

憶えられない・憶えられないと意識しないで、
やればできる・前回の半分の時間で憶えられたと見て頂きたいのです。

それから、お腹に力を入れてやっていると憶えるのが早くなるようです。





いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)