ウン?正座が出来ないぞ

これまで正座は30分から一時間くらいはいつでも出来た。
それが先日は足首の痛みで、全く座れなくなっていました。

これまでも座りにくい日はあったが、座っている内に痛みは消えていった。
この日は痛みが消えていかない。

どうも足首が背屈しづらくなっているらしい。
元来、右前重心・左後重心だったが、それを調整してきました。

どうもそれがオーバーランして逆になってきたために、左足に余計な負担が掛かるようになってきていたようです。
それが左股関節の激痛の原因と自分で診断して、いまはまずまず、まともにあるけるようになっています。

どうもその名残が続いているようです。
左母趾が大変固くなっています。
足のグーをすると、左足指先が曲がりにくいです。

そこで試みたのは、「母趾の背挟み」です。
第一関節と母趾の中間あたりを外側から中央に寄せる感じで挟みます。
挟んだまま数回ゆっくり呼吸をします。

それから母趾の関節裏側も同様に挟んでゆっくり呼吸をしました。
これは以前実験済みで効くとわかっていました。

それと、「足のグー」息を吸いながらグーをし、息をゆっくり吐きながら戻すを繰り返しました。
それから茶筒(立位にて軽く膝の上下動をする)もやりました。

爪と第一関節の間もやろうとしたのですが、これは硬くなっていて挟めません。
母趾の爪生え際が赤く腫れています。痛みはありません。

やってから正座をするとさっきより楽に座れました。
でも最近は足にむくみが出るようになりました。
これも重心不安定が原因のような気がします。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)