ボケが進行したのか?

ブログを描こうとして、「寄り代」という言葉が思い出せなかった。
2~3日前のことだ。
今日になってもまだ思い出せない。
寄り代は近年覚えた単語だ。
歴史が新しいものほど忘れやすいという。
ボケが進行したのか?

腸活を意識してやるようになって、記憶力は回復方向にあった。
人の名前も10年前より早く覚えるようになってきていると思う。
それが、ここのところ思い出せない事柄が急増している。
このブログも休むことが多くなっている。

いくらでも書けると思った時期もあった。
いまはあんまり書けないし書きたい意欲も減少してきている。

寒さのせいか?ここのところ厳しい寒さが続いているし、乾燥度も低い日も続く。
寒いとオシッコの回数が増えるというか、水分補充してもすぐオシッコになって出ていく。
水分摂取が認知症の予防・治療に大きな効果があるというので実行している。

もう一つ、最近、座布団型の電気あんかを使い始めたこともあるかも知れない。
30ワットなんかたいしたことはあるまいと思ったのだが?
以前、パソコンのスイッチを入れた途端に胃の辺りがシクシクが始まった時期がありました。
このときはマイナスイオンの発生器ですぐ解決した。

電気あんかより電気ストーブの方がいいかもしれない。
遠赤外線効果が期待できるかもしれない。
だが、電気料金は増えることになる。

だが水分摂取とオシッコ、ともに回数が多くなっている。
それは自律神経が正常に働いているかららしい。

それから塩分摂取も関係してくる。
減塩PRで減塩に励む人が増えているようです。
だが減塩が必要なのは一部のかただけです。
それ以外の方はマイナスになることだろう。
それからどういう塩分を摂るかも問題だ。

老化というのは、身体から水分が失われていく現象だという。
どうすれば水分保有を維持できるのだろうか?
その鍵は暖房と塩分摂取にあるような気がします。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)