FC2ブログ

ほんと驚いた!水分1500ml摂取で認知症が改善する!?

以前、竹内幸仁博士の本を紹介したことがありました。
先日のTV,「有名俳優Fの壮絶介護、突然母が認知症に!!
異常行動・嫁を忘れ・・・・注目改善法で3著しく改善

ほんと驚いた!水分1500ml摂取で認知症が改善する!?【りくりくま】
https://www.youtube.com/watch?v=iJ-0tmNZSoY

この俳優Fというのは、布施博さんである。
実母の認知症改善の様が放映されています。

竹内博士はいう。水が1%不足すると認知症の症状が出はじめるという。
筆者も認知症になりはじめたとき母と同居していた時期がありました。
家にある鍋全部を焦がしたり、家に戻れなくなったり、電気釜が使えなくなったりしたことを体験しました。
このときは水分摂取のことは知りませんでした。
そして今度は筆者自身の認知症の心配をせねばならなくなってきています。

竹内博士はいう
「水分を摂っていると認知症は治ると思っていただいて結構です。
認知症というのは水分不足によって起こる意識障害なんです。
一日に水分1500mlを摂取せよ、お茶やコーヒーでもOK」
それによってほとんど認知症患者の要介護度があがるという。
1ヶ月で上記の画像では、水分摂取お手伝いさんと見ていた嫁さんを認識し名前まで思い出していました。

水は人間が生きていくために絶対に必要です。
同時に塩分もまたそうですが全く触れられていない。
水分摂取は塩分摂取と合わせて考える必要があるのに相変わらずの減塩PRオンリーである。

それから日々の、湿度・温度の影響が極めて大きくこれまで以上に関心を持つ必要があります。
そして体重の変化です。体重は刻々と思っている以上に変化します。
体重が落ちたと喜んでいると、認知症になることを早めることにもなりかねません。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)