お尻ゆらし、お勧めですー2

足裏がフラットに着地していれば身体のバランスは保てると思っています。
でも足裏の小さいスペースに50㌔60㌔の体重が降りてきます。

その体重は右足と左足の2本で支えます。
2本で支えていますから当然ながら左右差が生じます。

同様に前重心・後重心の差が生じます。
さらに足裏の内重心・外重心の差があります。

先日の猫背がひどいと仰った方は「お尻ゆらし」のエクササイズで取りあえず大きく調整されました。
猫背も人によって、首・背中・腰のどれかが大きく丸くなっているでしょう。
毎日続けることで大きく改善されていくでしょう。

合わせて「合掌両手ゆらし」を併用されると効果てきです。
  http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho7.htm
  両手を合掌して軽く小刻みにゆらします。小刻み微震動です。
  あーと声を身体に響かせます。20秒くらい1セット。
  脊椎調整に威力があります。
  仰向けでも出来ますが、たってやった方が利きがいいようです。
  それと手首から先をゆらすのでなく腕全体を小刻みにゆらすことがコツです。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)