体の硬直・震えの対策ありますか?ー4

>パニック障害のほうで、顔の痛みは後頭神経痛って言われました!!

後頭神経痛、多分これてまでの首を曲げている姿勢から 後頭部・首が硬く緊張しての発症と思います。
医師は薬・注射などの対応になることが多いようです。
でも姿勢が原因ならば姿勢を直すことが根本療法になるでしょう。

過敏性の体硬直は少しでも強い刺激がはいると即座に反応して発症します。
ストレッチやヨガで体の硬直が来るというのも当然ということになります。

ゆらすエクササイズは、ストレッチやヨガ・筋トレ・TV体操に較べれば弱い刺激です。
でも大きく早くやると硬直がくるかもしれません。
ウンと弱く力みが発生しないようにということになります。

金魚運動
胴ぶるい
くねくね体操
合掌両手ゆらし
指まわし運動
吹き矢の呼吸法

どれも強くやらないこと・沢山やらないこと。
吹き矢の呼吸法は強くやったほうがいいようです。

夜、寝る前の仰向けゆっくり呼吸を毎晩実行することをお勧めします。
姉の例ですが、毎日続けることで半年ほどでつき立てのモチみたいな身体になりました。

後頭神経痛からの顔の痛みには、両耳引っ張り・耳たぶまわしが有効でしょう。
硬直がこなければ、2時間おきにやると痛みが取れるのが早いと思います。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)