爪の縦じわは老化現象?ー2

「爪の縦じわは身体から水分が失われていく現象を表していると考えました」と書きました。
とはいうものの、日によって大きく変動するらしい。

爪の縦じわは老化現象?
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4565.html

ここのところ寒気を感じやすくなっています。
すると俄然、オシッコの回数が増えてきます。

体温低下を防ごうと汗腺を閉じるので、発汗の分がオシッコになるのでしょう。

気温変動が目まぐるしく、身体の方も対応にいとまなしといった状況か。
10/24「爪の縦じわは老化現象?」を書いて10日経つ。

太かった爪の縦じわは細くなってきたものの、ノドの渇きがある。
ノドが渇くならその分水分を補充すればよい。

だが、頭の回転が鈍っていて、記事がなかなか書けないでいる。
身体が水分不足方向に傾いているように思う。

身体が寒いと感じていると、水分補充してもすぐオシッコになり脳や骨の方へ廻らないのかも知れない。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)