酵素は万能薬らしいー2

自律神経というのは、改めてスゴイ働きをやっていると痛感致します。
体質・季候・動作・姿勢・食物・運動・思考・意識・感情等々、
もろもろの全てを勘案しつつベストな方向に人体を導いていく優れものだと思うのです。

操体法創始者:故・橋本敬三医師は『『病気・不調の原因は、その人の“息・食・動・想・環”における生活習慣の中にある』
と書かれています。
筆者は、「心・身・息・食一如」と書いたことがあります。

古人は「神経」なることばをよくつくったな思う。
検索すると、杉田玄白らが『解体新書』の翻訳で、オランダ語の「zenuw」の訳語として「神気の経脈、道筋」という意味で名づけたのだそうです。

何回も書きましたが後期高齢者の筆者の髪の毛が黒くなってきています。
腸活半年でなんとなく黒くなってきて、自慢していました。

最近ますます黒みが増してきて、自慢することは止めました。
当初の状態を写真に撮っておけばよかったと思う近頃です。

藤田紘一郎博士のように黒くなることを期待しております。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4452.html




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

    

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)