発声のための頬・首・肩・腕をゆるめるエクササイズ (改訂版4)

「肘を曲げて両手を前に出し、手の平を上に向けて手首から先を下に軽く軽くゆらします。20秒くらい。」
TVでやっているように強くはやりません。身体の上下動で自然にゆれる感じです。
やっているうちに自然に指先が伸びてくるのが望ましいのですが、時間が掛かることでしょう。

全部やっても10分か15分、33のみやるだけでも違ってきます。
毎日やることが望ましいです。


発声のための
   頬・首・肩・腕をゆるめるエクササイズ
(改訂版4) 

身体は全身、呼吸器官であると考えますが、特に頬・首・肩・腕をゆるめることが重要です。
33は全身の血液循環を旺盛にします。時間のないときはこれだけでもお勧めです。

01、両腕を交互にクロールのときのように動かします。20回くらい。
02、両腕を交互に背泳のときのように後回しに動かします。20回くらい。
03、手の指先から肩先まで軽く軽く叩きます。表をやり裏側です。
04、手の指先から肩先まで軽く軽くなで上げます。表そして裏。20回くらい。
05、頭の天辺つむじの凹んでいる部分に中指の先を当ててゆっくり呼吸をします。10回くらい。
06、耳の上辺り側頭筋を指で押し上げてゆるめるを10回くらい。
  側頭筋を上下から挟んでゆっくり呼吸も可。
07, 頬骨を上下から軽く挟み、ゆっくり呼吸をします。10回くらい。
08、耳の前、横顔を上から下へ軽く軽くなで下ろします。20回くらい。 
09、首の後から前の方に、左右交互に軽く軽くなで下ろします。20回くらい。
10、ノドの前面を両手で親指と他の四指で軽く前の方になでます。20回くらい。

11、両耳を左右に素早く引っ張ります。20~50回くらい。
  息をっくり吸いながら引っ張ゆっくりり息を吐きながら戻す。20回くらい。
12、耳たぶを二指三指の指先で軽く挟み後方に廻し込みます。20回くらい。(弘法大師の円根耳通の法)
  耳の後下に中指のハラを軽く軽く当ててゆっくり呼吸をするも可。
13、首を左・右・後・前にゆっくり息を吸いながら倒しゆっくり息を吐きながら戻します。各10-20回くらい。
14、息をゆっくり吸いながら右(左)を見て息をゆっくり吐きながら戻します。10-20回くらい。
15、息をゆっくり吸いながら右(左)に倒し息をゆっくり吐きながら戻します。10-20回くらい。
16、息をゆっくり吸いながら首をぐるりと右(左)に回し息をゆっくり吐きながら頭を上げます。10-20回位
17、下顎を左右に軽く動かします。10-20回くらい。
18、下顎を軽く前後に動かします。10-20回くらい。
19、くちびるの両横(噛み合わせの所)に中指のハラを当てて幅1センチくらいで前後にゆらします。10ー20回くらい。
20、鎖骨の上下を肩の外側から内に向かって軽く軽くなでます。20回くらい。

21、合掌して両手を前後に小刻みに素早くアーといいながらゆらします。20秒くらい。
22、肘を曲げて両手を前に出し、手の平を上に向けて手首から先を下に軽く軽くゆらします。20秒くらい。
手首から先を下にゆらします。20秒くらい。
23、両手を身体の前方45度くらい・斜め前方45度・左右45度・後方45度・後方に、
  それぞれ伸ばしアーといいながら  キラキラ星の要領。20秒くらい。
24、両手を組み(普段と逆に組む)手首を回します。10-20回くらい。
25、脇腹を前後から挟み、ゆっくり呼吸ををします。10回くらい。
26、息をゆっくり吸いながら両肩を上げ、息をゆっくり吐きながら下ろします。10回くらい。
27,両手を後ろ手に組み、息をゆっくり吸いながら上体を倒して一旦息を吐き、息をゆっくり吸いながら戻ります。
   10回くらい。(座礼エクササイズ)
28,乳首と鎖骨の中間辺りを上下から挟みゆっくり呼吸をします。10回くらい。
29、両肩胛骨を中央に寄せて、ゆっくり呼吸をする。10回くらい。
  31とは異なり胸は広げずに行う)息を吐きながら寄せ、吸いながら戻すも可。
30、両手を後ろ手に組み息をゆっくり吸いながら胸を広げ息をゆっくり吐きながら戻します。  10回くらい。
31,両膝の上、10センチくらいのところを内側と外側から軽く挟み、
  挟んだところが1センチくらい膨れる感じでゆっくり呼吸をします。10回くらい。
32、両手を前方に伸ばして「その場お尻歩き」10-20回くらい。
33,背中を真っ直ぐにしてお腹を思いっきり凹ませ、その状態をキープしながら強めに息を吐  きます。5-10回。(吹き矢をいつでも吹けるお腹です)

  強くやりすぎない・早くやりすぎない、この二つを守っておやりください。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

    



     

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)