万物の霊長というのは

「他人の感情や体調に左右される」
「人に会ったあと、疲れてひとりになりたいと思う」
「いつの間にか空想にふけってしまう癖がある」
「刺激が多いとイライラすることがある」
「理由もなく気分が良かったり、悪かったりする」

 何か一つでも当てはまったでしょうか? 「全部そう!」という方は、もしかしたら≪HSP≫かもしれません。HSPとは、「超敏感体質」のこと。あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、なんと日本人の5人に1人がその可能性のある生物学的な特性だそうです。

続きは
https://ddnavi.com/news/396370/a/


自律神経失調症もそうではないかと考えております。

「病は気から」
「鰯の頭も信心から」
ということばもあります。

気功が日本に入ってきたとき、自分の気というのは有限だから使いすぎるとザ・エンドだといわれていました。

でも天と繋がれば無限の力ともなるという考えも聞きました。
人は神様の分け御霊ともいわれています。

天風誦句集のことばです。

「人間は万物の霊長として宇宙霊のもつ無限の力と結び得る奇しき働きをもつものを、吾が心の奥に保有す。
かるが故に、
かりにも真人とたらんには、徒に他に力を求める忽れである。
人の心の奥には、潜在勢力という驚くべき絶大なる力が、常に人の一切を建設せんと その潜在意識の中に待ちかまえて居るが故に、如何なる場合に於いても
 心を虚に 気を平にして、一意専心この力の躍動を促進せざえうべからず。」




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)