猛暑日への対応が整ったらしい


血圧というのは、すごく変動しやすいもののようです。

姿勢との関連で考えると、猫背になっていると上がる傾向があるようです。
大動脈・大静脈がみぞおちのすぐ下を走っていますから、ここが圧迫されたら血流が悪くなるのは当然でしょう。

同様にうつむきの姿勢ならば、脳へいく血流がながれにくくなるでしょう。
足首が固くなっていれば、これまた身体の末端にいく血流が悪くなり、冷えやなんかの原因になるでしょう。

今朝の血圧です。
1回目   91-151
2回目   80-163
3回目   64-159

先日の猛暑日の101-184は落ち着いています。
数日前に怪しい治療法を受けたことも効いているようです。
今までにないまともな数値です。

一回目でも年齢+90の範囲に入っています。
猛暑日への対応できる体勢が整ったようです。

2回目、お腹を凹ませて上体を真っ直ぐにして図りました。
3回目、尾骨の巻き込み意識しました。
お腹の凹ませも尾骨の巻きこみも力みなくやるといいような気がしています。

姿勢が自律神経に大きく影響するのは間違いないでしょう。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)