まずは腸活

週刊誌の広告でー「高齢者うつ」と「認知症」ーという記事が掲載されている由。
内容についてはまだ読んでおりません。

でも両者が間違われやすいというのは何かで読んでしておりました。
週刊誌の広告では「誤診すると割以上がホンモノの認知症にも」とある。

高齢者うつも認知症もともに薬物治療が主流のように見えます。
それは短期的にはともかく長期の薬物投与に疑問を感じています。

続ければ続けるほど自律神経が正常に働かなくなるように思います。

まずは腸活、そして呼吸法だと考えています。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4442.html

ところが残念なことにどちらも専門の医療機関では取り上げられていないようです。。

筆者は髪の毛が黒くなってきていることは何度も書きました。
爪の縦rじわも消えつつあります。

肌のいろつやもよくなっていると思います。
何よりも朝、スッキリと目覚めることが嬉しいです。






いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)