55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

ダウンロード (1)

腸活・腸活と何度も何度も書いてきました。
この本は丸ごと腸活の本です。
しかも腸の専門の学者さんが書いている。

本屋さんをのぞいたらこの本は平置きになっていました。
1年前に出た本なのに、いまだ平置きですから大分売れているらしい。

藤田紘一郎、自分の腸にサナダムシを飼って名前までつけている。
花粉症は人間があまりにも清潔になりすぎて寄生虫を排除したからだと主張されています。

筆者は著者よりも年喰っていますが、腸活丸2年で髪の毛が黒々としてきました
筆者のは、超簡単です。

納豆毎日1パック+茶麹二粒を毎日摂るだけです。
そしてリンゴやトマトなど生の物を毎日摂るように心がけています。
著者の髪の毛の黒さには、まだおよびませんが後2年もすれば同等になりそうです。

シリカ水については若いときに試したがよくわかりませんでした。
しかしその分水道水を飲まないだろうから、、その悪影響は避けられる。
現在、筆者は蒸留水である。こっちは三年続いています。

筆者は滅多に洗髪はしない、シャワーのときにお湯を流すだけです。
でも頭皮に垢は溜まらなくなっています。
作家の五木寛之さんも洗髪しないとか。古くは菊池寛がいる。
シャンプーについてはいいものが極端に少ない、洗髪しすぎるのもハゲの原因かもしれない。

腸内環境を整えることは健康上極めて重要なことですが、勧める医師が少なすぎます。
難病が増えてきていますが、難病であればあるほど腸活に励む必要があるでしょう。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)