足底腱膜炎なのですが、

日記転載

「足底腱膜炎なのですが、足のグーパーは有効ですか?」と50代の女性。

「はい、有効ですよ。
私は痛いとき毎日やっていました。

50回を1セットして6セットもです。
やると痛みが取りあえず収まるのでやらざるを得ません。

歩くとき痛いのは困りものです。
身体のゆがみがドンドン進行するような気がします。

段差のあるところで、指先を外へ出して角を挟むようにしてやっていました。
呼吸を併用します。

息を吸いながらグーをやり息をゆっくり吐きながら戻します。
同様に、息を吸いながらパーをやり息をゆっくり吐きながら戻します。

足のグーパーで、もし痛みがあるようならば仰向けでやるといいでしょう。
足の筋肉バランスを整えます。

私場合は、右前重心の行き過ぎで右足のアーチが崩れたためらしい。
あぐらの姿勢で足裏を合わせると、右足が長くなっているときがあります。

足のグーパーをやることと併用してやっていたことがあります。
それは歩くとき踵から着地するということでした。

私の場合は右前重心のクセがあり踵が浮きやすい。
この踵着地で歩くというのも 痛み解消に効果がありました。

お陰で若干違和感はあるものの、ほぼ右足の痛みは収まっております。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)