ギックリ背中&ギックリ腰ー2

「アドバイスありがとうございますm(__)m
多分私は腰の反り過ぎなのかなと思います。

どちらの方法も試してみたいと思います。
本当にありがとうございました」

「腰の反りをみてください。
柱に背中をつけて、ヘソ裏に手の平を入れて、手の平一枚か2枚かゲンコツくらいかで判定します。」

「手の平二枚、小さいげんこつ一つくらいは入ります」)

「やはり腰の反りが若干大きいですね。
61のエクササイズをやると反りが縮小するかもしれません。

腹を凹ませての呼吸法は取りあえず2-3分くらいです。
最初にこっちをやってみてください。

その後で足のグーパー50回くらいやってまた反りをみます。
更に小さくなっているかもです。」

「ご親切な返事ありがとうございますm(__)m
最初難しく感じたのですが、やっているうちに少し感覚が掴めて来ました。

これからなるべく毎日やって、反りを減らして行きたいと思います。
本当にありがとうございました」

「>最初難しく感じたのですが、やっているうちに少し感覚が掴めて来ました。

朝・昼・晩と続けると1週間ぐらいで痛みが半減するかもしれません。

仰向けゆっくり呼吸がお勧めです。
夜、布団に入ったらゆっくり呼吸をするだけです。

ゆっくりであっで大きくでもなく深くでもなく単にゆっくりです。
スコンと眠れたら〇で目が冴えてきたら×です。

姉が69歳の時実行し、ポキンと折れそうなくらい固いからだが
半年か1年くらいで搗帰たてのモチみたいにやわらかくなったことがありました。 」



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)