久しぶりに正座ができました

日記転載

語りの教室では正座をして受講するようにしてきました。

姿勢キープには正座の方が落ち着きます。

ところが今回の左股関節関連の痛みで正座ができなくなりました。

お尻ゆらし・すねつかみ・茶筒を毎日やってきて先日の、「大腿側面挟み」が大変よく利きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4388.html

昨日の教室では30分くらい正座が久しぶりにできました。

正座の後も大変楽でした。

単純にうれしかったです。

膝上の血海あたりを挟むときは呼吸はあまりきにしなくともいいが、

腿側面は息をゆっくり吸いながら挟み息をゆっくり吐きながら戻すになります。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)