根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-11

「足先の指全体と 足裏の一部分が痛いため 
以前に アドバイスして頂いて かかとを主につけて
歩くように 心がけてみました。

そうしたら 以前よりは 少し ましに歩けるようです。

それでも 酵素が効いてきたのか すこしだけですが
皮膚の状態も良くなってきたように思います。」

「好転してよかったですね!
でも足の状況を考えると、また復活するかもしれません。

11の写真からは、特に痛いたくなるのは、左拇指丘あたりと、右足外側小指のラインと思われますがいかがでしょうか?
まず一番痛い左拇指丘と前重心癖調整のため踵のゆっくり着地スタートを試していただきました。
さいわいよさそうな感じでうれしいです。

右足の方は内重心で歩くと痛みが軽くなるかもしれません。
『踵のゆっくり着地スタート』に加えて、左内重心歩行を試されてよさそうであれば継続して実行です。

履き物も非常に大事ですが、接骨院の先生は履き物についていわれていないでしょうか?

私の方は、昨日カイロ系の治療院にいってきました。
終わった後は若干楽になりました。
でも今朝の状況はこれまでと変わらい痛みがありました。」

「>特に痛いたくなるのは、左拇指丘あたりと、右足外側小指のラインと思われますがいかがでしょうか

まさにそのとおりです。
やはり 巻き爪もそうですが 化膿しているのも一つの原因です
右足は 足裏だけではなく 脇も化膿しています。
それが 痛さの原因です。

靴ですが 脇が痛いために 靴探しが大変でした。
今は 先の丸い靴を捜して履いています。
中々 ないのが実情で 最近は 介護用の靴も履いています。
中敷きがクッション性のあるものしかだめなので 冬と夏は 一足づつしかありません(笑)

Oーさんも 痛みが大変そうですね
痛い中 いつも 的確なコメをありがとうございます。 」




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)