根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-2

「すごく 興味をもちました。
腸内環境は 前から感じていたものです。
それでも 薬に頼ることしかないのだと 思って
我慢してきました。
詳しく教えていただけないでしょうか?? 」

「私が腸活を始めたのは、1昨年の1月からです。
うつ&ぼけ対策としてでした。
納豆1パックと茶麹2粒を毎日摂っています。

その所為か1年くらいすると髪の毛が黒々してきました。
多分、脳のつまりも少し宛でも解消されているのではないかと期待しています。
なによりも朝スッキリ目覚められることがうれしいです。


掌蹠膿疱症について当コミュに書きこんだことがあります。
当時ワークショップを月一開催していました。
そこへ78歳の女性が膝痛でおいでになりました。
首が逆L状に曲がっていつも下を向いて歩かれていました。

エクササイズをやると真っ直ぐに歩かれるようになりました。
でもすぐ戻るとも文句をいっていたのですが、続けるほどに戻らなくなり、
1年ほどで掌蹠膿疱症まで完治してしまいました。
手の平や足裏だけでなく、腹や背中まで膿疱が出来ていました。

腸活はすべての病気の根本療法になるのではないかと考えています。
だけどもそういう医師はあまりいませんねえ。

足がお悪い由、これも掌蹠膿疱症からということでしょうか?
私も座骨神経痛らしく、痛みが酷くなっています。
足がよくないと、全身が歪んできますし内臓の大きく影響するでしょう。

足を直すのも大変です。
これまでの生活習慣・歴史があります。
大変な時間と努力が必要と考えています。
足のゆがみが大きくなっているのかもしれません。 」



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)