左股関節関連の痛み

茶筒&お尻ゆらし
lhttp://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4355.html

「足裏を床につけたまま身体を上下に軽くゆらします。
最近、左股関節痛・太ももの張り、ふくらはぎ痺れが酷くなってきております。
朝、動き始めが辛いのですが、数分続けていると痛みが軽減されてきます。
最初は立っているのも痛いし、ゆらすのも痛いのですが、痛みの出ないよう出ないようにゆらしています。 」

毎日やっております。
少しでも痛みが軽減するようにやらざるをえんのです。
朝目が覚めると股関節に関連した部位、太もも外側・ふくらはぎなどが強ばり痛いのです。
今朝はなかなかほぐれません。
一つメニューを増やしました。

操体法のやり方を応用したものです。
身体の左側が固くなっており、上体が左にねじれてきております。

そこで、息をゆっくり吸いながら上体を可動域限度まで左にねじり、そこで更にお腹に力を入れて押し込む感じです。
それから息をゆっくり吐きながら戻します。
3回くらいやるとだいぶ楽になりました。
左骨盤の下の方が固まっていますがそれ以外のところはやわらかくなっています。

逆の方もやってもいいのですが、筆者の場合、やるとバランスが整いません。
呼吸を変えた方がいいのかもしれませんが、左股関節に痛みが出るので中止にしました。

先日 「股関節の軟骨が磨り減ってきている、軟骨再生は絶対にありません」といわれてきました。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)