茶筒&お尻ゆらし

日記転載

茶筒はよくやっているエクササイズです。

足裏を床につけたまま身体を上下に軽くゆらします。

最近、左股関節痛・太ももの張り、ふくらはぎ痺れが酷くなってきております。

朝、動き始めが辛いのですが、数分続けていると痛みが軽減されてきます。

最初は立っているのも痛いし、ゆらすのも痛いのですが、痛みの出ないよう出ないようにゆらしています。

膝を少し曲げて行うのですが、腰の反り・骨盤の位置が大事なようです。

それと右足・左足ともに左側に負荷が掛かっているようなので意識して右寄りに負荷がいくようにしてやったりもします。

それから床に腰を下ろして、左右交互に軽く前後に動かします。

「その場お尻歩き」と書きましたがお尻ゆらしの方が合っているようです。

左股関節の動きが悪いが、思ったり動きやすい。

茶筒とこのもお尻ゆらしで、だいぶ歩きやすくなっている。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)