やってみたいのは陰陽師&死神

中学生の頃、聞いた死神という落語が忘れられません。
特に最後の方のローソクの火が消えようとすっる部分です。
細い声なのですが引き込まれました。
その頃は落語家の名前などはしりません。
最近になってユーチューブで昭和の大名人といわれた三遊亭 圓生師匠の死に神を聞きました。
そして「ああこの人の落語だった」とわかりました。
死神は多くの師匠達のがユーチューブにアップされていますが、やはり圓生さんのが一番だと思います。

次いで圓楽師匠のでしょうか。
うまいなあとは思わないのですが、嫌みのなく頑張らずに明るく素直に笑わせてくれます。
もっともっと品が出てくるでしょうから平成の大名人といわれるようになるかもしれません。
圓生師匠の末の娘さんと知り合いになりましたが.,ずいぶん筆者を応援してくれました。

その内に、筆者のやっている語りの会で稽古にこの死神を取り上げるかもしれません。
今のメンバーならば笑いの取れる方が何人もでるような気がします。
達者な落語家や講談師は沢山いらっしゃるのですが、面白くないし品がありません。

もう一つ取り上げたいのは「陰陽師」です。
オール読み物で掲載されるのを読んで、やってみたいなと思いました。

化け物に脚を喰われる話なのですが物語としての部を心得ているというのか、暗さ・陰惨さ・残酷さを感じさせません。
陰陽師は夢枕獏さんが30年も書きつづけているという人気作品です。
この方いろいろな文学賞をいくつももらっていますが、その内に文学賞を総なめするかもしれません。

内容はおどろおどろしいのですが、嫌みなくサラリと表現されていて好感を持って読みました。
ところがユーチューブでは語り・朗読でアップされておりません。
これは何でだろうか?
あの文章ならば、今のメンバーで面白い語りが出来そうです。
こう書くとすぐ図書館にいき、本を読み読みきかせなどやる方が出る感じがします。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)