意識の力ー4

強烈な歯痛を、自分で治したと書かれた治療師さんのところに行ってきマシ。。
筆者も歯と股関節に激痛がでておりまして何とかしたい。

そこで教わったことを書きます。
立って両足を開き、息をゆっくり吐きながら気持ちを空中に拡げていくイメージでゆっくり呼吸をする。
両手は上げてバンザイをしたと思います。
2分くらいしたら、また元に戻して呼吸をすることでした。
あんまり頑張らず、全部の呼吸量の半分くらいがいいようです。

それから、術者首筋に軽く指先を添えて軽い圧を加えて右若しくは左に押すようなイメージゆっくり呼吸を行います。
同様に前後でやったりと自然な動きがでるように誘導する感じでした。
そこで活元のことを思い出しました。

若いとき、今から50年も昔の話です。
野口整体の創始者故野口晴哉氏がまだご存命だった頃です。
瀬田の本部に伺ったことがありました。
お話を伺っても当時の筆者には活元や愉気も全く理解できずに早々に退散した記憶があります。
現在の筆者は愉気の方は使えるものの活元の方はまだです。

痛みについて意識を集中していると痛みが大きくなるようで、意識を解放していくと痛みが軽くなってきます。
その応用で歯痛まで範囲を拡げられたようです。

陰陽原理を求心性と遠心性に分けて整理したのはマクロビオテイックの桜沢如一でした。。
求心性則ち集中ですから、痛みから意識を空中に向けて解放していくという感じです。
やってみると成る程と納得しました。
取りあえず痛みの方は落ち着いた完治がします。

夜、目が覚めrてトイレへ行こうとすると痛みが酷くなっています。
今回の股関節痛で一番納得できた治療だったのですが、痛みが酷くなりました。
からだがゆるんだ文、取りあえず痛みは現象したものの、当然なのかもしれません。
身体は痛みに耐えるべくしてブロックしていますから、身体をゆるめるとその反動でさらに強くブロックするのでしょう。
納得はしても痛いのは困ります。
生活の中で改善する必要があっります。


意識の力
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3544.html
意識の力ー2
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3546.html
意識の力ー3
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4334.html
想念・意識のパワー?
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3759.html
人の意識は強力、最強かも?
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2412.html


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)