もうモグラ叩きはお止めになりませんか?

先日のNHKためしてガッテンを見ていて、いささか興奮しながら書きました。
これまで書いたり喋ったりしてきた自説が証明されたような気持ちです。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4294.html
「両耳をひっぱたり耳たぶを廻したりしているとクビから上の症状は消えていくよ」といってきました。
最近、足底筋膜炎のコミュで自律神経失調症もあるし頭痛もあるし身体中が痛いという方にもお勧めしました。

「それから頭がカチカチ・カンカンならば、耳を縦に二つ折りにすると痛いはずですがいかがでしょうか?
もし、そうならば、耳たぶのところを人差し指と中指の先端で挟み、
小さく後廻しに軽く廻すと効果があります。
弘法大師の秘法と教わりました。
ここはリンパ・神経・血流急所です。解剖図で確認してください。
両耳を一緒に引っ張るのもいいでしょう。息をゆっくり吸いながら引っ張り息をゆっくり吐きながら戻します。
1週間も続ければ、耳の固さが変わっているのに気がつくでしょう。
多分お考えになっているとは思うのですが、あくまでも自分で直すのが主で治療院は従ということです。」

「耳たぶを回す方法ですが土踏まずの傷みが和らぎました」
「耳たぶ廻し・両耳引っ張りの頻度を高めてください。」

これまで両耳引っ張り・耳たぶ廻しで首から上の症状(目眩・耳鳴り・頭痛等)には利くといってきました。
mixをはじめたら頃、頭痛持ちのかたにお勧めしたら、治療師の方から「そんなことで治るもんか」と書きこまれたこともありました。
今回初めて土踏まずの痛みまで和らいだと書かれた方が出ました。
この方は余程重症で感覚がシャープになっているのでしょう。

凝っていたら揉みほぐせばよいと思っていらっしゃるようですが、これですと刺激が強すぎて揉み返しがくることになります。
どの位の強度ならよいかというと20g/10mmとか。
個人個人によってこの許容範囲は異なりますし、身体の部位によっても異なります。
季節の影響もあるし、各自の身体変化によって変わってくるでしょう。
そんなに難しいことではありませんし、続けるほどに少しずつ腑に落ちてきますし
お勧めしたエクササイズの実行にも身が入ることでしょう。

ただこの方は、重心について理解がなさ過ぎるし人の話を鵜呑みにする傾向があります。
医師だって治療師だって薬剤師だって間違うことはずいぶんあります。
そこで、「基本的な身体のゆがみの見方を身につけてください。
目からウロコになるかもしれません。 」とお勧めしました。
身体のあちこちに痛みが出てくるし、その度に病院・治療院探しをすることになります。
先日のTVで「いくらヘタな鉄砲でも方向くらいは定めて打つものですよ」といっていました。
もうモグラ叩きはお止めになりませんか?


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)