浮き指の改善をするには?

浮き指が少しずつ知られるようになってきているようです。
浮き指だと、それが悪さをすることもしられつつあるようです。

しかし、浮き指であることに気がついていない方がほとんどのような気がします。
気がついても痛くも痒くない状態が何年も続きます。

痛みが出てきて何とかしたいと病院や治療院にいっても当初は比較的容易に痛みが消えるかもしれません。
痛みが出る直してもらうを繰り返すうちに、痛みが次第に強くなってきて治りにくくなっていくことでしょう。

それらの多くは立ち方・歩き方・履き物などの生活習慣に起因するものだからです。
その生活習慣を変えるということはこれまた大変です。

でも、やらなければじょじょに進行するほどに、膝・股関節・背中などのいたみにつながるようです。
これはやらざるを得ないなと試行錯誤を繰り返しております。

足グーパーを勧めてきましたが特にグーの方です。
呼吸を併用した方が効果的です。

息をゆっくり吸いながらグーをやり息をゆっくり吐きながら戻します。
5~50回位を1セットにして繰り返します。

足裏の痛みが酷いときは50回×6セットもやったことがあります。
いまは5回×数セットです。

それから最近特に意識的にやっているのは足を軽いグー状態で歩くことです。
最初は慣れないと歩きにくいじきに忘れてしまいます。

続けるほどに慣れてきます。
指裏の指紋部の感触も甦ってきます。

左股関節に痛みがときどき出るのですが、グー状態で歩いていたら痛みが消えました。
まだ工夫の余地があると思うのですが、いまのところ具合がいいです。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
                     

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)