足のアーチ再生可能だろうか?ー2

足のアーチ再生可能だろうか?
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4150.html

足の指の先端で立つエクササイズを続けています。
といっても10-20回程度です。
左足の方は強く右足が弱いというのがハッキリしてきました。
右足が外反母趾で横アーチがくずれています。

足のグーパーもグーだけになりましたが、続けております。
ときどきグーの際、強張りがあるときはありますが、
中足骨の間を押すと痛みがでることはほぼなくなりました。

足の指が身体のバランスと密接に関係しているということもより納得するようになりました。
中足骨が落ちこんでいるとアトピー性皮膚炎になるとか。
かって、筆者が教えをうけたことのある治療師の方が書いていらっしゃいました。

中足骨の落ち込み→副腎の機能低下→アトピー性皮膚という流れになるそうです。
この流れを現代の常識からは納得されない方が多いでしょう。
しかし、中足骨を上げると容易に改善されるようです。

筆者は歩くときの重心の下ろし方で改善されるのではないかと試行錯誤しております。
そもそもが極端な右足前重心からきたと解釈しており、その逆をいくということになります。
新しい足癖を作る難しさがありますが、テスト中であります。

左足は踵重心にならないよう指先を意識しています。
右足は前重心になりすぎないように、母趾丘に重心が落ちないように外重心気味ということになりそうです。
靭帯が伸ばしてしまうと復活が難しいのですが、やり方次第で復活するかもしれないと一縷の望みを託しております。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)