相性の見方(チタンネックレス)

「肩こりがあり、PC作業などのときにチタンのネックレス(?
スポーツ選手がやるような?)をしていたら、ましになったのですが、今、そのネックレスをつけると、気分が悪くなります。」

「チタンネックレスは相性があります。
合わないと着けただけで身体が歪んできます。

身体が変わると合わなくなってきます。」

知人の整体院で週2日 整体の仕事をやっていたことがあります。
そのとき施術を受けられた女性ででチタンネックレスが合わない方がいました。

ベットで横になりバンザイをすると、ベットから両手の距離で左右差が5センチもありました。
チタンネックレスを外すと揃ってきました。

人間の身体というのは思いの外敏感に反応するようです。
若干の慣れも必要かもしれませんがじきに慣れてきます。

最初は仰向けでやられた方がいいでしょう。
仰向けになり、相性をみたい品物を胸の上に載っけて、バンザイをします。

両手の長さデミることも出来ますし、床面との距離でもみれます。
品物に触れた状態と触れない状態で比較をして左右差ゼロがベスト、
左右差が少なくなるようならば取りあえずOKでしょう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)