回復途上で両膝を軽く痛めてしまいました

「回復途上で両膝を軽く痛めてしまいました。」

「何をやられたのでしょうか?
だいぶ身体が固くなったご様子、強くやればよい・沢山やればよい、というものではありません。
エクササイズの一つ一つごとに、before-afterで前屈のチエックを入れてやる習慣をお勧めします。

これはストレッチではないので軽くやってやわらかくなるようならばO、固くなるようならば×、×ならば中止にするかやり方を変える必要があります。

>こんな時は無理しないでなるべく寝た方が良いんでしょうかね。

軽くやったほうがいいでしょう。
仰向けになって足のグーパーをやります。
息をゆっくり吸いながらグーをやり、息をゆっくり吐きながら戻します。
どうように、息をゆっくり吸いながらパー、息をゆっくり吐きながら戻します。
10回くらい1セットです。」

「ヘルニア前から身体が固かったのが、安静にしている間に更に固くなってしまったんだと思います。
検査で先生方に身体の固さを驚かれたほど;反らすより前屈が酷いものでした。
床に座る生活をやめて一ヶ月、久々に一度座ってみようとした時に右膝を痛めました。
次いで、それが大分良くなりかけた時にストレッチで油断して脹ら脛が右に揺れたのが原因でした。

そのストレッチは仰向けで足を抱えるものです。
痛みのない範囲、回数も少なくやっているので私の関節の筋肉の無さや身体の固さが原因だと思います;
あとは仰向けで膝を立てて左右にゆっくり倒すくらいのストレッチしかしていません。
柔らかさを確かめるのは良さそうですね!今後のストレッチで自分の身体と相談してみます。
身体の柔らかくするのが課題になってます…!

痛みが引くまではもっと軽さを意識します!
仰向けになって足のグーパーは凄く楽に出来るので、続けています」

「>そのストレッチは仰向けで足を抱えるものです
>.仰向けで膝を立てて左右にゆっくり倒すくらいのストレッチしかしていません。

このとき、呼吸はどうされていますか、息を吐きながらでしょうか?
吸いながらでしょうか?
仰向け膝抱えは息をゆっくり吸いながら引き寄せ、息をゆっくり吐きながら戻すで私はやっています。
両膝倒しも呼吸は同じで吸気ー呼気になります。

身体が固いと前屈での数字がわかりにくいものです。
ペットボトルにスケールを貼り付けておくと一目瞭然です。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)