顎が綺麗に動きませんー2

>あごは右の奥歯が一本、生えてこなかったので、つい左でばかり噛んでいたため、
左だけ発達して、右は鋭角なのです。

これが歪みの根源かもしれません。

>割り箸を左右どちらで噛んでも、なぜか、バンザイや前ならえが同じ感じです。
ちょっと区別がつきません。

今も歯科矯正のワイヤが入っているのでしょうか?
噛んだとき、奥歯1本に60キロの負荷が掛かるそうです。
片側で噛んでバンザイも前ならえも変わらないというのは考えにくいです。

噛む力が弱すぎるのか、あるいは首や肩が固くなり過ぎていて、指先まで負荷状況が伝わらないのかもしれません。
強めに噛んで再テストしてください。

>足の指の間はだいぶ痛くなくなりました!
しかし、この写真の数字が書いてある部分が、まだとても痛いです。

足のグーパー、続けていらっしゃるんですね?

>15年程前に顎関節症になり、顎が綺麗に動きません。特に左が痛いです。

息をゆっくり吸いながら、下あごを右に動かし息をゆっくり吐きながら戻します。
5回を2セットくらいやり次いで右あごをやります。

息をゆっくり吸いながら、下あごを左に動かし息をゆっくり吐きながら戻します。
5回を2セットくらい。
朝晩続けて、1週間後に左あごの痛さの状況を書いてください。

両耳引っ張り+弘法大師の秘伝はやられたのでしょうか?

書きこまれるときはチエック状況も入れてください。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)