首を左右に曲げるのがとても痛いー1

「ご相談ですが、
首の骨、上の方の骨は右にずれ、真ん中は左にずれます。触ると痛く、毎月カイロです治してもらってますが、すぐ戻ります

骨のずれのせいで、首を左右に曲げるのがとても痛いです。そして首がガチガチに固くなってます。
とりあえず合掌両手ゆらしをやってみます。」

「耳を上下二つ折りにして痛みがあるかどうかみてください。
痛みなくとも固さを見てください。
左右で固さ・痛みに差があるかどうかを見てください。

頸椎の曲がりは足から来ているのかもしれません。
頸椎の曲がりはご自分でわかりますか?

亀の呼吸・合掌両手ゆらしを頻度を高めてやってみてください。
両耳引っ張りもお勧めです。
軽くチョンチョンと20回くらいが1セットとして引っ張ります。

別法として、息をゆっくり吸いながら引っ張り、息をゆっくり吐きながら戻します。
10回くらいが1セットです。
やる頻度にもよりますが、1週間くらい続ければ耳がやわらかくなってきたことが自覚出来ると思います。

・両耳一緒に引っ張ること。
・気がついたら耳を引っ張ること、それくらい頻度を高めるということです。
・亀の呼吸法の少しゆるめたスタイで、常時首をキープすること。

『・亀の呼吸法の少しゆるめたスタイで、常時首をキープすること。』
↑を続けることで、首周辺が自前の筋肉コルセットになっていきます。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)