鞭打ち症&ポキポキ後遺症

「私は3年前に追突事故でむち打ちになりそれからふわふわ目眩、耳なり、首肩こり、不眠
色んな症状が出てきて病院巡りをしても 異常なく、自律神経失調症と言われ投薬治療
をしていました。
でも、全く目眩は良くならず1年前からの不眠でさらに悪化してしまいました。
それで、1週間前に友人の紹介で鍼灸整骨院に行ったら 鍼治療と首をポキポキされてそれから 目眩がまた悪化してしまい、3日間寝込んでしまいました。
やはり首をポキポキされたりするのは あまり良くないのでしょうか。 」

「> やはり首をポキポキされたりするのは あまり良くないのでしょうか。

施術者の腕が抜群でしかも、施術者との相性が合わないとダメでしょう。
病院巡りで異常がないのなら筋肉と神経ということになります。
一度ヒドイ痛みを体験すると、身体とはそれを記憶し続けるのだと考えています。
そして、その姿勢に近づくと身体を固めてブロックするようです。

私も膝を痛めたとき、半年以上も痛みが続き正座ができませんでした。
ところが痛みを我慢して正座を続けたら一月くらいで正座ができるようになりました。

そこで、貴殿の場合です。
亀の呼吸法と名付けたやりかたがあります。
思いっきり亀のように首をすくめて、ゆっくり息を吐きながら戻します。
5回が1セットです。
ご自分で首がゆるむ感じがおわかりになるといいのですが、わからないときは軽く前屈でチエックします。
before-afterで較べてやわらかくなっていれば、身体がOKしたと判断します。

OKであれば、頻度を高めて実行します。
1時間に5セットくらいです。
ほかにもいろいろありますが、まずは亀の呼吸法からお試しください。」

「お返事ありがとうございますm(__)m
そして亀の呼吸法も初めて知りました(*´-`)
今やってみましたら、首の周りが少し軽くなったように感じました

やはり、いくら腕のいい先生でも悪化してしまったらダメなんですね(>_<)
確かに、いつも神経がピリピリしてるような感覚とコリがとにかくひどいので
目眩もそこからきてるのかなと思います)
亀の呼吸法を毎日試していこうと思います

アドバイスを色々頂きありがとうございました
とても心強いです(^^)
また何かありましたら、宜しくお願い致します。」

「次は両耳引っ張りデス。

息を吸いながら引っ張り、息をゆっくり吐きながら戻します。
これも5回くらいが1セットです。
尚耳は少々強く引っ張っても大丈夫です。」

「ありがとうございますm(__)m
そんな方法もあるのですね!
では、亀の呼吸法とセットでやってみますね(^^)
自律神経には呼吸も大事と言いますからね(*^^*)
本当に色々アドバイスをありがとうございました」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)