自分でできる「頭蓋骨マッサージ」で健康に。ノイローゼやうつ症状にも効果的!?

費用がかからず、確実に効く健康法を実践。本当に効いたものを厳選した!

◆疲労回復…頭蓋骨マッサージ(費用0円)

【解説】
 頭蓋骨にも体の各部位に対応する反射区があり、それらを刺激することで体調を整えるというもの。頭痛、肩こり、眼精疲労、腰痛にも効果が出るという。強く押したり動かしたりはせず、「緩める」という概念がより近い。

=================

 原稿執筆に明け暮れ慢性疲労のライターN(33歳)。整体師の武富ゆうすけ氏に後頭部付近を2~3分ほど押されただけで、肩こりで上がりづらかった左腕がスッと真上に上がった! また、施術前は前屈で指が床につくかつかないかという状態だったが、施術後は何と手のひらが床につくほどに。

 その後、武富氏に伝授された方法で、こめかみの斜め後ろ3cmほどの箇所(耳の上あたり)を指先で軽くグリグリとセルフマッサージ(写真)。しばらくすると肩こりが解消。また、眼精疲労には眉毛の真ん中から指2本分上のあたりが効くとのことで揉んでみると、確かに視界が鮮やかに。即効性は十分感じられた。

鍼灸治療院院長 福辻鋭記氏の解説「頭蓋骨マッサージは頭皮の刺激が大脳に伝わるので全身の活性化だけでなくノイローゼやうつ症状にも効果的です」

【福辻鋭記氏】
鍼灸師。アスカ鍼灸治療院院長。日中治療医学研究会員。民間療法の草分け的存在として有名

― 本当に効いた[激安健康法] ―
日刊SPA!
http://nikkan-spa.jp/

確かに効くポイントです。
でも注意することがあります。耳の上辺りというと側頭筋になります。
ここは上下にやることが大事です。前後にやると効かないどころか酷くなる可能性があります。
筆者は「指先をあてて押し上げてゆるめるを早く繰り返す」でやっています。
同様に、前頭筋も上下です。

眉毛の処を上下から挟んでゆっくり呼吸を2~3分を繰り返すのも有効です。
数年前の猛暑で頭痛に悩まされたとき、側頭筋を上下から挟むをやって少しマシになりました。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)