五十肩・六十肩

片方の腕が上がらなくなった由、聞きました。
余計なお節介かもしれませんが書いておきます。
これは割と簡単に治せるかもしれません。

一つは合掌両手ゆらしです。
合掌して、アーと声を身体に響かせて小刻みにゆらすだけです。
20秒くらいが1単位です。
手首から先でなく腕全体でゆらすことと、指先の位置が乳首の高さくらいにするといいようです。
やる前に軽く手を上げて位置を確認してやった後と較べてください。

仰向けでやるのもいいようです。
「五十肩は治るんですか?」と入ってきた方をベットに寝かせて、この合掌両手ゆらしをやってもらいました。
二十秒くらいで腕がスーッと伸びてベットまで下りるようになりました。

もう一つは「おしゃかさまゆらし(キラキラ星)」です。
上がりにくい方の腕は下に向けて、上がりやすい方は上に挙げて、幼稚園でやるキラキラ星二十秒くらいです。
軽く指先を伸ばして、これもアーと声を響かせてやります。

この二つをやると多分好転すると思います。
伸びが悪ければもう一単位追加してやります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)