入浴、女性・高齢者は要注意です

「先日葬儀があり喪服をきたらズボンがはけなくなっていました。 」
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4061.html

これを書いたのが3/6でした。
このとき亡くなられた方は絵を書くことがご趣味で、個展を開くという案内状を戴いた直後のことでした。

その案内状の宛名が、前に戴いたお手紙より遙かにしっかりと書かれていました。
持病も(パーキンソン病)好転してきて、筆者がお勧めしたエクササイズも少しはお役に立ったかと喜んでいました。
常時、杖を着いていたのが杖なしで歩かれるようになったそうです。

ところが、お話を聞くとワインを飲んで入浴されての事故死の由、ショックでした。
ご家族の方は尚のこととだったでしょう。

あまり表には出てこないようですが、抗うつ剤で自死される方が割と多いとか。
親しくしてしていただいていた医師(心療内科→漢方医)の方が自死されたことがありました。
訃報を見て、薬を沢山飲んでおられると聞いていましたのでこれは自死に違いないと早合点をしていました。

「白菜が緑菜に!!!!ヒートショックで味が濃くて、ビタミンKも2.5倍にアップ! 」を2/26に書いたばかりでした。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4053.html

この文中に秋田のヒートショックによる入浴死が交通事故の6倍にもなったとあります。、
どういうわけか女性が多いとか。年配の女性は要注意です。





  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)