体重がなぜ急増したか?

骨盤が閉まってくると痩せるし、開いてくると肥ってくるという考えがあります。
でも医学的には否定されるているようです。

気温の影響でも骨盤が開閉するそうです。
実をいうと、最近体重が急増してしまいました。
一ヶ月くらいで4キロも増えてしまいました。
先日葬儀があり喪服をきたらズボンがはけなくなっていました。
頑張ってお腹を凹ませてもムリでした。

筆者のお腹はそれほど膨らんではいません。
脱水症気味だったのが治ってきたのかなとも思いました。
1月の中頃、五令散(体内の水分調整をする漢方薬)を4回くらい飲みました。
その頃から太り始め、64キロぐらいだったのが今は67キロ、ときには68~69キロのときもあります。

体重の急増について検索すると、心臓や腎臓の機能低下と出てきます。
でもそれほど体調は悪くありません。
一頃の落ち組み時と較べれば体調は遙かにマシになっています。
嫌いな病院にも行こうかとも思いました。

そして思い出したのは、一月の中頃から始めた運動がありました。
股割の呼吸
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3989.html
このエクササイズは股関節の左右差を整えるに卓効がありました。
左股関節が固かったのが逆に固くなり軽い痛みも出てきたので一ヶ月以上も続けてきました。
同時に足先を前に向けてやるのも同時にやっていました。

どうもこれが原因のようです。
骨盤が開き、体重急増になったのではないかと考えました。
もしそうならば、横のスクワットは中止です。
そして足先を前に向けて縦のスクワットのみやっていれば、骨盤が締まり体重が元に戻るかもしれません。
やってみなければわかりません。

お相撲さんがなぜあんなに肥っているかと思いました。
もちろん、食事も重要です。
ウンと沢山食べて太るることが強くなるんだと半ば強制的に食べさせられるとか読んだことがあります。
同時に股割・四股踏みを毎日やっています。これが骨盤を広げて太ってくるのかもしれません。
まだ仮説・思いつきのレベルですが、そんなことを考えました。

お相撲さんと逆なのが競馬騎手である。
競馬騎手は体重制限があり太れないという面があるし節制しているであろう。
そういう面はあるにしても肥満した騎手はいない。
騎乗姿勢を見ると、あれは骨盤を締める姿勢になっていると思った次第。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 







コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)