猫背で身体が固くなりますー2

市民講座でも身体をやわらかくする体操を毎回やっております。
本日の出席者は13名、そのうち後だすきで両手がつく人はゼロ、片方がつく人は数名。

片方がつく人の場合、キラキラ星と合掌両手ゆらしの二つのエクササイズで両手指先がつくようになります。
時間の都合もあり2セットくらいやりますと、両手指先がつく方が2名でました。
どちらも多分60台のご婦人です。

その直後、片方の方、「アレッ、つかない」と叫びました。
2度めがつかなくなっていました。

身体を動かすときムリをする、あるいは身体の嫌いなことをやるとすぐ身体は固くなります。
バカヤロウを5回称えただけでも固くなります。

身体は自分で考えている以上に敏感に反応します。

猫背の日々が続いていますと、身体は少しずつ、それこそ薄墨をなずるがごとくに進行していきます。
気がつくと、猫背が大きく進行し、これが定着してしまいます。

定着すると筋肉が記憶合金のようになり、この記憶はなかなか消えてくれません。
筋肉が記憶合金化しないように、エクササイズは日々実行していく必要があります。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)