白菜が緑菜に!!!!

日本人の知恵が大集結 使える!スゴ技6連発
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20160224.htm

「ガッテンがかつてお伝えしたレタスのシャキシャキワザ。
50℃のお湯に2分つけるワザを視聴者が白菜で試したところ新野菜が生まれちゃった!
なんと、白菜を放置すると緑菜に!
味が濃くて、ビタミンKも2.5倍にアップ!

パスタの1分ゆでワザに対しては、ゆでずに作れちゃう不思議なパスタ技が送られてきました。
その名も「焼きパスタ」。独特な新食感の味!実はルーツはイタリアにありました。
さらにスロージョギングに影響されて発明した驚きの健康法も。それはかかとをあげながらダンスをするだけ。
家の中でも、スロジョギと同じような効果が期待できちゃいます。」

どうも人間も同じなのでしょう。
以前紹介したヒートショックプロテインというのがあります。
但し人間の場合、温度は42度だそうです。
筋肉の記憶を消す
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2585.html

但し、人間の場合ヒートショック入浴死というのがありますから要注意です。
東京都健康長寿医療センターの記事です。
「このような入浴中急死につながる要因を解析したところ、表1のように高齢、女性、気温の低い日、深夜から早朝に通報されたものが死亡に結びつきやすいことが明らかとなった。一方、夕方に発生した場合は死亡例が少ないこともわかった。なぜ女性の方が入浴中に死亡しやすいかという点は詳細不明であるが、事故発生時間と死亡との関係は人間の生体リズムを考えるとき興味深い。体温、血圧などの生命現象は24時間のリズムを刻んでいるが、その値が最高になるのが夕方4時頃、最低となるのが早朝であることが知られているのである。」
http://www.tmghig.jp/J_TMIG/topics/topics_184.html

秋田県の最新のデーターです。
なんと交通事故の5倍もの入浴死があるという。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068621.html

筆者はつま先歩きを勧めてきました。
ここではかかとをあげながらダンスをするというのが紹介されていました。
特に後ろ重心になっている方には特効があります。
トイレの往復だけでもつま先歩きに変えるだけでも利きますよ。
先日、左股関節が痛くなり左足だけ、つま先をしていました。

「ハイヒールの内側のかかとよりも少し前の部分に、100円ショップなどでも販売されている『耐震マット』を貼りつけます。 すると、ハイヒールを履いて歩いた時に耐震マットがストッパーとなり、つま先が前に行かずに痛みが軽減されます。貼りつけた当初は多少違和感がありますが、耐震マットは伸び縮みするので、履いているうちに違和感が少なくなっていきます。
また加工しやすいので、靴のサイズに合わせて切ったり、好みの大きさにすることができます。女性がお悩みのハイヒールトラブル、外反母趾(ぼし)、内反小趾、モートン病に効果があります。」
以前、重度の座骨神経痛で杖を頼りにやっと歩いていた姉が足半を吐いた途端にスタスタ歩けたということがありました。
これと同じことが工夫次第でこの「足半」の効果を出せるかもしれない。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)