舌の痺れを治すー8

手の平外旋  バンザイ 右5ミリ長→差なし 前ならえ 右5ミリ長→差なし 前屈23→24
左耳挟み  バンザイ 差なし→ 差なし   前ならえ 差なし→差なし   前屈23→24
口開け   バンザイ 差なし→ 差なし   前ならえ 差なし→差なし    前屈24→24
咬筋挟み   バンザイ差なし→差なし     前ならえ 差なし→差なし  前屈24→24
頬骨挟み   バンザイ 差なし→差なし    前ならえ 差なし→差なし  前屈24→25
下あご   バンザイ 差なし→ 左5ミリ長  前ならえ 差なし→左5ミリ長  前屈24→23
左顎関節あたりが、痛いです。」

「>下あご   バンザイ 差なし→ 左5ミリ長   前ならえ 差なし→左5ミリ長    前屈24→23
左顎関節あたりが、痛いです。

これだけが×で他はOKです。
後は頻度を高めて実行するだけでしょう。
ただ実行している内に身体が変わる場合もあります。
チエックは日々入れてください。

下アゴエクササイズは強すぎたのかもしれません。
『息をゆっくり吸いながら右に動かし息をゆっくり吐きながら戻します。』こちらだけでやってバンザイ・前ならえ・前屈でチエックしてみてください。

左右差がなくなり前屈で同じかやわらかくなるようならば、これも日々のエクササイズに含めて実行してください。 」

「わかりました。あごエクササイズは、ゆっくりやったら大丈夫だったので、加えます。
沢山のエクササイズを教えて頂きありがとうございました。」

「『首の左倒しがやり難い   
左顎関節のミシミシ音

右の咬筋の方が硬い
左耳が硬いです

顎は、左へ動かしにくいです
骨のように固い首と肩』

実行する頻度にもよりますが、1週間』』目途に上記の症状が消えていくと思います。
消えたらその都度書きこんで下さい。

それから、参考までにバーナーワークの際、どのような姿勢・呼吸だったか教えてください。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)