姿勢からきたものは姿勢で治す

日記転載

毎日続く頭痛、首こり、めまいの原因の一つbに、日々のスマホやパソコンから来る猫背・俯きの姿勢があります。
首周りの筋肉が固くなり脳への血流低下が発生するでしょう。
それは重力があるからして日々進行していくのでしょう。

姿勢と呼吸・筋肉の関連から調整法を考えてみました。
気が向いたらお試し頂ければと思います。

上体を真っ直ぐにして、息をゆっくり吸いながらアゴをグッと引いて息をゆっくり吐きながら戻します。
5ー10回くらい繰り返します。
もし少しでもマシになるようならば頻度を高めて実行していきます。

これまでの歴史がありますが、姿勢を正していくことが一番でしょう。
これは日々実行するにしても一朝一夕にはムリです。

「姿勢からきたものは姿勢で治す」これが基本と考えないと、的はずれのことを尋ね歩くことにもなるでしょう。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)