舌の痺れを治すー6

>左顎関節のミシミシ音は消えません。

息をゆっくり吸いながら口を大きく開けて息を吐きながら戻します、
10回くらいが1セット。

左耳を左手で挟み、そのまま頭部を息をゆっくり吸いながら右に倒し息をゆっくり吐きながら戻します。
10回くらいが1セット。手は固定したままで行います。
before afterでバンザイ・前ならえ・前屈でチエックします。

次いで、右の咬筋挟み。
右咬筋を前後から挟みます。
息をゆっくり吸いながら圧を加え、息をゆっくり吐きながら戻します。
10回くらい。
圧の強さは3-5ミリ凹む程度です。
バンザイ・前ならえ・前屈でチエックです。

息をゆっくり吸いながら口を大きく開け、息をゆっくり吐きながら戻します。
10回くらい。バンザイ・前ならえ・前屈でチエックです。

下あご素早く左右に動かします。
30回くらい。
次いで、息をゆっくり吸いながら右に動かし息をゆっくり吐きながら戻します。
それから左です。息をゆっくり吸いながら左に動かし息をゆっくり吐きながら戻します。10回くらい。
バンザイ・前ならえ・前屈でチエックです。

上記を朝・昼・晩くらいに毎日やると、額関節のミシミシ音は消えるかもしれません。
左耳の固さ・右咬筋の固さを何日くらいで消えるか、観察してください。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)