舌の痺れを治すー1

舌の痺れを治す法(試案)を書いたのは3月ほど前でした。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3918.html

そこでお勧めしたエクササイズです。
・割り箸噛み・・・・・・両奥歯で割り箸を噛みます。
・側頭筋上下挟み
・咬筋前後挟み
・両耳引っ張り
・耳たぶまわし(弘法大師の秘法9

どこまでやられたがわからないのですが、前屈が床下15㎝→20㎝になられた由。
その後、2/5現在で床下23㎝。しかし首や肩が骨のように固いといわれているとか。
多分、うつ向き猫背の姿勢になっていると思われる。

最初のエクササイズです。
息をゆっくり吸いながらアゴをウンと強く引いて、息をゆっくり吐きながら戻します。
自前の筋肉コルセットと呼んでおります。5-10回くらい。
戻すときはこれも解除しながらです。

>猫背でしたが、数時間ごとに、顎を手で押さえて、顎をひくという動作をしていたところでした。
口の中が歪んでいるからと、マウスピースを作りましたが、 はめると頭痛が起きます。
頭蓋骨、口の中の歪みは、治せるのでしょうか?

前屈は勢いをつけず、軽くやられたのでしょうか?
前屈23㎝は割り箸噛みを今日やられた結果でしょうか?
割り箸噛み、出来たら2時間おきくらいにやってみてください。

頭蓋骨、口の中の歪みについては、仮説は持っていますが具体的な症例は持っておりません。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)