股関節と仙骨あたりが痛みます

左股関節が痛いのと仙骨あたりも痛い由、語りの教室でご一緒の60台の女性。
踵落としを教えました。

あぐらの姿勢で足裏を合わせ引き寄せ、左右両膝の高さを較べます。
どちらが高いでしょうか? 膝の高い方をやると両膝がそろってきます。
そろってきたら両膝交互にやります。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho13.htm

そして1週間後、股関節の痛みは消えました、でも仙骨の痛みが消えませんという。
ヨガをやっていて、鋤のポーズができない由。
鋤のポーズというのは仰向けになり、両足を頭上方向に下ろしていく。

「痛みのでない範囲でやってみてください。
そして呼吸はゆっくり息を吸いながらポーズをとり、息を吐きながら戻していくで5回くらい。
朝晩やられるといいと思います」

だが痛い方でやるより痛くない方でやった方がよいので、弓のポーズでやってみてくださいといった。
弓のポーズというのはうつ伏せになり、両足をつかんで身体を反らせるポーズである。
この時の呼吸は、息をゆっくり吸いながら身体を反らせて息をゆっくり吐きながら戻す。

だが、股関節の左右差が又大きくなっていました。
これだと左股関節の痛みがまた出てくるだろう。
踵落としはやっていないと思われる。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)