不思議な森、明治神宮

日記転載

NHKの「明治神宮・不思議の森
、百年封印された神域!3000種の驚きの生物!」を見ました。
3度目の再放送です。
https://www.youtube.com/watch?v=eOPKVRaf6Do

正直、感動しました。

100年前に今日の姿を予測して荒れ野であったところに人工の原始林を作り上げたのです。
植物間の生存競争による150年後の姿が計算されていました。

時の総理大隈重信の「藪のような林はいらん、杉の林にしろ」という厳命を押し切ってつくられたそうです。
本田静六博士とその弟子の二人の学者による。

神宮の池にはブラックバスはいず、神宮の森には背用タンポポは生えていないそうです。
神宮の森が壁になって、外来生物の侵入を防いでいるとか。

自然のルールに任せた大都会の真ん中に誕生した人工の自然林!という矛盾したいい方になってしまいます。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)