水分の摂りすぎ

■熱中症で5.5万人搬送=5~9月、高齢者が過半数―総務省消防庁
(時事通信社 - 10月16日 16:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=3666466

熱中症になるまえに脱水症・かくれ脱水があるという。

気温が20度くらい低下した日が続いています。

先日、頻尿の相談を受けました。

水分の摂取量を減らし腹巻きをお勧めしました。

「水のがぶ飲みやっているでしょう」と聞くと「ハイ、それと汗をかくんですよ」という返事である。

「明らかに水分の取りすぎですよ。水はチビチビですよ」

身体の方は冬支度がスタートしているのに、脳はまだ夏のつもりでいるらしい。

夏の暑い日につけた習慣が尾を引いているのかもしれない。

夏でも水はチビチビ飲んだ方がよい。

そして寒いときでも脱水症は起きるということである。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)