左右の顎の位置が違います(慢性疲労症候群)

「ずっと気になりながら、手を付けられていないのですが、左右で顎の位置が違っていて、首のどこかに病巣がある感じです。
痛めたまま、折れそうなものをボンドでくっ付けたら、ちょっと歪んでしまった…という感じです。

主治医の先生にも相談をしていたのですが、脳脊髄液減少症?か、髄液漏れなんじゃないかと言われて、こちらもどうしたらいいか悩んでいます。鍼灸は続けているのですが、仕事での首や頭への負担も大きいのですよね…出来る限り、休めるようにして、首を緩ませるようにしたいと思います。
習ったエクササイズは首と顎の緩和に効いています。 」

「一直線歩きが有効と思います。
懸案の首のコリにも有効でしょう。

室内でも外出時もやられた方がいいでしょう。
10分ぐらい試して、首の変化・前屈の変化を確認してみてください。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3911.html

無論一回やっただけで、大きく変化するはずはありません。
身体が喜ぶ刺激を入れ続けていけば必ず変わってくると思います。
宇宙飛行士のも毛利さん、麻生副総理のお二人も随分変わられました。

足首は大変重要です。
足首が捻挫等でねじれていると、首に影響が出るようです。
特に若い女性の方は早く変化します。

語りの師匠が主催している劇団の女優さん、顔の下半分が左に曲がっていました。
3年くらいお会いしていなかったのですが、きれいに整っていました。
大変熱心な方で、舞踊・浄瑠璃・説教節などなど貪欲に取り組まれていたことは知っていました。
ここまで変わるとはとビックリしました。

ちなみに椎間板ヘルニアを治された方は、整体師さんに勧められて1直線歩きを始められたそうです。
同じことを考えられる方がいるということで意を強くしました。

この相談の方も多分30代と思われるので思いの外、早く直ると思っています。
一直線歩きを励行すること、これに尽きるでしょう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)