足を高くして休むのは?

「お休みの時の姿勢はどんな姿勢が多いのでしょうか?」
「寝るときは、足を高くして、仰向けに寝ています。」

足を高くして寝るというのは昔、聞いたことがあります。1-2度試したことがありました。
歩き回ったり・立ちっぱなしの方・足のむくみやすい方には、いいのかもしれません。
寝ている最中は身体は動くので一晩中ムリだと思うのだが、その辺の説明はない。
でも一晩中というのは疑問を感じます。

脚自体の重量は相当に重いものです。
どの位の高さにするかもある。5-10㎝くらいらしい。

足を高くして休んでいたら、それだけで固くなりそうな気がします。
高くするために何を使っているかもあるだろう。

仮に柔らかい座布団みたいなものであっても、動かさないだけで固くなりそうな気がします。
血圧の高い方は向かないらしい。

夜中にトイレに何度も起きる方は回数が減るというが、そうだろか?
夜中トイレの問題は身体の冷えの方がより重要だと考えています。

足を高くすることに変えて、足先を天井に向けて休むことを考えたことがあります。
足の指先を軽く天井に向ける、つまり床面に対して足裏が垂直になるということです。
特にせっかちな方の場合、前重心になりやすく脚の前後の筋肉バランス調整に役立つように思います。

大分古い記事ですが、脚を高くするのではなく逆に頭の方を高くすると脳梗塞や脳出血の予防になるという。
だがこれはベットでないとできない。
どちらを採用するにしても自分にとってどちらが合っているかということである。

極め付き「ナマケモノ健康術」
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-837.html



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)