改めて酵素玄米

酵素のことを書いてきて、長岡式酵素玄米のことを思い出しています。
http://www.n-kousogenmai.co.jp/index.html

人体の生命活動は酵素があればこそで、酵素がなくなれば死だといわれています。
それならば主食を酵素化したこの酵素玄米を摂ることだと改めて思いました。

そもそもは駅前のビジネスホテルのレストランに入ったことが切っ掛けでした。
そこでは当時、この酵素玄米が出されておりました。
パートのおばちゃんが熱心に勧めてくださって、日を改めて講習会まで連れていってもらいました。

でもやったのは、講習会の後何ヶ月とボケの出はじめた母と同居していた4年くらいが長く後はポツポツやっていました。
講習を受けると「長岡式酵素玄米炊き方直伝の証」が渡されます。
一度なくして再発行を頼みましたら「やたらと出すものではありません!」と叱られてしまいました。

それと母のウンチのことがすぐ頭に浮かびます。
トイレに入ったら母のウンチが流れず二残っており、あまりの見事さビックリしました。
赤ん坊の片腕くらいもあり、流して藻流れなかったのでしょう。
長さが30センチはあり真っ直ぐにデンと存在していました。

この酵素玄米は保温ジャーにいれておくのですが何日でも腐りません。
毎日一度は空気を入れてご飯を合わせます。
炊きたてよりも3-4日後方が生姜よく、毎日酵素の力が倍増して1週間後に百倍になるとか。
消化が実によく白米の半分の時間で消化されるそうです。

この直伝の証の最後に書いてありました。
体質改善を早く成功したい方はお守りください。

①常食しても、くすり類を内服すると、せっかくの酵素が働く前に破壊されて効力を完全に失います。
②医薬品はもちろんのこと、漢方薬も、民間薬も、商品食に使われている添加物も、結局はくすりです。いかなる薬でも酵素の敵ですから、使用しないこと。
③自然食とは買った商品食でなく、自家製飲む添加物副食物が理想的な自然章句です。
良き上のせなど不可能です。薬の一切は酵素を破壊する敵ですから忘れないで下さい。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)