円形脱毛症

「円形脱毛症は自律神経失調症と関係ありますか?」

「身体に表れる症状はすべて自律神経が関係していると考えています。

ボクは部分的な筋肉の緊張からくるよと考えています。

円形脱毛症の部分を縦にあるいは横に挟んでみると、挟みやすい方向と挟みにくい方向があるはずです。

そこで挟みやすい方向に挟んでゆっくり呼吸をします。3-10分くらい。

やりましたら挟みにくいを挟んでみて挟みやすくなっていればOkとします。
後は毎日何回も繰り返すことです。

続けていますとこの緊張が解消されていくと思います。

半月から一月は掛かるかもしれません。

普段の姿勢も大きく影響していると思います。

スマホやパソコンで背中や首が丸くなっていませんか?

もしそうならば、それが背中や腰痛・頭痛の原因にもなりますし、自律神経にも影響するでしょう。

他のページに書きましたが吹き矢の呼吸法がいいようです。」




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)