身体の痛みとさようならしよう「チエック&チエック、そしてエクササイズ」ー4

C:\\Documents and Settings\\takeo\\My Documents\\My Pictures\\asizenmentukami.jpg

現在の筆者の股関節関連の痛みは、身体の記憶・筋肉の記憶らしい。
ある姿勢でその記憶が惹起し、身体の防衛機能が発動するようです。
その姿勢というのは極端な前傾姿勢のようです。

8軒の治療院にいきました。
その場で多少楽になっても寝て起きると翌朝には戻ってしまっていてい激痛であるくのに不自由します。
そこでゆらしたり・叩いたりして何とか動けるようにしております。
相手が身体を守ろうとする防衛機構からの記憶だとしたら、何軒回っても知勇することはないであろう。

理屈がわかっても歩くのも不自由するほどの激痛は困ります。
理屈がそうだとしたら、この激痛はどうするか?
昔、膝を痛めて正座できなくなって、この身体の記憶・筋肉の記憶を考えました。
このときは9ヶ月も痛みが続き、医学的なキズなどとっくに治癒しているはずなのに何故痛いかを考えた。

そして痛いのを我慢して正座を続けました。
その結果、一ヶ月くらい痛みがなくなりました。
今回の左股関節関連の痛みはどうするか?

脚の前面挟み(すね掴み)というエクササイズがあります。
脚の筋肉バランスを整えるに卓効があります。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho12.htm

これは今の痛みに対しても毎日使っております。
脚にむくみがでているとき・痺れや痛みがあるとき、よく利きます。
これと似ているのですが、膝のお皿の上の血海のあたりを挟む大腿挟みもあります。

特に痛いところは大腿部の上の部分、あるいはその下の大腿部の側面が激痛で歩けなくなります。
ここを軽く叩くのもよさそうです。
「腰を下ろして痛いときは、お尻ゆらし、腰掛けると大腿部の張りでたまんないときは足の親指廻しです。
歩くと痛いときは美貌ゆすり(貧乏ゆすり)&茶筒です。」と先日書きました。

椅子がけしても痛くてジンジンきます。
こはのとき足の親指なわしがよく利きました。
軽く、小さくゆっくり内側に向けて廻します。

揉むな叩くなと仰る先生もいらっしゃいますが、バランスを整えるう方にいくのなら、
叩いてもいいし揉んでもいいのではないでしょうか。

腰を下ろしていたいときは、お尻ゆらし、腰掛けると大腿部の張りでたまんないときは足の親指廻しです。
歩くと痛いときは美貌ゆすり(貧乏ゆすり)&茶筒です。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

身体の痛みとさようならしよう「チエック&チエック、そしてエクササイズ」ー3

昔、聞いた話ですが高名な武術家が肥田式強健法を修練し身体が肥田春充翁とそっくりな反り腰になったそうです。
ところが腰痛に悩まされ、また時間を掛けて元に戻す羽目になったとか。

「筆者は元来右前重心・左後重心のがに股O脚でしたがそれは改善しました。
その流れでオーバーランし、その集積が身体にとっては大変なストレスのようです。
重心グセは一生変わらないと聞いたことがあります。
重心グセ変わらないのではなく変えてはならないものというべきでしょう。」とか書きました。

上記の武術家のようにまた重心の再調整が必要と見ました。

「重心は後重心もよくないし前重心もよろしくありません。
理屈ではわかっていても、普段の生活に置いて確実に実行していかないとオーバーランすることになるのでしょう。
この踵着地歩行もしっかりと踵で着地し、踵から拇指丘へ体重移動をしていく行く必要があります。

前後重心の調整に、この踵からゆっくり着地してゆっくり歩くということが必須のように思います。
足に痛みがあり、なかなか治らず苦しんでいる方は試されることをお勧めします。」と書きました。

上記をキッチリやれたとき、痛みが軽減すうようです。
日によって30分歩いても痛みが変わらないときもあります。
脚の状況を観察し正確な実行を図らねばなるまい。

足は全体重を受けています。
体重50キロとしたら、右前重心としたら一局所にその負荷が掛かることになります。
わずかな角度・傾きが全身に影響がいくことになります。
左右のバランス・前後のバランス・内側・外側のバランス共に影響を受けることになります。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

身体の痛みとさようならしよう「チエック&チエック、そしてエクササイズ」ー2

筆者の左手の親指、腱鞘炎の後遺症でひらがなのくの字状に曲がって伸びません。
これを筋肉の記憶あるいは身体の記憶と筆者は呼んでいます。
記憶ならば脳だろうと思われるかもしれません。
しかし親指の関節周辺の筋肉細胞にも記憶はあるでしょう。

「腰痛は脳の記憶が支配している」という考えがあるようですが、痛い箇所を治療する対症療法からみれば進んでいます。
進んでいますが、記憶の存在場所が違うと考えています。
膝のお皿の下を叩いて脚気の検査をします。
これは膝蓋腱反射といって脳を通さずに検査しているのだとか読んだ気がします。。
緊急の場合は一々脳を通さずに処理する機能が身体にあるということでしょう。

筆者の左股関節、座骨神経痛らしき痛みに毎日苦闘しております。
これも筋肉の記憶が支配しているらしいのです。
筋肉の状態というか、身体のポジションrというか、ある条件になると身体を固めてブロックしようとするようです。
その固まりが痛みとなって発症するのではないでしょうか?
これまで12月以降7軒治療院に行きましたが症状は変わりません。
一時的に和らいだ感じはあっても翌朝目が覚めると激痛です。

比較的マシだったのが鍼とストレッチ系の治療院でしたが、翌朝の状況は変わりません。
固く強ばった筋肉を解そうとするやり方は多分すべてアウトになりそうです。
そもそも身体を守ろうとして発動した防御機能ですから、解せば解すほど固くなっていきそうです。

ある治療師さんから聞いたお話です。
カイロの業界でゴットハンドと呼ばれた先生が講師を務めrた講習会でモデルになってその治療を受けられたそうです。
その日は身体がグンと楽になってさすが思われたそうです。
ところが、翌朝身動きできないくらい固まってしまったそうです。

立つと痛いし歩くと痛いし座っても痛いといったありさまです。
痛くて痛くて、動くのに不便極まりなく、必死に模索すると何とか動けるようになります。
でも、じきに戻ってしまいます。

腰を下ろしていたいときは、お尻ゆらし、腰掛けると大腿部の張りでたまんないときは足の親指廻しです。
歩くと痛いときは美貌ゆすり(貧乏ゆすり)&茶筒です。

先日いった治療院では左右重心の検査がありました。
筆者の身体が左後に傾いているそうです。
左が55くらいで右が45くらいとか。
筆者は元来右前重心・左後重心のがに股O脚でしたがそれは改善しました。
その流れでオーバーランし、その集積が身体にとっては大変なストレスのようです。

重心グセは一生変わらないと聞いたことがあります。
重心グセ変わらないのではなく変えてはならないものというべきでしょう。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

水分を控えると肥る!?

ブログ内検索をしていると、下記の古い日記が目に入りました。

『「水分不足はなんと体重増加」

日記転載
水太りするなんて真っ赤な大ウソ!「水分不足」がポチャ子化を招くと判明
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=154&from=diary&id=3617971

別のの調査では、なんと大人の約75%は、水分が足りておらず、慢性の脱水症状になっているとか。しかも、水分不足はなんと体重増加につながるという調査結果もあります。

アメリカの調査です。』 2015-09-16

筆者はここ1-2年で62㌔から68㌔と6㌔も肥ってしまいました。
腸活をやって腸内環境が改善されたからかもしれません。

古いズボンが履けなくなりました。
「癌からの生還」阿部進著の影響で水分を多目に摂っていました。
帯には「癌が消えた!! 糖尿病をはじめ、癌もアトピーも・・・・・
病気の原因は塩分不足。
厳しい食事療法を基本とするM式免疫療法のすべをてを公開する。」とある。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3142.html

ところが腸活を心がけてきて水分をあまり摂らなくなってきていました。
そうしたら、水分を外に出さないように身体というか自律神経は働くでしょうから、水分を控えると肥って来るようです。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

身体の痛みとさようならしよう「チエック&チエック、そしてエクササイズ」

日記転載
■その助言、本当に相手のため? 有害なアドバイスをする人の共通点
(ウートピ - 02月24日 19:52)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=184&from=diary&id=4449068

一部のみ抜粋しました。

『小さな技術からマイ・スタンダードが作られる
こうして「小さな技術」を丁寧に慈しんでいると、ひとつの真実に気づくんです。「自分の人生の中に無駄なんてひとつもない」っていうこと。あれは無駄だった、これは無駄だったって、せっかくの経験を自分の人生から切り離している人がいっぱいいるでしょう。もちろん、あんまり嫌な思い出だったら切り離しておいてもいいんだけど、本当はそれすら反面教師として学ぶべき技術をいっぱい含んでいる。僕たちが日々経験していることには、実は無駄なことってひとつもないんです。』


確かにそうです。
これは身体の痛みについても同じコトがいえます。

ミクシイでずいぶん勉強させていただきました。
「身体のゆがみは自分で直そう」というコミュニテイの管理人兼回答者をyってきました。

最盛期9600人と千人近いメンバーが在籍していました。
日々の書き込みについて解答する必要がありました。

ほぼ早朝から午前中はこれでつぶれました。
いまはミクシイの勢いがありませんし、書き込みも途絶えております。

書きこまれた症状に対して、どうアドバイスしていくか、で頭を絞りました。
イヤーずいぶん勉強をさせていただきました。
「お前のは素人の健康法だ」だと揶揄されたこともあります。

でも重症のストレートネックで2回も歌が唄えなくなった方は2度とも唄えるようになりました。
慢性疲労症候群・梨状筋症候群・脊椎管狭窄症などの方の痛みが軽減していくのを体験しました。

お勧めしたエクササイズが、現在の症状に対して合っているかどうかを自分で確認させてOKであれば回数・頻度を増減するというやり方です。

「チエック&チエック、そしてエクササイズ」といっております。
合わなければ、エクササイズを変える・強度や頻度を変えたり、自分で判断してやれるようになります。

そしてこのやり方は応用が利きます。
TVや雑誌等の記事も自分でやってみてOKであれば取り入れることができます。
×であれば、やり方を若干変更して自分に合うように改良することも可能です。

いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。  



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

左股関節関連の痛みー4

「重心は後重心もよくないし前重心もよろしくありません。
理屈ではわかっていても、普段の生活に置いて確実に実行していかないとオーバーランすることになるのでしょう。
この踵着地歩行もしっかりと踵で着地し、踵から拇指丘へ体重移動をしていく行く必要があります。

前後重心の調整に、この踵からゆっくり着地してゆっくり歩くということが必須のように思います。
足に痛みがあり、なかなか治らず苦しんでいる方は試されることをお勧めします。」と前回書きました。

筆者の知人で60代の女性でバドミントンをやられている方です。
この方が正座が出来なくなったとこぼされてたことがありました。
なんでもコーチの方から勧められて、つま先歩きというか踵を着けないようにして歩かれていたそうです。
そのとき、後歩きをお勧めしました。

フォアフット着地が競技界に広まっているようです。
走るスピードが早くなる方も多いかもしれません。
ところが逆にフォアフット着地で遅くなる方もいるのではないかと思います。
それはアキレス腱が固く縮まっている方ではないかと推理しました。

後歩きは畳一畳あればできますし、後ろ向きに5-10センチ刻みに歩くだけです。
前重心になりすぎた方にはいいと思います。
2分単位くらいにやられた方がいいでしょう。

アキレス腱が固くなっているのであれば、逆にこれを伸ばし和らげるエクササイズが必要になります。
俯き前屈姿勢になっている方が多くなっています。
股関節・膝・足首等に痛みが出る方が急増するのではないかと思われます。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

外反母趾は直りますか?

「私は酷い外反母趾ですが、それも生活習慣病ですか?
治るものでしょうか?
魚の目は小指の根元に小さいのが両足にあります。」

「写真をみた感想は、左四指に変形が出はじめていますが、
五指ともスーッと伸びており素直な足だと思いました。
それほど酷い外反母趾ではありません。もっと酷い方を見かけたことがあります。
親指が逆L型に曲がって二指三指の下に入りこんでいました。

この足であれば、改善は比較的早いと思います。
私自身、がに股O脚・外反母趾でした。
一度は時間は掛かりましたが調整して自慢していたほどでした。
油断していたら1年ほどで、また外反母趾が復活してきました。

やり方はいろいろあるのですが、いま自分のやっている方法を書いておきます。
両足を10センチくらい開けて平行にして立ちます。
前重心のクセがお有りのご様子です。
両足を後重心にして体重を掛けてみてください。
外反部分が凹むのがわかるかと思います。
そのまま足裏を床につけたまま貧乏ゆすりのように上下にゆらします。
20秒くらいが1単位です。

補足です。
普通に立つと、多分両足先が外向きに開いて逆ハの字になっていると思われます。

そこへ前重心で歩き、荷重が掛かると外反母趾になると見ています。
性格的にせっかちなのか、あるいは忙しくなって、前重心になったのかもしれません。
そういうクセつまりは生活習慣があるということになります。

小指の付け根に魚の目がある由、外反母趾と合わせて足のアーチが崩れつつあるようです。
無論、身体の方は頑張りますから痛みの出てくるのはまだまだ先でしょう。

でもこれも大変辛いですよ。
偉そうに書いていますが自分がそうでした。

先に行って足底腱膜炎に悩むことになるかもしれませんし、
それが脊柱管狭窄症あるいは座骨神経痛を招くことになるかもしれません。

もし足が逆ハの字になっているならば、足先を前に向けて歩かれた方がいいでしょう。
これだけでも外反母趾の回復兼予防法でもあります。

最初外反母趾を直したときはこれでした。
前方に一直線を想定し、それに添わせて両足を交互に着地して歩きます。
続けられれば両小指近くの魚の目はじきに消えていくと思われます。

ただ歩き方を変えるというのは最初大変です。
外のことを考えると足元がお留守になります。
身につくまでは常時意識する必要があるということです。 」



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

左股関節関連の痛みー3

左股関節関連の痛みー1・2
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4357.html
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4359.html

左股関節関連の痛みが酷くなってきました。
立つと痛いし、しゃがむと痛いし座っても痛く歩いても痛いです。
数軒、治療院まわりましたが、まったく効果がありません

歩いている内に痛みが消えていくこともあるのですが、先日は消えません。
間欠歩行になってしまいました。

歩いている内に、ふと思い出してゆっくり左踵着地して歩くと痛みが少し楽になりました。
痛みはあるものの、痛み半減くらいにはな割とスムースに歩けるようにりました。

足+重で踵です。
体重を支えているのは踵が主なのでしょう。
筆者は、がに股O脚で右前重心・左踵重心だったのですが、大きく改善し、一時期自慢していたこともありました。

さて、がに股・O脚・外反母趾が直ったのはよかったのですが、その流れで重心が変動したようです。
どうも右重心が左重心になり、左踵重心が左前重心になったようです。
重心グセはなおらないものと聞いたことがありますが、そんなことはありません。

後重心は浮き指になるしよくないそうです。
確かにそうなんです、筆者も浮き指が何本もありました。
ところが逆に前重心になりすぎると、筆者のような痛みがでてくるようです。

重心は後重心もよくないし前重心もよろしくありません。
理屈ではわかっていても、普段の生活に置いて確実に実行していかないとオーバーランすることになるのでしょう。
この踵着地歩行もしっかりと踵で着地し、踵から拇指丘へ体重移動をしていく行く必要があります。

前後重心の調整に、この踵からゆっくり着地してゆっくり歩くということが必須のように思います。
足に痛みがあり、なかなか治らず苦しんでいる方は試されることをお勧めします。

特に極端な前重心になっている方、それが身体にとっては大変なストレスになっているのでしょう。
重力は日々刻々働いていますし、筋力は日々衰えて行きます。
時間の経過にともなって更に悪化の可能性があります。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-8

「筋肉は負荷を掛け続けていると固くなり痛みを生じてきます。

左足は極端な右前重心のクセがおありです。
気が向いたらお試しください。

立ったら左足先を少し上げて立つと重心が後に移動します。
その状態をイー2分キープするのもいいのですが、

そのまま軽く身体を上下にゆらすと
少しは右足親指の痛みがマシになるかもしれません。」

「ただ 痛いだけで 何も考えずに過ごしてきました。
勿論 少しでも 足を動かすように 軽く運動はしていましたが
痛いのが先にたってしまい 長続きしないのが現状でした。
のアドバイスも参考にしながら 頑張ってみようと思います。 」

「78歳の女性のことを書きました。
姿勢を正すことで好転したと考えています。

でも自分で姿勢を変えるのは大変です。
やらなければ重力は4・6時中働いていますから悪化のの方向に働きやすいでしょう。

胸を張れとか背筋を伸ばせとかいわれるのですが、長続きしません。
『お腹を5-10センチ凹ませる』といいですよ」といっております。
これも忘れやすいですし、時間も掛かります。

お腹を凹ませるのは、他のやり方に較べると比較的やりやすく長続きしやすいのです。
やると上胸部が上がり頭部も自然に伸びてきます。

立ってやると重心も自然な位置に落ち着くようです。
気が向いたらお試しください。」




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




具体的呼吸法というのは?

「深呼吸の質問なんですが。。
  息を吐き出すときにミゾオチに力が入るんですが
 どうしたら力まなくなりますか?
  どこを意識してはくのが正解でしょうか?」

「昔から言われている丹田、臍下丹田になるでしょう。
下腹がふくらむイメージですが、どうも逆に凹ませた方がいいように思います。
この辺は個々のイメージが異なるようです。」

「お返事ありがとぅございます^^
  臍下丹田。。呼吸法の第一歩ですね。

 おそらく良い呼吸というものは単純明快なもの
  なのでは?と思いますが
 その単純そぅな自然な呼吸こそが奥深くて
  何冊もの呼吸法の本を読んでもいまだに
 身についていないのです

 ぜひお時間あるときに。。
  ものすごーく具体的な呼吸法のノウハウを
 日記に書いていただけませんでしょうか^^
  たとえば吐き出したときは身体のどこに力が
 入っている、ここには入りがちだが入れないように。
  よろしくおねがいします」

「個人個人,身体が違うように感覚・意識も異なります。
文字だけで理解はムリだろうと考えております。
ナマケモノの健康術という当ブログにクンバハカでブログ内検索すると50以上と沢山でてきます。
その中から特に下記をお読み下さい。

『臍下の一点』
『天風式クンバハカ』
『吹き矢のエクササイズ』
『密息』
『腸骨屈曲呼吸法』
『海女さんの呼吸法』
『クンバハカ密法を身につける法』

日本語で書いてありますし、超具体的に書いてあります。
一応内容は理解し、やれるでしょう。
でもわかったという納得感というか、腑に落ちるという感じは出て来ないかと思います。

これは『行』としての行動がともなっていなかったからかもしれません。
あるいは骨盤が後傾過ぎてで認識しにくいのかもしれません。
いずれにしろ理解→実行→納得のサイクルを日々繰り返す以外になさそうです。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-7

>痛みがなければ 軽い運動もできるのでしょうが・・・難しいです
動くと 余計 痛みが増します・・

今の私は逆です。
前は身体のゆがみを調整するために運動をやるようにしてきました。

それで痛みも解消していく症例が沢山あります。
わたしやっているコミュでも重症の方の症例がいくつもあります。

今月に入って、朝、目が覚めると左股関節周辺が固まって動かすと強烈に痛いのです。
立ち上がるにしてもしゃがむにしても強烈に痛いのです。

でも痛いのを堪えてなるべく痛くないように軽く動かしていると、可動域が拡がってきます。
痛いながらも、だいぶ歩きやすくなってきます。

納豆+茶麹で体調はスゴク回復したのですが、今回の座骨神経痛には?です。
でも原因は、定年後のパソコン時の姿勢のように思います。
11の写真から、極端な左前重心と思います。

足の親指は左親指とその拇指丘の痛みが、
右より酷いと思うのですがいかがでしょうか?




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-6

病気の原因はストレスからといわれています。
ではストレスとは何でしょう。
一般的には心理的なプレッシャーを指しているようです。
、国語辞典を開きますと『ストレスは外傷・中毒・寒暑・恐怖などの刺激に対して示す体内の反応』とあります。
辞書によっては反応ではなく歪みと書いてあるのもあります。

心療内科の権威横浜労災病院の山本晴義先生はゴムボールを指で押して凹みを作り、凹みがストレスで指がストレッサーだと説明をされます。

嫌だと思うとそれはゆがみとなって身体に表現されると考えております。
歪み=ストレスです。
身体がNO・イヤのシグナル、それが歪みと考えます。

ゆがみの見方を憶えると、身体のゆがみからのアプローチは大変にわかりやすいです。
ゆがみが大きくなれば、内臓・血流・神経も当然影響を受けることになります。

日常生活において、特に姿勢と歩き方が大きく関連しているでしょう。
それは自分自身の性格と関係しますし季節とも関係してきます。
臆病でせっかちですと前重心になりやすいでしょう。
ケータイ・パソコンの普及で姿勢が悪くなった方が多いように思います。

でも姿勢や歩き方・呼吸は自分で変えていくことができます。
これまでの歴史がありますから時間は掛かるにしても可能のことだと考えています。

78歳の女性のことを書きました。
「膝痛でおいでになりました。
首が逆L状に曲がっていつも下を向いて歩かれていました。

エクササイズをやると真っ直ぐに歩かれるようになりました。
でもすぐ戻るとも文句をいっていたのですが、続けるほどに戻らなくなり、
1年ほどで掌蹠膿疱症まで完治してしまいました。」



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-5

「私も葛根湯は飲んでいますよ。
先月もかなり飲みました。

座骨神経痛が酷くなってきて、階段を両足交互に上げれなくなってきました。
歩くときも痛みが酷いときもありますし、何とかしたいと試行錯誤しております。

その中で、ご参考になるかもしれないことを書いておきます。
気が向いたらお試しください。

足の親指を軽く引っ張るやり方があります。
片手を拇指丘のあたりに添えて、もう片方の手で親指を挟み
息をゆっくり吸いながら引っ張り息をゆっくり吐きながら戻します。
5回くらいが1セット。

軽めにやった方がいいのか、強めにやった方がいいのか、
状況に応じて使い分けが必要かもしれません。

茶麹の方は始められていますか?
こちらの方は体調と量が関係しているようです。
たくさん飲むと便がゆるくなりすぎることもありました。

写真を見ると、両足共に前重心で横アーチがほぼなくなっているようです。
左足は2・3指、右足は2・4指が浮き指で外重心になっています。
立つと左足が大きく外向きになっているかもしれません。
腰痛持ちになったのはこれらが原因と思われます。

足裏は全体重をいつも支えております。
体重何キロかわかりませんが、40㌔として半々で支えているとしても20㌔ずつです。
親指の爪の間が化膿して痛みがあるにしても歩いているのですから相当な負荷を掛けているでしょう。
親指を軽く100㌘くらい引っ張ることは楽勝かと思うのですが、やりたくなければムリにお勧めはいたしません。

親指を引っ張るエクササイズの外に軽く廻すのもあります。
こちらは少し難しいかもしれません。
内回しがいいのか外廻しがいいのか見る必要があります。
写真からは内回しになるのですが、下向き加減にゆっくり廻すと痛みが取れていくかもしれません。
可動域を軽く軽く廻します。
こちらも気が向いたら実験されるといいでしょう。

これだけ足が変形していると、これからもいろいろお悩みが多くなる可能性が大きいと思われます。
整体院に通院していても追い付かないでしょう。
立ち方・歩き方の工夫が必要でしょう。
難しいののがありますが、自分の身体ですからなんとかしたいものと私は考えて試行錯誤を繰り返しております。

私の場合は何回かお世話になっている整体院はありますが、この座骨神経痛の痛みは変化なしでした。
外に数件回っていますが同じです。」


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-4

「痛みですが 私の場合は 意識がある時間 ずうっ~と痛いです・・
両足の親指が 爪まで化膿している為か 特に指全体辺りが
丁度 正座をしたときに 痺れる感じありますよね??
ジンジンとした感じ それに プラス 痛みなんです。

勿論 足の裏も化膿している箇所は 歩くたび 傷みが走ります。
だから 痛みが感じないのは 寝て居る時間の6時間位だけです。
余りに痛くて 涙がでることも度々です 」

「足はだいぶ酷い状況ですね!
茶麹服用して半年後1年後、どう変わられるか期待しております。

ご参考
『病気になる原因』
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3839.html

以下は受け売りですが抜粋です。
『薬のいらない体は、酵素がつくる!』という本を紹介しました。
この本を書かれた鶴見医師は患者さんに
『薬を飲むのは止めましょう』
『薬を飲んでいるかぎり、病気は治りません』といっているそうです。
このように続けても、患者さんはまだ納得のいかない顔です。

『私が治療で薬を使わないのは、薬は体の害になりこそすれ、病気を治してくれないからです。』と続けられています。
同様趣旨の本は何冊も出版されています。

病気は医者が治すもの・薬が治すものと考えている方が多すぎます。
いろいろ症状が出るということは、身体が間違った生活習慣を知らせている信号だと思うのです。
その信号を消すことは、自律神経の働きを鈍くすることになるでしょう。

『酵素は、動物・植物・昆虫・微生物にいたるまで、生きとし生けるものすべてに存在しています。
すべての生命活動は、酵素の働きによって支えられているからです。』
『ここで覚えておいていただきたい、のは酵素とは生命力そのものであり、私たちが健康で元気に過ごせるかどうかも酵素しだいということです。
体内の酵素を増やせば薬は必要ありません。

そもそも体の中で酵素がしっかりと働いておれば、病気になることもありません。
地球上に数百万種以上と言われる生物の中で、薬を飲んでいるのは人間(と人間に変われている動物)だけです。
野生動物にも感染症などの病気はありますが、死因の大半は、怪我か,天敵に食べられるか、老衰によるものです。
もちろん、生活習慣病なんて存在しません。

現代人が数万種類にもおよぶ病気にかかるのに対して、野生動物がほとんど病気にならないのはどうしてでしょうか。
それは彼らが摂っている植物すべて、酵素がふんだんに含まれた生のものだからです。
酵素は熱を加えるとその働き失われてしまうので、加熱した食品ばかりを食べていると、植物に含まれている植物酵素を体内に取り入れることができません。』

それが生物の身体にどのような影響を及ぼすかを示す、有名な実験があります。
20世紀前半、アメリカのフランシス・ポッテンジャー博士は、900匹もの猫を使い、10年掛けて実験を行いました。
猫を二つのグループに分け、一方には生肉と生の牛乳を与え、もう一方には加熱した肉と加熱した牛乳を与えて、三世代にわたって観察したのです。
生食のグループは、子の世代も、孫の世代もずっと健康でした。
これに対して、熱食のグループでは、皮膚炎・心臓病・脳卒中・腎臓病・肺炎・歯周病・アレルギー・骨格の異常など、あらゆる病気が発症しました。。
しかも世代を重ねるほどその発症率は高まったうえ、孫の世代では、子どもを倦むことさえできなかったのです。

健康で長生きする鍵は酵素が握っています。
生食や発酵食品の割合を増やし、酵素を食物から積極的に摂ることが病気を防ぐ一番の近道です。」


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-3

>痛いので 運動することもできず 調子のいい時に 軽く動かしてはいますが
やはり 振動して痛みます。

足の運動が出来ないのは辛いです。
足の痛みの状況がよくわかりませんが、足のグー・パーお勧めします。
痛みがあれば仰向けで痛みのでない範囲でお試しください。
息をゆっくり吸いながらグーをし、息をゆっくり吐きながら戻します。
息をゆっくり吸いながらパーをし、息をゆっくり吐きながら戻します。

私は中足骨間が痛いとき、50回×6セットもやりました。
いまは5-10回程度です。数日で中足骨の痛みが収まってきました。
足は全身を整える土台ですから、足のゆがみ・痛みがあると全身に影響がいくでしょう。

茶麹はサプリの形になっていますが、どうも純粋にお茶+麹のような気がします。
一日に10粒ずつ3日摂ると効果が認識できるそうです。

ご参考
こうじ屋三代
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=39996&from=home_members_list

>去年も痛みとストレスで 食べることが出来ずに 2ヶ月で 6キロ体重が落ちてしまい
今頃になって 髪がすごく抜け始めました

簡単な呼吸法をお勧めします。
スポーツ吹き矢が普及してきました。
出来たらそのクラブ入会してやられる方がいいのですが、
吹き矢の真似をするだけで大きな効果があります。

吹き矢を遠くへ早く飛ばす積もりで、強く吹く真似をします。
5回くらいが1セットで体調に合わせて増やします。
お腹の血液循環をよくするようですし、自律神経のバランスを整えてくれるようです。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

左股関節関連の痛みー2

左股関節関連の痛み
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4357.html

「足裏を床につけたまま身体を上下に軽くゆらします。
最近、左股関節痛・太ももの張り、ふくらはぎ痺れが酷くなってきております。
朝、動き始めが辛いのですが、数分続けていると痛みが軽減されてきます。

最初は立っているのも痛いし、ゆらすのも痛いのですが、痛みの出ないよう出ないようにゆらしています。 」

上体を若干、左に捻ってやると少しマシのようです。
もう一つは、お腹を凹ませてやると更にいいようです。

前屈みの姿勢になるとよくないようです。

先日の治療師の先生には「軟骨が磨り減っているようです。
軟骨再生は不可能ですよ」といわれた。

それは聞いてはいたが、検索したら貧乏ゆすり3年で股関節軟骨の症例がありました。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

左股関節関連の痛み

茶筒&お尻ゆらし
lhttp://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4355.html

「足裏を床につけたまま身体を上下に軽くゆらします。
最近、左股関節痛・太ももの張り、ふくらはぎ痺れが酷くなってきております。
朝、動き始めが辛いのですが、数分続けていると痛みが軽減されてきます。
最初は立っているのも痛いし、ゆらすのも痛いのですが、痛みの出ないよう出ないようにゆらしています。 」

毎日やっております。
少しでも痛みが軽減するようにやらざるをえんのです。
朝目が覚めると股関節に関連した部位、太もも外側・ふくらはぎなどが強ばり痛いのです。
今朝はなかなかほぐれません。
一つメニューを増やしました。

操体法のやり方を応用したものです。
身体の左側が固くなっており、上体が左にねじれてきております。

そこで、息をゆっくり吸いながら上体を可動域限度まで左にねじり、そこで更にお腹に力を入れて押し込む感じです。
それから息をゆっくり吐きながら戻します。
3回くらいやるとだいぶ楽になりました。
左骨盤の下の方が固まっていますがそれ以外のところはやわらかくなっています。

逆の方もやってもいいのですが、筆者の場合、やるとバランスが整いません。
呼吸を変えた方がいいのかもしれませんが、左股関節に痛みが出るので中止にしました。

先日 「股関節の軟骨が磨り減ってきている、軟骨再生は絶対にありません」といわれてきました。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-2

「すごく 興味をもちました。
腸内環境は 前から感じていたものです。
それでも 薬に頼ることしかないのだと 思って
我慢してきました。
詳しく教えていただけないでしょうか?? 」

「私が腸活を始めたのは、1昨年の1月からです。
うつ&ぼけ対策としてでした。
納豆1パックと茶麹2粒を毎日摂っています。

その所為か1年くらいすると髪の毛が黒々してきました。
多分、脳のつまりも少し宛でも解消されているのではないかと期待しています。
なによりも朝スッキリ目覚められることがうれしいです。


掌蹠膿疱症について当コミュに書きこんだことがあります。
当時ワークショップを月一開催していました。
そこへ78歳の女性が膝痛でおいでになりました。
首が逆L状に曲がっていつも下を向いて歩かれていました。

エクササイズをやると真っ直ぐに歩かれるようになりました。
でもすぐ戻るとも文句をいっていたのですが、続けるほどに戻らなくなり、
1年ほどで掌蹠膿疱症まで完治してしまいました。
手の平や足裏だけでなく、腹や背中まで膿疱が出来ていました。

腸活はすべての病気の根本療法になるのではないかと考えています。
だけどもそういう医師はあまりいませんねえ。

足がお悪い由、これも掌蹠膿疱症からということでしょうか?
私も座骨神経痛らしく、痛みが酷くなっています。
足がよくないと、全身が歪んできますし内臓の大きく影響するでしょう。

足を直すのも大変です。
これまでの生活習慣・歴史があります。
大変な時間と努力が必要と考えています。
足のゆがみが大きくなっているのかもしれません。 」



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

根本療法になるかもしれません(掌蹠膿疱症)-1

昨年8月コミュに書きこんだものです
【>薬以外に頼れるものがない状態に絶望してました。

「遺伝子も腸の言いなり藤田紘一郎著」は面白いですよ。
読むだけで気持ちが楽なります。新聞広告で「遺伝子で決まるのはたったの5%才能、寿命、健康は腸が決める!」を読んで惹きつけられました。

最初のページには
『皆さんは、自分の才能や寿命が、病気などが、あなた自身の持っている遺伝子で左右され、決められている思っているのではないでしょうか。
しかし、それは全くの間違いです。

たとえば、ガンになるのは、ガンになりやすい家系の遺伝子を持っているかどうか決まるのではありません。
遺伝子が原因でガンをつくっている割合はたった5%で、あとの95%、「環境」の影響なのです。
「環境」とは、毎日の食生活野生褐習慣、物事についての自らの思考法や周囲の人間関係、さらには腸内環境まで含みます。

この「環境」こそが、あなたの遺伝子変化させ、ガンになるかどうかを左右しているのです。
なかでも「腸内環境」の重要性に私は注目しています。
寿命を決めているのも、病気にかかりやすいリスク遺伝子の有無ではありません。

寿命は病気の遺伝子とは無関係で、そのほとんどを環境が決めているのです。
さらには自分の才能や能力さえも、親から受け継いだ遺伝子がすべてを握っているわけではありません。
幼いときの親の関わり方、生長後の自分の考え方が、各自の才能や能力を、伸ばしたり縮めたりしているのです。』

『重要なのは、病気にならない環境を整備することです。良い環境をつくることによって、私たちの体にある遺伝情報が変化するのです。つまり、後天性遺伝子情報が長寿を決めていたのです。
ガンになりやすい家系であるからといって、不安に思う必要はありません。
ガンになるかどうかは、生活習慣を含んだ環境で決まるのです。』

『そこで重要なキーワードが「エビジエネテイクス」(後天的遺伝子制御変化)です。
エビジエネテイクスの「エピ」はギリシャ語で「上の、別の、後から」という意味を持ち、本来の遺伝情報の「上につく別の遺伝情報」や「後で獲得した遺伝情報のことを「エピゲノム」(後天的遺伝情報)と呼びます。

先天的には同じ遺伝情報、つまり同じゲノム(DNA塩基配列)であったとしても、後天的な環境因子でゲノムが修飾され、個体レベルの形質が異なってくるというものです。
遺伝子の中身は変えられませんが、同じ遺伝情報であっても、環境に応じ、しなやかで多様に変化させる手段を私たちは獲得してきました。』

そこでより具体的にはどうするか?
発酵食品・生野菜・果物・茶麹の毎日摂取です。
私の場合は掌蹠膿疱症ではなく、別な理由で腸内環境の改善に取り組んでいます。】


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

茶筒&お尻ゆらし

日記転載

茶筒はよくやっているエクササイズです。

足裏を床につけたまま身体を上下に軽くゆらします。

最近、左股関節痛・太ももの張り、ふくらはぎ痺れが酷くなってきております。

朝、動き始めが辛いのですが、数分続けていると痛みが軽減されてきます。

最初は立っているのも痛いし、ゆらすのも痛いのですが、痛みの出ないよう出ないようにゆらしています。

膝を少し曲げて行うのですが、腰の反り・骨盤の位置が大事なようです。

それと右足・左足ともに左側に負荷が掛かっているようなので意識して右寄りに負荷がいくようにしてやったりもします。

それから床に腰を下ろして、左右交互に軽く前後に動かします。

「その場お尻歩き」と書きましたがお尻ゆらしの方が合っているようです。

左股関節の動きが悪いが、思ったり動きやすい。

茶筒とこのもお尻ゆらしで、だいぶ歩きやすくなっている。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



つま先を意識する

1月30日のNHKテレビ番組「あさイチ」で、 家事が楽々努力不要のスゴ技SPというのがありました。

合気道の達人、藤平信一さんが伝授してくれた、重い荷物が軽く持てる極意は、【つま先立ちをして、かかとの上げ下げをゆっくり5~6回する】こと。
※このとき、肩の力を抜き、背筋はまっすぐに。反り気味にならず、前かがみに感じるくらい。
※藤平さんのおすすめは、【毎日、つま先たちで歩くことを1分間続ける】こと。

長時間の家事が、楽!?

指先から動く
合気道の達人、藤平信一さんが伝授してくれた、家事で疲れない極意は、【指先から動く】こと。
例えば、洗濯物を持つときは、腕からではなく、指先からつかみに行きます。干すときも指から。そのとき、指先の感触をしっかり感じとります。テーブルをぞうきんで拭くときも、手を動かすのではなく、テーブルを指で感じ、指から動かすようにすると最大限の力で拭け、汚れも効率的に落ちます。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170130/1.html

番組では女性の肩を屈強な男が二人で浅江つけようとする場面がありました。
女性は平気で立っていました。
やる前に女性の身体のお腹の前と背中がわに10センチくらい離して術者の両手を数秒くらい位置して
いました。
つま先に意識を下ろす操作のようでした。
とても持てないような重い荷物もつま先を意識することで平気で持てるようになるそうです。

藤平信一氏は心身統一合気道藤平光一の後継者の方です。

筆者の経験です。
ヘルニア持ちの方がギックリ腰になり歩いて治そうとされていました。
その方につま先歩きをお勧めして、ギックリ腰が治り、オマケにヘルニアまで治ったということがありました。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時