姿勢改善の時代になったかもしれません

風邪の方はほぼ抜けたし、歯の治療も終わったが左股関節の痛みが残っている。
これが難問である。治療院何軒がいっているが変化・改善がみられない。
それどころか逆に悪化している。

この股関節の痛みは筆者の日々の姿勢・歩き方からきているのではないかと考えています。
転倒・強打等の場合、それが身体の記憶として保存され痛みとなって継続すると書いてきました。

同様なことが姿勢や歩き方についてもいえるようです。
ある限界を超えると痛みとなって表現されますが、その姿勢が身体の記憶になるようです。

現在、あぐらの姿勢ではいたくないのに立ち上がるとき痛いし、逆に立った姿勢から座るときも痛い。
歩き出しの何分かは痛みはあるが、その痛みはまもなく消えていくが消えないときもある。

勧められて歯科に併設されている治療院を受診した。
いきなり「鍼でやります」という。

腱鞘炎の自己治療で痛みが解消して喜んだが翌朝激痛となったことがありました。
同様なことが鍼の場合にもあるかもしれないと恐かったのですが、それは大丈夫でした。
鍼を打ち、それから灸で温めますという。
灸頭鍼?若いとき腰痛で数回通ったことがありました。、

で、結果はというと痛みの具合で較べるとあまり変化なしである。
股関節に痛みがあって、着替えに不自由しているがその状態も変わらない。
だが50㍍くらい歩いて、オヤッと思った。
いつもだと痛みが薄れるにしても10分後くらいだったが、
それが50㍍くらいで痛みが半減だから利いているのかもしれない。

治療院を出るとき室内の掲示に目がいった。
鍼灸・マッサージ・整体などのメニューの外に姿勢改善プログラム(新設)とありました。
姿勢改善をメニューに載せる時代になったようです。
今度、受診する積もりでいます。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


足裏の痛み解決法

筆者は極端な右前重心でした。
立つと左足は前をむいているものの、右足は大きく外を向いていました。
そのために右足が外反母趾になりました。

それを一直線平行歩きを励行して、時間は掛かりましたが外反母趾を直しました。
同時にがに股O脚も直り、「どうだ、O脚も外反母趾も直ったぞ」と自慢していたこともありました。
それが「わがこと成れり」と足への意識が遠のくとまた外反母趾が復活してきました。

オマケに今度は足裏、指のつけ根や踵に痛みが生じてきました。
痛みに歩けなくなったらどうしようと思いました。
多分、足底腱膜炎というのだろうと思います。

外反母趾で足の横アーチがくずれてきて、それにともなって縦アーチもくずれてくるようです。
足裏を合わせると右足が長くなっているときがあります。
足のアーチ構造は、崩れにくい構造になっているのですが、それ以上に足癖・歩き癖がよくないと考えました。
足の縦も横も拡がった状態で、上から負荷が掛かればじきにつぶれてくるでしょう。

そこで始めたのは、足をグーの状態にして歩くことでした。
これも慣れないと歩きにくいし、すぐ忘れてしまいます。
でも続けることで、足裏の痛みは収まってきました。
いまでは軽い痛みが偶にでる程度です。

日本古来の履き物の下駄や草履であれば、鼻緒がありますから履いただけで足の指を締めています。
同様に靴であっても同じようにすればいいではないかと始めました。
慣れないと違和感がありましたが、じきに慣れてきます。
足裏の痛み解決の根本療法になりそうです。

同時に、上体は足にささえられていますから、足の構造が崩れてくると上体にも影響します。
肩こりや首こりも足裏が影響しているでしょう。
治りにくい肩こりや首こりも上記の方法で改善されるかもしれません。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

立つこと・歩くことは最重要課題

「ヒトはみな曲芸師である」と書いたことがあります。
それだけ難しいことをやり続けているわけです。

それ故に、ヒトのバランス調整能力は地上で生活する生物のなかでも最強のものを身につけたと考えています。
それは地上で二本足で立ち歩くことで養成されました。
したがって日々歩くことが最重要課題だと思うのです。
稽古事というのは一日休んだら三日稽古しないと取り返せないとかいわれています。
でも筋肉というのは怠け指向のようで日々続けることが必要です。

このバランス調整能力は、三次元的なものから、生理的なこと・化学的なこととも密接な関係しているようです。
それは足裏という極小面積に支えられて発達したと考えています。

ヒトは生後一年から一年半くらいで立ち歩くようになります。
その後体重増加とともに強化されていき15歳くらいで人体の運動機能は完成するようです。
それと共に立ち・歩くことは自動化されていきます。

一度、自動化されると、故障・オーバーワークなどからのバランス回復が大変なものになっていきます。
自動化されたものを意識してやり続けることです。
アスリートや武術修行者は続きますが、一般の方は途中放棄になりがちです。

参考
立つことは難しいー1
以下は2001年にHPに書いたことの引用である。

人は長い時間を掛けて二本足で立ち歩くことを獲得した。四本足のほうが安定しているし速く走れるのに何で重力に反対方向に立ち上がったのだろうか?これは筆者の長い間の疑問であり興味のあるテーマであった。

以下のように推論することでスッキリと満足している。人は二本足で立っている限り常に揺れ動く。中心軸の存在に気がついていないか、あるいはおろそかにしているが故に足が地に着かず、浮き足立つたりまたは足元がおぼつかないことになる。

その中で中心軸をどこまでも追い求める、それが人間の宿命なのである。これに気が付いたとき始めて足が地に着き、足元を固め、新境地に足を踏み入れた事になる。

中心軸の確立されている人にたいして足元にも及ばないというのである。これこそあらゆる身体活動の基本中の基本である。毎日毎日実行し身につける以外にない。・・・・・・・・・
2003年に「ヒトはみな曲芸師である」を書いている。その中にお猿さんなら見世物になることをヒトの祖先はやってのけたと書いている。2006-03-12』


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

鼻が詰まったときは?

耳鼻科医に聞いた!片方だけ鼻がつまる理由
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=116&from=diary&id=4402586



右なり左なりを下にして横になり、1-2分くらいよこになっていると簡単に通るかもしれません。
こんなことで筋肉バランスが回復するからだと考えています。

両方の鼻が詰まったときは、鼻の両サイドを軽くなで下ろすと、鼻図まりから回復するかもしれません。

均整の亀井先生の書かれたものに、鼻詰まりしたがわの「上巨虚」というつぼを静かに圧迫して静かに放つ操作を繰り返していると鼻が通るようになるとありました。
上巨虚は足の3里より更に指四本下になります。

更に簡単な方法です。
鼻筋の頂点を軽く挟むがあります。
手の人差し指と親指で挟んで、挟んで三ミリくらい盛り上がるくらいの圧で、挟んだら5-10会くらいゆっくり呼吸を行います。

上巨虚でゆるめ鼻が通ったときは足が楽になり、頭もスッキリするそうです。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

背中のこり&腕の痺れ

日記転載

「肩こりというか背中こりというか
最近それを通り越して腕の痺れが取れません…!」

「頚椎と上部胸椎、前屈みの姿勢が原因と思われます。
取りあえず、お腹を5-10センチ凹ませた姿勢をキープしてみてください。

慣れないときついと思いますが、次第に慣れてきますよ。」

「ありがとうございます。
それで前屈みが解消されるんでしょうか。
ちなみに何秒くらい続ければ…」

「これまでの生活習慣の結果がでいるのだと見ています。
その歴史を根本的に解消する方法です。
ずっと続ける必要があります。

そんなのはイヤだ、取りあえず楽になればいいとお考えならば、合掌両手ゆらしをお試しください。
やり方は検索してください。」

「大変貴重なアドバイスだとありがたく拝聴するけれども
一生キープできたら苦労はない」

「仰るとおりです。
昔から日本ではハラとか丹田とかいわれてきました。
背筋を伸ばせとか、胸を張れ」もいわれてきました。

引力は四六時中24時間働いています、
姿勢が悪いのに、やらなければ加速度がついて進行します。

ハラをv凹ませるやり方は、慣れるに従い楽にやれるようになってきますよ。」


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

交通事故で末梢性顔面麻痺

「交通事故で頬を強く打って、整形外科を受診。
骨には異常がなく、腫れや内出血を皮膚科で見てもらいましたが、痛み止めの薬を処方されただけ。
3週間経って内出血が治ったのですが、頬が盛り上がったまま痛みが取れず、片方の口がやや下がった状態のまま上がらない。

笑うと化け物みたいな顔。
この時初めて形成外科を受診しましたが、骨は折れていてもおかしくないダメージで末梢神経がやられていると言われました。
それ以来、処方されたレバミピド、リリカ、ロキソニンを飲み続けていますが、3か月経った今も全然治りません。
末梢神経は治ることが多いみたいですが、3か月も治らないので、心配でなりません。」

頬を強打された由、ボデイの方はそれに対応してブロックのために身体を固めると解釈しております。
私は合気の稽古で額を強打して、内出血と腫れでパンダのようになりました。
その時のブログです。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-1443.html

自分なりの方法でい一月くらいで回復しました。
やり方は腫れた部分を上下で挟んでゆっくり呼吸するでした。
場所により左右から挟んだ方がよい場合もありますから確認してください。

頬の膨れた部分を上下から軽く挟んでゆっくり呼吸を3分くらいします。
before-afterで軽く前屈をして較べてください。
afterでやわらかくなっていればOKです。
後は出来るだけ頻度を高めて実行するだけです。

before-afterで固くなるようならば、上下でなく左右でやって前屈で較べてください。
多分OKとなると思います。」


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





NASAが発見した「耳石」アンチエイジング

日記転載

中性脂肪15%減 NASAが発見した「耳石」アンチエイジング
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=125&from=diary&id=4395841

昨年11/17ブログに「貴重な情報です。昨日のNHKためしてガッテン、 実にショックだった。」と書きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4294.html

無重量状態で耳石が動かないためであるならば、積極的動かせばよいではないかと両耳引っ張り斗耳たぶ廻しをお勧めしました。

昔、天風会で教わった一人あんま法で弘法大師の秘法だそうです。

その中に鼓膜圧迫をするのがありました、

手の平で両耳をピッタリ塞ぎポンと数回繰り返します、



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





坐骨神経痛を少しでも楽にしたいー2

脚の前面挟み(すねつかみ)・骨の前にある薄い筋肉を左右から挟むのですが、身体が固くなっていてこの姿勢が取れないときがあります。
その時は、仰向けになり片膝を立ててやります。
筆者の場合、酷くむくんでいるときとウンと張っていて挟みずらいときがあります。

筆者自身が最近股関節の痛みが酷くなって激痛です。
これをやると少し楽になるのですが、すぐ戻ってしまいます。
立ったり座ったりするとき、不自由でしょうがありません。

それから左母趾の内廻しも有効でした。
人により外廻しがOKの場合もあると思うのですが、筆者の場合は内回しでした。
息をゆっくり吐きながらやっております。

それと「その場お尻歩き」があります。
床に腰を下ろして、両手両足を前方に伸ばします。
その姿勢で左のお尻と右のお尻を交互にゆっくり前後動します。
息をゆっくり吸いながら、左のお尻を前方に押しだし息をゆっくり吐きながら戻します。

次いで息をゆっくり吸いながら、左のお尻を後方に押しだし息をゆっくり吐きながら戻します。
少し鈍痛があるものの少し楽になるし、根本治療になりそうな気がします。

左を主にやりましたが、左右同時にやれます。
左のお尻を前方に押し出すときは右のお尻を引くことになります。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





医師も驚く若者の「免疫力低下」。感染症増加で20代でも風邪から肺炎に!?

日記転載

不規則な食生活、ストレス、そして運動不足…。現代人の生活は、かつて「オヤジ病」といわれた病気の低年齢化をグイグイ進行させていた! 


名医たちの指南で、2017年こそ心機一転、健康なカラダとココロを取り戻せ!


■風邪から肺炎を発症し、入院に至るケースも


人が日常生活を送る空間には、目に見えない雑多な細菌やウイルスが潜んでいる。ただ、若いうちは免疫機能が活発なため、細菌やウイルスが体内に入っても、めったに病気を発症しない…というのが、これまでの常識だった。


しかし、今の若い世代は細菌やウイルスにめっぽう弱いと、東京・山王病院副院長で、呼吸器外科医の奥仲哲弥先生は語る。20代、30代で肺炎にかかる人が増えてきたことが、その顕著な例だという。


「肺炎の原因になる微生物はたくさんあり、症状もそれぞれ多少異なりますが、大別すると『院内肺炎』と『市中肺炎』のふたつ。院内肺炎は入院中に抵抗力が低下してかかる肺炎、市中肺炎は町の中でかかる肺炎です。


10年ほど前まで、市中肺炎は高齢者や慢性疾患の人の病気でした。若い人が町で肺炎の原因菌を吸い込んでも、せいぜい1日喉が痛いとか、熱が出るくらいの症状しか出なかった。ところが、今は30代の肺炎患者さんが頻繁に来院します。しかも、入院して強力な抗生物質を投与しないと治らないほど重症化する人も決して珍しくありません。
つづきはhttp://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4394728&media_id=141


現代人が免疫力低下は間違いないだろう。
やはり腸活をお勧めしたい。
納豆+茶麹が手っ取り早い。

ご参考
健康になる5大発酵食、認知症予防&免疫アップ
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4258.html


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

坐骨神経痛を少しでも楽にしたい

「坐骨神経痛を少しでも楽にするいい方法ありませんか??

私は、腰椎椎間板ヘルニアがかなり大きく出ていて、ストレッチなどで痛みが減るレベルではありません……湿布、飲み薬を常用してます。
ちなみに近く3回目のヘルニアの手術をしますが、そこまで体をどうにか持たせたいなと思ってます……。
何かいい方法があれば教えて下さい」

「脚の前面挟み(すねつかみ)、お勧めです。
66に写真があります。
そのまま一箇所2-3分ゆっくり呼吸をするだけです。
脛骨の前にある薄い筋肉を挟みます。
ただし、お皿の下5センチくらいと足首の角から上5センチはやりません。
出来たら2時間おきに繰り返します。

もし挟めなければ小さく挟んでください。
最近股関節の痛みが酷くなって激痛です。
これをやると少し楽になります。

歩き方を厳格にやる必要を感じています。
踵から着地し、親指と人差し指の間で離陸するを実行中です。 」


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

セルフネグレクトって知っていますか?

日記転載

■脱・ごみ屋敷へ支援 東京・足立区の「おせっかい行政」
(朝日新聞デジタル - 01月20日 05:24)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4392801

セルフネグレクトという用語は知りませんでした。
自己放棄をいうらしい。

セルフネグレクトの状況について、チェッがありました。

・入浴/洗顔/歯磨き等を億劫だと感じる/行いたくない
・部屋の片付けや掃除をするのが面倒だ/行っていない
・ゴミ捨てをなかなか行わない/行っていない
・栄養バランスを考えた食事を用意するのが面倒だ/行っていない
・体の不調を感じても病院になかなか行かない/病院を拒否する
・規則正しい生活を送れない
・金銭感覚について、極端に節約志向もしくは散財志向がある
・貯金等の金銭管理を行うことが煩わしい
・一人暮らしである/家族があまり家に居ない
・信頼できる友人・恋人・家族等が居ない/遠距離である

なんだ!!
チエックすると全部該当してしまいました。
1年くらい前、姉が片付けられないとこぼしたので、オレもそうだよと答えた。

はてさて、どうしたもんじゃろのう。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

意識の力ー5

「難病持ちの方で、自分のこの病気はどこの医者も治せないんだと威張っている方がいます。
ご自分の意識の力が強大なのでしょう。
この強力な意識を力で治らないとブロックしているのです。
いかなる名人治療師・名人医師の力を以てしても治らない。

これを治る方に意識を切り替えれば、逆転するだろおうと筆者は見ております。
最初は1とか2とかの弱い力かもしれません。
治療を受けるときも、1でも2でも利くと思って受ければその分が身になっていくと思われます。」

心理操作だけで変わると思われますので、思いの外簡単なのかもしれません。
頑強な思いこみをどうやって外すかということになります。
筆者は、先祖供養を迷信と同じと考えて、仏壇になぞお参りをしない人間でした。

母に「偶に帰るのだから仏壇にお参りをしろ」と何回もいわれていました。
「父母もその父母も我が身なり・われを愛せよわれを敬せよ」という二宮尊徳翁の歌に触れて、
ご先祖様はDNAということが腑に落ちて変わりました。

いまは毎朝お参りをして線香を捧げています。
兎に角毎朝お参りをする、これを続けることで潜在意識が変わっていきます。
潜在意識変えていくには。
・強く働きかける
・回数多く働きかける
と、強度と頻度と関係してきます。

始めてから丸3年一日も休むことなく経過しました。
神様というのは個人個人を助けるようなことはしない、個人を助けるのはご先祖さまだそうです。
ご先祖さまのご加護を信じて毎日お参りをすることで、ご先祖とも結びつきがしっかりしてきます。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

朝にすべき心を整える10分間の習慣とは?

日記転載
朝にすべき心を整える10分間の習慣とは?
2017年1月18日 23時配信
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4390933&media_id=112

朝、出勤前にコーヒーの1杯でもゆっくり楽しみたいところ。しかし、実際はバタバタと慌ただしく準備をして出掛けることになってしまう。

これでは、運も逃げていってしまうだろう。1日の始まりである朝を充実させ、その日1日を整った心と身体の状態で過ごすことで、幸運を手にする準備をしていることになるからだ。

そう述べるのが、『幸運は、必ず朝に訪れる』(秀和システム刊)の著者である禅僧・庭園デザイナー・作家の枡野俊明氏だ。

本書では、禅の考え方を基に、朝を充実した時間にするための朝にまつわる「超」シンプル開運術を紹介している。

■なぜ朝を変えるべきなのか?

では、そもそも朝とは、どんな時間なのか。

一般的に、朝はとにかく忙しく、慌ただしいという先入観があるかもしれない。だが、枡野氏は、朝こそ多彩な使い方ができる時間であろうと述べる。

寝る前に悩みがあったとしても、身体を休めることで起きたときには少なからず心が解放されているもの。

つまり、心も身体もリフレッシュされて新しくなっているのが朝という時間だというのだ。

朝にすべき心を整える10分間の習慣とは?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4390933&media_id=112

朝の時間の使い方が変われば、1日の流れが代わり、生活スタイルも変わる。それは、人生を好転させることや幸運を引き寄せることに直結していると著者。

禅には「善因善果、悪因悪果」という言葉がある。これはよい因縁を結べば、よい結果がもたらされ、悪い因縁を結べば、悪い結果がもたらされるということだという。

朝、30分だけ早く起きて、朝を活かすための時間を作りだす。朝を有意義に過ごすことは、「善因」の最たるもの。1日30分を活かせば、1年間では180時間を活かすことになる。そうした積み重ねが、自分を変える、自分を高める可能性につながるのだ。

■朝にする「10分程度の掃除」「10分の坐禅」で心を整える

では、朝の時間をどう過ごすのがよいのか。

例えば、「10分程度の掃除」をするというのが挙げられている。毎朝、生活空間のエリアのうちどこか1カ所だけ掃除をするのだ。

生活空間を綺麗にすることは心を整える大前提。

また、もう1つは、「椅子に座って10分間、坐禅する」こと。「調身」「調息」「調心」が、坐禅の三要素。意味は、姿勢を整える、呼吸を整える、心を整える、ということ。

これら3つは深く関わり合っていると著者は言う。姿勢を整えると、呼吸が整い、呼吸が整うと、心が整う。そういう関係にあるのだ。また、深呼吸をして朝の日光を浴びる。シンプルだが朝に定着させたい習慣の1つである。



18のとき、従兄弟のところに泊まったことがあります。
朝、仏壇に手を合わせている従兄弟を見てびっくりしたことがありました。
私には全くなかった習慣でした。
母親は毎日仏壇に手を合わせていましたが私にはその習慣がついていませんでした。

それから半世紀もの時間を経て、ご先祖様にお線香を上げる習慣が身につきました。
3年続いています。
潜在意識を整える効果は絶大なものがあります。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

象の意識

朝3時頃TVをつけると、若手お笑い芸人?達の隠し芸大会をやっていました。

その一つ、「ノーハンデイ鼻の穴閉」、文字通り手を使わずに鼻の穴を閉じえるだけ。

きれいな若い女性がやっていました。

鼻の穴の部分をアップすると、成る程ピッタリ塞がっていました。


それだけでは面白くないので、その鼻の穴で何かぶら下げられないかとアドバイスがありました。

そこで爪楊枝を挟んでみると、しっかり挟まれていました。

キュウリに爪楊枝を2本指し、それを挟みこむことになりました。

やってみると、見事に持ち上がりました。


鼻を痛のがうまいのは象である。

あの鼻は見事に伸び巧みに使っている。

なぜ、あおれほどまでに使えるようになったのだろう。

象の「鼻を使ってやろうという意識、代々蓄積されてきた象の意識なのであろう。


耳を動かす方は何人もいるようです。

1センチくらい動かせる方もいるようです。

私も3-4ミリ程度ならば動かせます。

http://music-book.jp/music/news/news/133371/img-2


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




寒牡丹


上野の東照宮で冬ボタンの真っ最中だ。

TVの映像を見ました。

本来は春咲くものだが温度調節をして今の季節に咲かせたという。

イヤー、見事なものです。

花言葉は「富貴」だそうです。

「風格」「富貴」などのきらびやかな花言葉持つが、外に

「恥じらい」「人見知り」も牡丹の花言葉だという。

ウーム、成る程!!


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 





やってみたいのは陰陽師&死神

中学生の頃、聞いた死神という落語が忘れられません。
特に最後の方のローソクの火が消えようとすっる部分です。
細い声なのですが引き込まれました。
その頃は落語家の名前などはしりません。
最近になってユーチューブで昭和の大名人といわれた三遊亭 圓生師匠の死に神を聞きました。
そして「ああこの人の落語だった」とわかりました。
死神は多くの師匠達のがユーチューブにアップされていますが、やはり圓生さんのが一番だと思います。

次いで圓楽師匠のでしょうか。
うまいなあとは思わないのですが、嫌みのなく頑張らずに明るく素直に笑わせてくれます。
もっともっと品が出てくるでしょうから平成の大名人といわれるようになるかもしれません。
圓生師匠の末の娘さんと知り合いになりましたが.,ずいぶん筆者を応援してくれました。

その内に、筆者のやっている語りの会で稽古にこの死神を取り上げるかもしれません。
今のメンバーならば笑いの取れる方が何人もでるような気がします。
達者な落語家や講談師は沢山いらっしゃるのですが、面白くないし品がありません。

もう一つ取り上げたいのは「陰陽師」です。
オール読み物で掲載されるのを読んで、やってみたいなと思いました。

化け物に脚を喰われる話なのですが物語としての部を心得ているというのか、暗さ・陰惨さ・残酷さを感じさせません。
陰陽師は夢枕獏さんが30年も書きつづけているという人気作品です。
この方いろいろな文学賞をいくつももらっていますが、その内に文学賞を総なめするかもしれません。

内容はおどろおどろしいのですが、嫌みなくサラリと表現されていて好感を持って読みました。
ところがユーチューブでは語り・朗読でアップされておりません。
これは何でだろうか?
あの文章ならば、今のメンバーで面白い語りが出来そうです。
こう書くとすぐ図書館にいき、本を読み読みきかせなどやる方が出る感じがします。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




歩行時の姿勢は大事ですが睡眠時の姿勢もです。

「11月右股関節手術、3月左を手術予定ですが、左股関節が激痛で困っています。
歩くときの姿勢が悪いのかもしれません」

「歩くときの姿勢だけでなく睡眠時の姿勢も大事です。
私の場合は、左を下にして横になると×だと最近きがつきました。
それと前屈み・うつむきも×です。
起きあがるとき右を下にして20-30分くらいゆっくり呼吸して起きあがると割に楽にまります。

そしてパソコンで背中を丸くしてうつむきの姿勢を続けると痛くなります。
その防止のためにお腹を5ー10センチ凹ませていると丸くなる姿勢がかなり防止できます。
最初はきついように感じますがじきになれます。
上記にも書きましたが、歩くときの姿勢は『踵で着地をして母趾と第2趾の中間で離陸踵着地』で調整されます。
』前に書いた踵落としのエクササイズで股関節手術の予定がやらなくて済んだ方もいらっしゃいました。
私も左股関節が痛みが出やすかったのですが、最近激痛に変わりました。
治療院も何軒も行きましたが効果がありません。
逆に痛みがマスところもありました。
これは身体の痛みをブロックするための動きだから、解すといたくなりやすいのだと解釈しております。
でも痛いのは困りますから、バランスを整える方向で試行錯誤しております。

階段を昇るとき激痛です。
このときは、左足先を若干内向きにして母趾と第2趾をつま先立てるとやっと昇れます。
それと上半身を起こさないと×です。

椅子がけで激痛が3回出ました。
コーヒーを飲みに入ったら椅子に座っておられなくなりました。
このときは、左母趾を右手で握り第2趾を左手で握り、息を吐きながら内回しで外に廻すときは息を吸いながらが有効でした。
これは最近左足が外反し始めたことと関係がありそうです。

朝起きると、毎日やっているエクササイズです。
・茶筒、両足を平行にして立ち、足裏を床につけたまま20回くらい素早く膝を上下動します。
・左足先をつま先立てて貧乏ゆすりです。貧乏ゆすりでなく美貌ゆすりが正しいと教わりました。
・何回も書きました「脚の前面挟み」が矢張り有効です。
三日前から、かかと歩き・つま先歩きも各1-2分も入れました。
上記をやるとやっと落ち着いて座れます。
歩くときは、なるべく踵で着地をして母趾と第2趾の中間で離陸するよう心がけております。」


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




意識の力ー4

強烈な歯痛を、自分で治したと書かれた治療師さんのところに行ってきマシ。。
筆者も歯と股関節に激痛がでておりまして何とかしたい。

そこで教わったことを書きます。
立って両足を開き、息をゆっくり吐きながら気持ちを空中に拡げていくイメージでゆっくり呼吸をする。
両手は上げてバンザイをしたと思います。
2分くらいしたら、また元に戻して呼吸をすることでした。
あんまり頑張らず、全部の呼吸量の半分くらいがいいようです。

それから、術者首筋に軽く指先を添えて軽い圧を加えて右若しくは左に押すようなイメージゆっくり呼吸を行います。
同様に前後でやったりと自然な動きがでるように誘導する感じでした。
そこで活元のことを思い出しました。

若いとき、今から50年も昔の話です。
野口整体の創始者故野口晴哉氏がまだご存命だった頃です。
瀬田の本部に伺ったことがありました。
お話を伺っても当時の筆者には活元や愉気も全く理解できずに早々に退散した記憶があります。
現在の筆者は愉気の方は使えるものの活元の方はまだです。

痛みについて意識を集中していると痛みが大きくなるようで、意識を解放していくと痛みが軽くなってきます。
その応用で歯痛まで範囲を拡げられたようです。

陰陽原理を求心性と遠心性に分けて整理したのはマクロビオテイックの桜沢如一でした。。
求心性則ち集中ですから、痛みから意識を空中に向けて解放していくという感じです。
やってみると成る程と納得しました。
取りあえず痛みの方は落ち着いた完治がします。

夜、目が覚めrてトイレへ行こうとすると痛みが酷くなっています。
今回の股関節痛で一番納得できた治療だったのですが、痛みが酷くなりました。
からだがゆるんだ文、取りあえず痛みは現象したものの、当然なのかもしれません。
身体は痛みに耐えるべくしてブロックしていますから、身体をゆるめるとその反動でさらに強くブロックするのでしょう。
納得はしても痛いのは困ります。
生活の中で改善する必要があっります。


意識の力
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3544.html
意識の力ー2
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3546.html
意識の力ー3
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4334.html
想念・意識のパワー?
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3759.html
人の意識は強力、最強かも?
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2412.html


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




納豆一年分当選!

納豆は腸内環境の改善に最高ですと何回も書いてきました。

「健康になる5大発酵食、認知症予防&免疫アップ」という記事も書きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4258.html


そしたら本日のMAG2ねwsnで「納豆1年分が当選した男性、賞味期限6日間でどう乗り切ったのか?」がありました。
http://www.mag2.com/p/news/232525/2?l=mzv13f5e61

でも賞味期限が16,1,1、当たった人はどうしたでしょう?


爆発的な話題に!!!
1月6日の時点で、リツイート数は93000件超え、いいね数は50000件に達する勢いです!

さらにこのツイートを見た総数はなんと780万件近く!w

頑張って友達に12パックあげて10パック使った。あと343パック。
納豆大好き人間に上げたそうです。

もらった人は正月帰郷のお土産に使い、
実家分と自分で食うのと冷凍してる分は賞味期限気にしなくていいからもう本当におしまい!

ひとりで全て食べ切った訳ではないですが、6日間しかない中で無駄にすることなく全て消費し切ったのは、本当にアッパレ!wとありました。




いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




意識の力ー3

暮れに届いたある治療師さんノメルマガ、強烈な歯痛を久々に味わい、自分で治したとありました。
その歯痛たるや、痛みが頭全体に響き、叫び声が出るほどの痛みだそうです。

「以前にも、歯痛・腰痛など激痛を体験されており、今回も、しばらく意識を向ければ、楽になるだろうと思っていたそうです。
これまで体験してきた「身体の向き」「呼吸法」を、思い出しながら実践したが、逆に歯に意識を向けると・・痛みが強くなりました。
ぎゅっと強くなる痛みを感じながら、立ってみたり、座ってみたり、寝てみたり。
ゆっくりと姿勢を変えることに夢中になっていると・・
いつの間にか寝ていた。

翌朝には、何事もなかったかのように、すっきり。
日中は、時々違和感を感じる程度になっていました。
歯が痛くなったら、歯医者さんへ行きなさい!という声が聞こえてきそうですが
あえて、歯の痛みと向き合ってみましたと。」と書かれている。

筆者も似たような考え方です。医者へは原則行かないし薬も漢方以外飲まないことにしています。
でも歯医者は例外としていました。
この方は歯痛であっても内蔵機能低下が血液を変化させて痛みにつながるという解釈されている。

翌朝にはスッキリと書きましたが正月二日まで痛みに悩まされたとか、ランニングの途中で歩くこともできなくなり、心身共に余裕が全くなくなっている自分に気がついた由。
筆者も体験がありますが、強烈な痛みを体験して割と容易に改善されるとその痛みと真剣に向き合わなくなっり、さらに強烈な痛みがやってくるようです。

『元日・二日と痛みが出て、駅から自宅に帰る途中でまた痛みが出て、またか!と思いながらも、全身に意識を向けて、リズムは保ちながら歩き続けます。
歯だけに意識を向けたり、全身に意識を向けたり。
恐怖感が強くなったり、弱まったり。

身体に力を入れすぎないように歩きながら。
大丈夫!と言い聞かせながら。
全身で痛みを受け止められたような感覚になった瞬間・・
痛みがすっと抜けました。
「感動の瞬間」です。』とありました。

さらに続けて書いてあった身体の見方に大きく分けて二通りあるというのは勉強になりました。
身体の見方は、大きく分けると、2つあります。
ニュートンなどの古典物理学をもとにした医学。
アインシュタインなどの量子力学。

量子力学についてはよく知らない。
1+1=2にはならない世界をいうようです。
それは意識の力に違いないと考えています。
人間の持っている力のなかで最強のもの、それは意識の力であると書いたことがあります。

難病持ちの方で、自分のこの病気はどこの医者も治せないんだと威張っている方がいます。
ご自分の意識の力が強大なのでしょう。
この強力な意識を力で治らないとブロックしているのです。
いかなる名人治療師・名人医師の力を以てしても治らない。

これを治る方に意識を切り替えれば、逆転するだろおうと筆者は見ております。
最初は1とか2とかの弱い力かもしれません。
治療を受けるときも、1でも2でも利くと思って受ければその分が身になっていくと思われます。



いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




腰痛ー歩いて治す(続)ー3

生活習慣の中で、歩くことは殊の外重要です。
日々の錘重ねが姿勢に反映していきます。

ある一定の年齢になると多かれ少なかれ身体にゆがみが生じてくるのはどうも避けられないようです。
それでも剣道や弓道を続けられた方の姿勢は立派です。

立禅というテーマで先月も書きました。
整体師の先生からこれだけで全身のバランスが整えられると聞きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4307.html

筆者も道場に行っていたときはやっていました。
歩くことの前に「立つこと」があります。
ポーズはいろいろあります。

足先を前に向けて立ち、足裏に平らな体重が降りていればいいわけです。
背もゆがあると、なかなかそれが感じ取れない方が多いと思います。
続けるほどにわかってくるのですが、続けられるかどうか?

筆者は重心の落ち方はわかりんすが、じっと立っているのが性に合わないようです。
性格がせっかちに出来ていて、身体を動かしながらやるエクササイズの方が好きです。

現在の筆者は左後重心だったのが逆転して左も前重心になりがちです。
こうなるとこれを変更することがまた大変です。

長年のクセを変えるほどやり込んだわけですから、修正にも同じくらいの時間が必要なのでしょう。
足が痛いのは困りものですから何とかしたいとやっております・

宮本武蔵が二刀を持って立っている自画像をみたことがあります。
静けさを感じさせるたたずまいだと思いました。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



腰痛ー歩いて治す(続)ー2

割とよくやっているエクササイズの一つに茶筒があります。
足首の関節を調整する身体の縦ゆらし(茶筒)
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho14.htm

足首の関節を調節すると書いてありますが、足首ばかりでなく膝や股関節の調整にもなります。
それと足ー踝から下の部分のバランスも整えてくれるようです。
気楽にやれて身体全体を整える効果の大きいエクササイズです。

両足を平行にして立つのですが、これまでのクセがありますから、平行にして立てない方もいらっしゃいます。
徐々にやっていく必要があります。

茶筒にお茶を詰めるときにトントンやるような感じですが、これは足裏をつけてやります。
足裏に意識を向けていると重心の片寄りがわかってくるでしょう。

現在の筆者は左前・左外重心になりやすくなっています。
これが左股関節の痛みの原因ではないかと考えています。

それなので、筆者がやるときは足裏に平均した重心が落ちたポジションでやるようにしています。
やれば痛みの方も幾分マシになるもののすぐ戻ってしまいます。

それと美貌ゆすり、いわゆる貧乏ゆらしですが、教わった先生が貧乏ゆすりでなく美貌ゆらしだと仰っていました。
これは立位あるいは椅子がけで、踵を浮かせて小刻みに上下動するエクササイズです。

浮き指がどうも諸悪の根元かもしれません
「浮き指を改善する」
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-4311.html

お陰様で足底腱膜炎の痛みは収まっているものの、これが現在の左股関節・左骨盤の痛みと関係しているのかもしれません。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



耳に輪ゴムで肩こり治る 

だいぶ前ですが、夕刊紙で紹介されていました。
10月に放送された初耳学の林先生が超簡単に小顔になるし、肩こりも治ると説明して人気になったようです。

【耳輪ゴムのやり方】
 ■用意するもの=輪ゴム6~8本(片耳に3~4本)
 〔1〕耳の付け根に輪ゴムを3~4本引っ掛ける。耳をつまむようにするとやりやすい
 〔2〕片手で耳をつまんで押さえながら、輪ゴムを伸ばして八の字にねじり、二重になるよう耳に巻く
 〔3〕できるだけ耳の根元に輪ゴムが当たるように、輪ゴムの位置を調整
 〔4〕逆の耳にも同様に巻く。1分経ったら、外す
http://www.zakzak.co.jp/health/vitality/news/20161125/vtl1611251130001-n2.htm

筆者も実験してみました。
人により、右耳につけた方がよい方と左耳につけた方がよい方に分かれるようです。
筆者は右耳の方でした。

それと8の字にねじってやるとありますが、これですと筆者の場合強すぎます。
3~4本つけるとありますが、これですと多くの方が強過ぎるでしょう。
筆者は1本ゴムでひねらずにやることになります。

時間については書いてあるページによってだいぶ違っていました。
上記のように1分と書いてあったり、5~10分と書いてあるのもありました。
耳の固さは個々に違いますから当然でしょう。
耳を縦に二つ折りにすると痛みがある方の場合は短時間の方がいいようです。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



腰痛ー歩いて治す(続)

腰痛ー歩いて治す
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2795.html
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2820.html
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2822.html
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2824.html

ヘルニア持ちの方がギックリ腰になり、病院へいっても治せないから自分は歩いて治すと痛いのを我慢して歩いていました。
それならばつま先歩きを試して欲しいとお勧めしました。

犬の散歩も兼ねて1㌔も歩かれたそうです。
一月くらして、ヘルニアもほぼ完治され営業の仕事に復帰されました。

この実績からつま先歩きが有効だと考えていました。
現在の筆者の左股関節痛にも有効と考え、いろいろ試みています。
だが、あまり利いているという実感がありません。

立っているとき・歩いているときは、さほど痛くありません。

階段を上がるとき激痛で困ります。
つま先を内に向けて、つま先立ちになるとやっと階段が上がれます。

それとズボンを履くとき、脚が上げにくく困っています。
温かくなると思いの外簡単に痛みが消えるのかもしれません。
あるいは、ホンのチョットした角度などで大きく好転するのかもしれません。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



コトダマとコトタマー2

ことばにはことだまというものがあると日本人はいってきました。

そのことだまにはコトダマとコトタマがあるそうです。
コトダマはことばの持っている意味、コトタマはことばの持っている響きです。

筆者が実際に、このことを体感したのは中島敦の「山月記」を読んだときでした。
『小声で読んで、気持ちの高揚して感じを味わって、これは山月記の主人公「李徴」の性格から来たのかとも思いましたが違いました。
作品の持つ格調の高さが影響したようです。作者中島敦が作品を書いているときの高揚感かもしれません。』と書きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3436.html

「モノ・コト」に対応してことばが生まれてきました。原始「モノ・コト」=「ことば」の時代があったのでしょう。
聖書でいうように、「始めにことばありき」だったのかもしれません。

いずれにしろ、ことばにコトタマとコトダマがあり、人によりその反応が異なるようです。
つまり、ことばの持つ響きに反応しやすいタイプとことばの持つ意味合いに反応しやすいタイプがあるということです。

Aさんはコトダマに反応しやすいタイプです。その表現をしようとするとお腹の力が抜けやすくなります。
Bさんはコトタマに反応しやすく、比較的容易に表現能力がアップするようです。

筆者もBさんタイプだったと思うのですが、逆に声が出にくいタイプでした。
これもお腹の力をキープすることで乗り越えられると考えています。


いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 




コトダマとコトタマ