前重心と後重心-1

175 踵で後歩き   2005-5-21
http://kokyujyuku.web.fc2.com/zuiso.htm
筆者は高所恐怖症である。地下鉄にやけに長いエスカレーターがある。乗ってだんだん高いところにくるとお尻の穴がなんだかスースーしだし、足がすくんでくる。身体が次第に前に傾いてくる。

せっかちな方やハイヒールを履く方は前重心になると書いた。
恐がり屋さんも前重心になる。前重心になるのは足の構造からしてもそうなる。
足裏と大腿骨、脛骨・腓骨はL型をなす。直立構造の人体にとって足裏-Lの底辺の真ん中辺りに重心があると一番安定する。その分人体は若干前に倒れた姿勢になる。
したがって後重心はあり得ない。重心がだんだん後にずれていくことを後重心と称してい
ることになる。最近ブログに「後重心になると歪みが取れてくる?」を書いた。
「日本人の重心が年々後退しこのままで行くとまともに立てなくなるだろうという研究がある。先年亡くなられた平澤弥一郎博士やその後継者達の発表による。

これは原因と結果を逆にとらえているのではないか?
空気・水・食べ物の汚染、運動不足等々がストレスとなり歪みを生じている。
その歪みを調整するために後重心になってきているのではないかと筆者は考えている。
極端な後重心、足の両爪先を上げて前や後に歩いてみる。
そうすると身体の歪みが取れてくる。」
乗り物・通路など場所を問わずどこでもお尻を地面につけて座り込んでいる若者たちをジベタリアンというのだそうである。
今や増え過ぎてニュースにならない。

足裏の爪先を100とし、踵最後部を0として重心がどこにあるかを測定する。理想的には48~52の間とする。
それが年々後にずれてきて1996年で39.3である。
安定して立っていられる重心位置は35~75だからほぼ限界に近づいている。
桜美林大阿久根教授の学生を対象とした調査結果である。
「日頃運動していますか?」という質問に「していない」という回答が96.2%だったという。

これを読んで筆者も後重心になってきたから立っていられない。それでジベタリアンが増えたのだと思ってきた。どこかにそのように書いた記憶がある。
しかしブログに書いたように、後重心になったから立っていられないのではなく、後重心にすることで身体の歪みを調整しているのだと考えている。
歪みのひどい方は踵を意識して後歩きを試してみたらいい。歪みが取れてくる。

10年前に書いた記事です。
筆者は以前、極端な右前重心でした。それとのバランス上、左後重心でした。

ある治療師の方が浮き指のことを書かれていました。
「足指を使わない履き物や、使えない履き方習慣から、浮き指クセを付け、さらに足指の機能低下を進行させてるので、さらに後ろ重心に進行していると診ている」というのです。

すると、下半身では後ろ重心になり、バランスを取るために、上半身では前重心に、さらに頭部では後ろ重心でバランスを取ろうとするので首から肩にかけて緊張を強いられるという。

ヒトは直立二足歩行を選択した。頭部から足の裏までいくつかの関節があり、その関節により柔軟性と姿勢の維持を両立させている。
負荷の掛かる関節は硬化する。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


痛みはオーバーワークのシグナル(慢性疲労症候群)

並はずれた集中力がおありのようで、仕事が正確で早いことでお得意さんには喜ばれているのでしょう。
それが逆に目や首・肩の負担になることのようです。
マッチポンプと書いたことがあります。
火付け役はご自分ですから、1単位のお仕事の時間を何分にするか、休憩の時間をどこに入れるか、どのエクササイズをどくらいやるか、どのエクササイズ増やすか・減らすか、等々、考える必要があるでしょう。

頸椎第7周囲の状況にしても現在のパソコン業務からだと見ています・
痛みが続くと不安に陥るのでしょう。
私も偉そうなことはいえないのですが、自分が招いたもの、痛みはオーバーワークのシグナルだと思うのです。
それを痛み止めなどを飲んで、また頑張るのは身体の自然の対応の妨げになるように思います。
痛みは休めのシグナルとしたら適切に休まねばならないでしょう。

野口整体では薬は飲むな・漢方薬も飲むなという考えだとか。
こんなことを書きながら、漢方薬はいつも2-3種類は持っています。 (1/11)

471の画像は脳の筋肉の血流の状態をしめしています。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3615.html
487で、目の周辺も固いところ・痛いとlころが見つかるかもしれません。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3646.html
元来がやわらかいところなのに、少し強めに挟むと痛く感じるところがあります。
画像が取れたら、やはり凸凹になるのでしょうねえ。

ご参考
パソコンの普及が始まったとき、厚労省から「VDT作業におけるガイドライン」が提示されていた。
昨年も改訂版が出されている。

新しい「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」の策定について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/04/h0405-4.html
だが実際の作業現場では無視されていると思われる。 (1/18)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


冬に増える感染症

日記転載
冬に増える感染症……子供の健康のために今すぐできること
■寒さと乾燥に負けず、ウイルスを予防する方法
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=77&from=diary&id=3246091

 ウイルス予防には、手洗い・うがい・マスクの着用が第一。さらに、加湿器などを活用してウイルスが好きな乾燥を防いでいる人も多いようです。

 しかし意外と知られていないのが、体内に侵入してきたウイルスをブロックする方法。マスクで口元の湿度を保つのも効果的ですが、ノドが空気の乾燥でカサカサになっていたら要注意。ウイルスに感染しやすくなってしまうので、適度に喉を潤すために、冬でも意識的に水分補給を行いましょう。

 夏のように汗をかかなくても、大人の場合は呼吸や皮膚から1日約1000mlの水分が失われていると言います。汗をかく夏と違って、子供も自主的に水分補給をしなくなるため、大人が気をつけてあげることが大切。体の水分にはナトリウム、カリウム、クロールといったイオンが含まれているので、これらの成分に近いイオン飲料を活用するのもおすすめです。


冬にしてはに珍しく脱水症のことをTVでやっているなと思ったらOS-1のCMでした。
冬の脱水症について書いたことがありました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3622.html




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


第七頸椎の辺りが、ねん挫?(慢性疲労症候群)

>以前より、仕事量が増え、体力が回復しているようなこと、嬉しいことなのですが、身体にかかる負荷はあるようで、少し疲れがたまっていました。
イミダペプチドやコエンザイムを飲み、緩和しながら、休み休み仕事をしています。線維筋痛症もですが、首の方、5年前に痛めた所が、歪みが出て、傷を抱えながら、立ったり、動いているので、悪化しているような気がしています。
第七頸椎の辺りが、ねん挫というか、折れた所をくっ付けた後のような感じで、最近又酷く痛むようになりました。

パソコンでのお仕事で首を曲げた状態が長くなり閾値(いきち.・しきい値)を超えたということと見ます。
気をつけていらっしゃるのでしょうが、方向・距離・角度が一定に固めた状態になるということでしょう。

10分おきの吹き矢呼吸法、10分おきの首すくめ呼吸などが役に立つと思います。
首すくめも後に少し倒し気味にやってみる・少し前倒し気味・斜め佐後倒し気味・斜め右前倒し気味などで効果が変わってくるかもしれません。

値(いきち.・しきい値)・・・生理学や心理学・物理学や工学の用語で境目となる値のことをいうのだそうです。
この限界を越えると筋肉が異常に硬化してほぐれにくくなると考えています。
その上に日々の動作が重なっていきます。(1/9)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


息抜きを忘れると固まります(慢性疲労症候群)

「なかなか良くならず、亀の歩みですが、来年もよろしくお願いいたします。」
私は亀の歩みどころかウサギのように早かったと思っています。
当初の書き込み状態と較べてください。
いまは途中の居眠り状態なのでしょう。
慢性疲労症候群のかたが何年も何年も薬を一杯服用し続けているでしょう。

◎吹き矢を吹く直前はお腹が纏まった感じになります。 これをキープしつづけます。 楽ではありませんが、やるほどに慣れてきます。 冷え・ポッコリお腹解消に役立つかと思います。

吹き矢を実際に飛ばすつもりで、短く強く吐くこともやっていらっしゃいますか?
5-10回くらいを1セットとして頻繁にやります。
パソコンに集中して呼吸がお留守になっていると思います。

「息抜き」ということばがあります。
つまりはこの息抜きの出来ない状態で何時間も継続していることが、目や首にきている原因でしょう。
パソコン作業がおわっても、その状態が解除できない状態と思います。
いろいろやられても、これが出来ないと根本解決にならないでしょう。
一時間に一度、あるいは10分ごとに息抜きを行うことが必要のようです。

息抜きが出来ない状態が続くと身体が固まってきます。

あまり人様のことをあれやこれや申せません。
私自身の左腕が似た状態にあります。
左手で支えるのを止めればいいだけなのですが、気がつくとやってしまっています。
記事URL:http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3645.html

私はズーッと血圧が高めの状態が続いていました。
一つは姿勢が関係していることがわかりました。
息抜きがしやすい姿勢があるようです。
それと呼吸、この吹き矢の呼吸法をやると血圧が下がってきます。 (1/1)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

目の負担を減らす法

「瞬きをしない稽古」を書きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3634.html

今、思い出したのは慢性疲労症候群の方が仕事に復帰され、パソコンのお仕事を始められました。
「前のお仕事では、右肩を酷使されていました。
右手・右肩→アゴ・腰・首・目
いまのお仕事では目なんですねえ! 」

「簡単には、マバタキ回数を増やす、軽くマバタキをする・ギュウッと目を閉じて息をゆっくり吐きながら戻す。
首を亀のようにすくめ息をゆっくり吐きながら戻す。
これをエアロバイク並に増やします。 」
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3660.html

と瞬きの回数を増やすことをお勧めしましたが、どうもうまくいっていないようです。
並はずれた集中力があり仕事面でプラスに作用するのでしょうが、目の酷使になっています。
下半身の方は順調に推移し車椅子にサヨウナラしていらっしゃいます。
目・首・肩の方はパソコンのお仕事を始められてからストップしたまま、却って酷くなったかもしれません。

マッチポンプですよ、自分で火をつけて火消しに右往左往しているんですよと申し上げています。
一日の仕事を終えてエクササイズやサプリメントやらいろいろやっていらっしゃいますが、その日の疲れをその日の内に除去して休むことをしなければ、疲労は蓄積されていくでしょう。

厚労省パソコンの普及が始まったとき、厚労省から「VDT作業におけるガイドライン」が提示されていた。
昨年も改訂版が出されている。
新しい「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」の策定について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/04/h0405-4.html

これによると
「一連続作業時間 1時間を超えないようにすること。
作業休止時間      連続作業と連続作業の間に10~15分の作業休止時間を設けること。
小休止          一連続作業時間内において1~2回程度の小休止を設けること。」となっている。

これとても一応の目安である。個人差が大きいものと思われる。
この相談者のような方は瞬きをしないでやり続けているのでしょう。
ここで瞬きの回数を増やすとは逆に瞬きの回数が少なくて済む方法を書いておきます。

パソコンの画面をにらんでいるときは目の周囲の筋肉に力が入っていると思います。
これを目をなるべく細くして見るようにします。
「目を半眼にして見る」ということばがあります。
これだと瞬きしない時間が長くなりますし、目の周囲の負担が激減します。

名人伝で「夜、熟睡している時でも、紀昌の目はカッと大きく見開かれたままである」と書かれているがこれはムリである。
続ければ目の機能障害を起こすことになるでしょう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

日本薬剤師会会長(児玉孝氏)が決意の告白「患者よ、クスリを捨てなさい」

日記転載

平成20年から昨年までの前会長が書かれたものです。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38866?page=4




「クスリは飲んではいけない!?」 船瀬俊介・著

「薬をやめる」と病気は治る―免疫...安保 徹




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

握り込みグセ

「指がかなりむくみやすく、関節も太くなりました。
指輪が1.5号あがったのですがなぜでしょう?母親はヘバーデンです。
わたしは足首や肩周りがポキポキなりやすく、軟骨がすりへってきてクッション材がへっているといわれました。」

「首肩は普段の姿勢、親指のつけ根は手荷物を持つとき、親指を強く曲げ込んで持つクセがお有りのようです。

親指は伸ばして添えるように聞いております。
それから両手を合掌して、指先を広げます。
丁度蓮華の蕾が半咲き状態を作ります。
そして両手の親指のつけ根の固いところを軽く打ち合わせるといいかもしれません。

肩周りがポキポキは、クロール・背泳の手だけの動きを軽くやってみてください。
足首の方は小刻み後歩きがお勧めです。
どちらも2-3分単位です。」

「クロール、背泳ぎのように回してはいるのですが、寝起きや夜中にいつも手を握りしめていたり、歯を食いしばって力をいれてたりします。
指が手のひらに刺さるような感じで、朝起きるとつらいです。」

「>指が手のひらに刺さるような感じで、朝起きるとつらいです。

耳を上下から二つ折りにすると痛いかもしれません。
やられて書きこんでください。

手のグーパーの内、パーの方だけやってみてください。
息をゆっくり吸いながらパーをやり、息をゆっくり吐きながら戻します。5-10回が1セット。
出来たら1-2時間おきに繰り返します。

歯の食いしばり、
・手荷物の持ち方を改めること。
・それから噛み合わせの部分に中指・人差し指をあてて軽く前後にゆらします。1-2分。
・耳たぶを人差し指と中指の先端で挟み、軽く後廻しをします。これも1-2分。

多分、背中も固く股関節も固くなっているでしょう。
これまでの歴史を逆転させるようなモノですから時間は掛かるでしょう。
やり続けることで今以上の悪化は防げるでしょう。

手のパーは効果が出やすいと思います。
今日・明日やられて、明朝の状況、明後日の状況を観察してください。
手の平の痛みが半減しているかもしれません。

このページは日記ですし、このようなご相談は時間が掛かりますので
コミュの方に新規トピとして書きこんでください。

日々の身体のクセは呼吸・筋肉を通じて潜在意識に刻み込まれていると考えられます。
したがって呼吸を併用することで、潜在意識の解放が進むでしょう。

それにしても時間が掛かります。痛み止めのを飲むようにはいきません。
やり方が間違っていなければ、それこそ文字通りに薄紙を剥がすように痛みが取れていくことになるでしょう。
そのために、バンザイ・前ならえ・前屈などのチエックをお勧めしております。

続けることが根本解決になりますが、途中で雑にやったり強くやりすぎたりして、適切な刺激ではなくなることもでてきます。それを防止のためにもチエックが必要になります。」

「これまで書いた以外にもう一つお試しください。
お休み前のゆっくり呼吸
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho1.htm

半年から1年くらい毎晩お続けになってください。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

親指のつけ根(慢性疲労症候群)

「>多分、回数不足なのではないかということです。 動かすことで血流・リンパの流れ改善し回復していくと考えております。

あまりしすぎると後で痛くなり、固さが増し、ふらふらしてくるので、少しずつしています。上半身は循環を良くするとよい感じはしています。」

回数・速度・強度はお互いに微妙に関係しあっています。
そのときの気候の変化も影響します。
いろいろご自身で試されて変えていく必要があるのでしょう。 (12/10)

指廻し、薬指を相互に触れないように廻すのはどなたも大変のようです。
10日くらい続けれるとだいぶ楽に廻せるようになります。

どこにどう影響するかわかりませんが、よく動くようにしておいた方がいいでしょう。
なにしろ薬の指ですから。

それと親指です。
親指のつけ根というか、手首の所から2㎝くらいのところが固くなっていると思います。

これとなかなか取れない右肩のしこりと関係していると思われます。
親指廻しもお勧めです。(12/15)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

パーキンソン病と脊椎狭窄症その後-2

> 昨晩、、兄に電話しましたら、エクササイズは続けているとのことでした。
> 24日に会いますので、エクササイズの効果を確認してきます。

エクササイズ前、現状で軽く前屈して何㎝でしょうか?
エクササイズ前、バンザイ・前ならえはどのくらいでしょうか?
お兄さんの足の反りが出るようになったでしょうか?(踵落としで足が反らせませんでした)

> 受付は寒くないのに、会計場所はとても寒くて足が冷えました。
> さらに、葬儀が行われた会館に泊まったのですが、夜中に目が覚めたら体が冷えて眠れなくなりました。
>
> 案の定、リウマチ痛が強くなり、今まで痛くなかったところにも痛みがでてしまいました。

今後のご参考です。
ホカロンを肌着の上から貼り付けると有効かと思います。
場所はヘソ下もしくは仙骨のところです。

> 右手首は手のひらが全く上に向きません。

息をゆっくり吐きながら手首を下に軽く曲げ、息をゆっくり吸いながら戻します。
5-10回くらいが1セット。

> 足の指の付け根も痛みがひどくて、グーパーが出来ません。
> お風呂の中でグーパーをしてます。
> お風呂の中では、グーパーとすね揉みをするようにしてます。

> 体が痛くて、できないエクササイズもありますが、
> 吹き矢の呼吸法はできますので、思いついた時にしてます。

お風呂でやるのもいいのですが、軽く痛みの出ない範囲でやるのもいいですよ。
踝の後あたりのアキレス腱を3ミリ凹む程度の圧で挟んでゆっくり呼吸2-3分お試しください。
これであしのグーパーがやりやすくなるかもしれません。

> 少しずつリウマチ痛も治まってきたので、エクササイズをして、
> 次回は結果をご報告したいと思います。

昔流行った指廻し、お勧めです。
各指外廻し内回し各20回くらいずつ。
薬指は廻しにくくて、焦れったい思いになりますが続けるほどになれてきます。




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

O脚?X脚?脚の歪みのセルフチェックと「改善美脚ストレッチ」

日記転載

■O脚?X脚?脚の歪みのセルフチェックと「改善美脚ストレッチ」
(Life & Aging Report - 01月19日 20:10)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=215&from=diary&id=3233330

>仰向けになり、ひざの間にクッションをはさんでお尻を持ち上げます。息を吐きながらクッションを押しつぶし、吸いながら力をゆるめます。 5呼吸×3回行いましょう。


どうしてこの呼吸になるのだろうか?

私がやる場合は、逆の呼吸になります。

息を吸いながらクッションを押しつぶし、吐きながら力をゆるめます。

人により筋肉の使い方が異なるというものの、この呼吸でやると私の場合は身体が固くなりゆがみが大きくなります。

私の場合はほぼ改善されたのですがO脚です。

チエック項目
チエックはエクササイズの前後に必ず入れて下さい。
身体は変化します。左右逆転しているにも関わらず同じやり方でやると歪みが大きくなることになります。

1 股間節の左右差
 ① 仰向けで左右の足の倒れを見ます。内向きか、外向きか?
 ② 左右どちらの倒れが大きいですか?
 ③ あぐらの姿勢で足裏を合わせ引き寄せ、左右両膝の高さを較べます。
  どちらが高いでしょうか?
  
  左右差がわかりにくいときは、両膝を持ち上げて、
  ゆっくり下ろすと下りにくいのはどちらかを見てください。

2 肩関節の左右差
 ① 両手をゆっくり頭上に揚げて身体の正中線上で手の平を合わせます。
   どちらが何センチ長いでしょうか?
 ② 立って前ならえをして身体の中央で両手を合わせます。
   左右どちらが何センチ長いでしょうか?

3 立位体前屈は床上もしくは床下、何センチでしょうか?
  ストレッチではありませんので、ゆっくり曲げてみます。

4 頭を左右にゆっくり曲げると曲げやすいのはどちらでしょうか?



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

ながら作業で脳が縮むのか?

日記転載
ながら作業で脳が縮む…!? 「マルチタスク」が及ぼすデメリット
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=152&from=diary&id=3231508

>灰白質とは“神経細胞の集まり”と言われ、“大脳皮質”や“小脳皮質”といわれる脳の表層部分のシワがこれによってできています。この灰白質が縮んでしまうと情報処理能力が低下してしまいます。

昨年、放送されたNMKの「アルツハイマー病をくい止めろ!」という番組があります。
これによりますと、ある課題をこなしながら運動するプログラムが成果を上げています。つまりはながら作業です。国立長寿医療センターで開発されました。
アルツハイマー症は次第に記憶力が低下していき、ついには運動能力も落ちて寝たきりになってしまいます。

そのプログラムでは運動しながら暗記・計算を続けることで新しい神経細胞ができ、その細胞同士結びつきが強くなり活発になっていくことがわかってきました。

歩きながらある数字から7を引いていく計算を続けます。
踏み台の昇降運動をやりながら、チョット難しい尻取りもありました。
前の人のいった言葉二つを覚えて尻取り一個加えてやります。
中腰で両腕を円相にして歩くとか、升目に線を引いた床で両足交互に着地させながら歩くというのもありました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3366.html

聖徳太子は7人の訴えを同時に裁いたという。
ながら作業ーマルチタスクは、能が萎縮するのか?逆に回復するのであろうか?
はてさてどっちが本当なのであろうか?




  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 
体験無料

突発性難聴 約10年で1.5倍に

日記転載
突発性難聴 約10年で1.5倍に
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20150115-00040086-r25

筋肉・骨格等の運動系組織の硬化のもたすものではないか?
近年パソコン・ケータイの普及が著しい。

これらは、頭部を一定の方向・角度・距離に固定する。
頭は6キロとか7キロとかある。それが細い首によって支えられている。
その固定された状態が続けば間違いなく首筋が固くなるであろう。

首には血管・神経・リンパ・気管支・食道とライフラインが詰まっている。
首筋が固くなりそれらのライフラインが圧迫されたら支障を来すことになる。
特に毛細血管の多い眼・耳・鼻・舌などが影響を受けやすいと思われる。

パソコンの普及が始まったとき、厚労省から「VDT作業におけるガイドライン」が提示されていた。
昨年も改訂版が出されている。
新しい「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」の策定について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/04/h0405-4.html
だが実際の作業現場では無視されていると思われる。

介護職で慢性疲労症候群の方の相談を受けております。受けたのが2012年の8月です。
熱心にエクササイズをやられて大きく症状が改善されて、前屈が床下5㎝→21㎝→16、し、不眠症で眠れなかったのが眠れるようになり車椅子を使わず外出も出来るようになり、口も開きにくかったのが指2本半は開くようになってきていました。

そして一昨年の4月仕事に復帰されました。それが在宅パソコン業務でした。
それ以降、いつも目・首・肩の痛み・コリを訴えられています。
薬を変えてもらったり、サプリメント・浄水器・ヒプノセラピーなどご自分でも試されていました。
だがどれも決め手になっておりません。

それはそうでしょう。根本原因であるパソコン業務はそのままのわけですから。
ガイドラインには「 一連続作業時間は1時間を超えないようにすること。 連続作業と連続作業の間に10~15分の作業休止時間を設けること。 一連続作業時間内において1~2回程度の小休止を設けること。」 とある。

これとて一つの目安にすぎない。
この方のように、くそ真面目のガンバリ屋さんには通用されにくい。
瞬きの回数も極端に減少していることだろう。
今日の疲れをその日の内に解消しておく必要がある。
さもなけれな疲労が蓄積されて、このままでいけば元の木阿弥になる可能性大である。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

肩から腕が硬直します-2

「肩に力は入ってると思います(^-^;)
気づいたときに 力を抜くように 心がけていますが
癖のようなものなのでなかなか 治りません…(^-^;)

体を温めること 肩回しをすること等意識して やりたいと思います!」

「> 冷えから来てる 肩こりとか 強張りだとしたら
温めて 直ぐって訳じゃなくても
治るんですかね…(^-^;)

取りあえずは収まると思います。
肘湯を勧められたことがあります。
でも根本解決ではないと思います。

原因は手の使い方+気温低下と考えております。
片方だけでもなりますから、ダブルだと一層出やすくなるのでしょう。

ボクはお箸を持つとき親指の第一関節を曲げて持つクセがありました。
親指は添え指といって軽く添えるだけにしなさいと教わりました。
これも手を固くしゆがみの出る原因になりますね。
こんなことでと思うかもしれませんが、手荷物やケイタイを持つときに気がつかずに屈筋側に力を入れている可能性大大です。」

「補足です
逆腹式呼吸がいいようです。

腹部に全身血液の6割があるのだそうです。
お腹に力を入れて吐くことで血液循環がよくなっていくようです。

吹き矢が最近増えてきています。、
簡単に身につけるには、この吹き矢がお勧めです。
短く強く早く吐いて吹き矢を飛ばします。

吹き矢がなくと出来ます。
朗読教室で吹き矢なしの逆腹式呼吸を取り入れてやるようにしました。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

語り・朗読は丁寧に稽古すること

日記転載
落語を聞きに行ってきました。
ベテランの関西の落語家である。
舌の回転は滑らか達者なものです。

張り切って威勢よくやっていました。
だが聞いているうちに、違和感が生まれてきた。
こちらの気持ちが離れていくのだ。

なんなのだろう?
関西系の饒舌・くどさからだろうか?

ことばによる表現というのは、その場面場面で決まってくると思います。
日本人ならば、みなもっている言葉に対する共通な感受性というものがあるしょう。
それがことばの雰囲気というか響きに出てくるらしい。

同じようなことを語りの稽古で仰った方がいました。
日本の話芸というのをTVでやっっていますがその一つで「徂徠豆腐」という講談をこの前やっていました。
これが「どうにも違和感を感じてしまって」と仰っていました。

先日の発表会でこの方が徂徠豆腐をやったばかりでした。
私も同感です。
特に前半は三日も食っていない徂徠がすこぶる元気なのです。
後半、出世した徂徠はよかったのですが、前半で感じた違和感は消えません。

コトタマとコトダマについて書いたことがあります。
マイミクさんに教えてもらった
「人間だけが言葉のエネルギーを宇宙から受け取ることができる。

コトダマというのは、言葉の意味の影響のことである。
コトタマというのは、言葉の響きの影響のことである。」

コトタマとコトダマの乖離からだろうか?
この世の空気が変わってきている。
変わってきているのはわかるが、どう変わってきているのかはうまく表現できない。

お腹から声であること・丁寧にやること、この二つがキープ出来ればこの違和感は生じないような気がします。
慣れてくると雑になりやすいです。
言葉の表現になれてくると早口になります。
これも丁寧さに欠ける結果だと思います。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

肩から腕が硬直します-1

「冷えから 体が強張る?硬直する?突っ張ってるような 感じになることってありますか?
特に肩から腕にかけてが酷いです。
お風呂に入ると少し良くなるような気がします。

ここ2ヶ月とそんな状態で心療内科で 漢方や薬を処方して貰っても良くなりません。
湿布はかぶれて貼れません。
甲状腺・膠原病の検査もしましたが異常なしの 健康そのものです!

色々 調べたりしているのですが考えられるひとつとして 冷えがあります。
冷え性の酷い方で 同じような症状になったことある方居ますか??」

「ボクは手が時たま硬直して猛烈な痛みが発生します。
身体が固くなっているのに加えて気温の低下が加わると出てきます。

普段、自分なりの体操で身体をゆるめるようにしております。
『特に肩から腕にかけてが酷いです。』ということから普段手の酷使があると思われます。
気がついていないかもしれませんが、荷物を持つときギュッと握るくせがある、スポーツですとラケット強く握る、とかあるようです。

自分でやる方法はいろいろあります。
・硬直していないとき、合掌両手ゆらし、クロールや背泳ぎの手の動きだけを繰り返す。
・硬直が出そうなとき、尺骨・橈骨(とうこつ)の間を狭くするようにギュッと押さえていると取りあえず硬直は収まるようです。

硬直するのは、身体を守ろうとする本能みたいなものですから薬では解決しないと自分は考えています。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 



パーキンソン病と脊椎狭窄症その後

この前、お会いしてから20日過ぎました。
お身体の方はいかがでしょうか?
お兄さんもあなた様も長年の慢性病ですから、急によくなるということは難しいにしても
いい方向に向かっているかどうかです。方向さえ間違っていなければ、少し宛でも回復していくでしょう。

当然その中でもアップダウンがあります。
最近の厳しい寒さも影響するでしょう。
「他の人の力も借りながらも、自分でなんとか治していく」という気持ちだけは失わず続けて欲しいと願っております。
諦めたらそこでお終いです。医者任せ・薬漬けにならず主導権だけは確保して頂きたいものです。

この前お伝えしたエクササイズは、効きよい選りすぐりのエッセンスです。
3月にある会で最近猫背が酷くなった方がいまして、その方をモデルに猫背改善のお話をします。
そのときのエクササイズはこの前やった内容とほぼ同じにするつもりです。
それだけ煮詰まった内容だということです。

当然、個人差がありますし体質・センスの違いがあります。
各自の工夫も必要です。
効きがよいだけに間違ってやられrていると逆効果になることもあります。
そのためのチエックのやり方もお話ししました。チエックもやられているでしょうか?
疑問を生じたらいつでもご連絡ください。
下記のブログまだでしたら是非お読みください。

ブログにこの前、お会いしたときのことを纏めて見ました。(3回)
パーキンソン病と脊椎狭窄症ー
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3647.html

それと「食いしばり」についても書きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3650.html
食いしばりは残気量の大きさにあるのかも
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3656.html
残気量ー足・脚からの要因
後歩きの効きをよくすることについて書きました。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3657.html
残気量ー手と腕からの要因
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3658.html



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

腹部の激痛

「夜中に激痛で目が覚めた!おなかいたいー。。。、
泣き顔泣き顔泣き顔泣き顔痛すぎて眉間にしわが!しかめっ面のまま薬を飲みに。
子宮?か卵巣が痛い。。前検査した時、大丈夫で痛み止め飲むようにいわれたけどすこし怪しいから、またいかなきゃ。
子宮筋腫か卵巣嚢胞。。」

「腰か背中丸くしていませんか?
それと冷えすぎもあるかも?」

「腰は反っていて背中はそこまで丸くないとおもうのですが、下半身が冷えやすいです!!
ヘルニアしてからさらに腰から下は温まりにくいです泣き顔」

「腰の反りが大きいとそれだけで腰痛になりやすいです。
それに冷えが加わり酷くなったのかもしれません。」

「お時間のあるとき腰反りを見てください。
柱に背中をつけヘソ裏に手の平を入れ、手の平一枚か2枚かゲンコツくらいかを見ます。」

「げんこつはいります!!
お尻がおっきくなったのもありますし、鼠径部につながる腹筋や太ももの筋肉も張っててカチカチです!」

「ゲンコツがはいるというのは大き過ぎます。
腰の反りを自分で調整する方法です。

仰向けになります。
息をゆっくり吐きながらヘソのあたりを3−5㎝位持ち上げて、息をゆっくり吸いながら戻します。
5回くらいやって腰の反りを見てください。
可動域を動かし、頑張ってやらないようにしてください。

これで腰の反りが半減しなければ、もう1セット少し強めにやってみてください。
半減していれば2−3時間後のまたやります。
多分これで腰の反りが手の平2枚程度になると思います。
腰の痛みが変化したかどうかも見てください。」

「すこしせまくなりました!!
お腹の筋肉がゆるんでつっぱりがましになったので、反りがへりました!!ありがとうございます!!」

「続けるほどに腰の反りが取れてきます。
腰の反りが手の平2枚以下をキープされたほうがいいでしょう。

それから痛みが収まったら、吹き矢の真似をしおてお腹に力を入れて、
早く強く短い呼吸を5−10回くらいやる習慣をつけることをお勧めします。

全身の血液の6割が腹部あるのだそうです。
血流がよくなりますから再発しにくくなると思います。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

外反母趾は自分で直せるー2

「外反母趾は自分で直せる」を書いて40日目です。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3628.html「足の指強化ー敷居体操」は続けており、よりしっかりしてきた感触があります。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3569.html
自分の立ちグセ・歩きグセを直すというのは大変ですが続けるほどに身についてきます。

敷居体操と一緒にやっているのが「茶筒」です。
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho14.htm
両足の小指ラインを平行にして立ち、踵を床につけたまま膝を少し曲げて身体を小刻みに上下動するだけです。
これは筆者のがに股O脚調整に役だっているようです。

心身統一合気道の藤平光一は心身統一心身統一の四大原則について
「第一原則 臍下の一点に心をしずめ統一する
第二原則 全身の力を完全に抜く
第三原則 身体の総ての部分の重みをその最下部におく
第四原則 氣を出す
上記の四つの一つが出来ればみんな出来ているという。

この茶筒は「この第3原則 身体の総ての部分の重みをその最下部におく 」のの認識に役立つと思います。
筆者は右前重心のクセがあり、逆に左足先を浮かせて歩くクセがありました。
右足が大きく外を向き更の母趾が外反してきていましたが、いまはかなりいい具合に調整されてきております。

駅前の居酒屋では全従業員に超軽量超安価な右入モノの靴を履かせていました。
踵を押さえる部分のない突っかけスタイルのものです。
軽いのはいいのですが、浮き足になりやすく脚の横アーチがくずれ外反母趾にまる方も出て来ると思います。
同様にスリッパ・サンダル・ぶかぶか靴も外反母趾になりやすいと思います。
外反母趾を自分で直したい方、あるいは悪化させたくない方は止められた方がいいでしょう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


睡眠がネックです(

「>首を亀のようにすくめ息をゆっくり吐きながら戻す。 これをエアロバイク並に増やします。 睡眠の問題解決につながると思います。 要は今日の疲れを持ち越さないことです。疲れの蓄積は前職の二の舞になる可能性大です。 クスリは症状が緩和しても回復は遅くなるように思います。

とても難しいですね…寒くなってきたら、していても、ガキガキするようになり、動かしても効果が上がらなくなってきました…。」

どこか勘違いされているような気がします。
首のすくめ方が弱すぎるのか・強すぎるのか、回数の問題なのかわかりかねます。
あるいは息の吐き方が早いのか、意識の集中が切れるのかもしれません。

身体の状態が変化していますから、やり方もそれに合わせて変える必要があります。 (11/24)

>睡眠はずっとネックとなっていて、寝た時から、夢ではなく、頭の中で走馬灯のようなものがめまぐるしく回っている感じです。朝起きた時も起きた瞬間から、目まぐるしく記憶や頭の中?が回転する感じです。しばらくすると昼には落ち着きます。出来る限り睡眠薬は止めたいのですが、次の日にも響くので、使っています。徹夜の数はまた減ってきました。

お休みの前に、お腹を思いっきり凹ませてその状態キープしながらゆっくり呼吸3分くらい。吐くときは強く吐きます。
否応なしに横隔膜が動き、腹部マッサージ効果が出るようです。
結果、お腹の血液が動くとよく眠れるように思います。 (12/8)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


息抜きと骨休み

日記転載
残気量というテーマで書きましたが、この言葉は知らない方が多いようです。

検索すると「肺機能の効率の目安の一つで、肺から空気をはき出したときに肺に残っている気体の量。ヒトの成人で、1,2ー1.5リットル程度。」 とありました。

「若い人の肺が風船だとしたら、お年寄りの肺は極端に言うとペットボトルみたいなものです。
風船はよく膨らんでブシューッと出し切るけど、ペットボトルは膨らみにくいし、一定以上はしぼみません」という記述もありました。

ただ肺自体の伸縮と同時に胸や背中のいわゆる呼吸筋の柔軟性の問題が大きいようです。
残気量が大きいということが身体を固くし、いろいろな障害・疾病の原因になると考えています。

息苦しい・息が詰まる・息が上がる・息巻く・胸が張り裂ける・はらわたが煮えくりかえる・怒髪天を突「く」などのことばは、呼吸の状態・身体の状態・心の状態を同時に表現しています。

息抜きというのは「緊張を解いて、気分転換のためにしばらく休むこと。
あるいは単に休息の意味。

骨休みということばもありました。からだを休めて疲れをいやすという意味ですが、横にななって重力からやすめることと聞いたことがあります。

疲労骨折というのですから、骨自体の疲労もあります。
同時に筋肉を骨のように固くしている場合もあります。

こうなると簡単にほぐれません。
それは身体を守るための自然な働きでもありますが、そのために節々の動きが悪くなるということにもなります。

日本人は「頑張る」ということばをよく使います。
息抜きをほどほどに入れてやっていかないと、いずれはダウンということになるのでしょう。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


クロール・背泳での手の動作(慢性疲労症候群)

私は、酷いがに股でO脚で外反母趾でした。
歩き方を変えることで、時間は掛かりましたがどちらも8割方改善し外反母趾もO脚も直したぞとじまんしておりました。
ところが、脚への意識を次第に忘れて数年間経過しました。

するとまた、外反母趾が復活し脚のアーチが潰れて、足の指のつけ根が痛くなり、立ったとき・歩いているときの姿勢が大変不安定になりました。
気持ちも落ち着かずイヤなものです。
元来が右前重心のクセがあり、それがまた復活してきました。
そこで始めたのが、敷居運動と名付けた足のグーパーです。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3569.html

最初は50回1セットぐらいでしたが、いまは数セット600回くらいもyっています。
やらないと足の指が痛くて歩きにくく必要にせまられてやっております。
やると取りあえずは痛みが消えて楽になります。
足のアーチが潰れているのも回復するかもしれないと希望をたくしております。

何故このコメントを書いたかというと、依然として取れないあなた様の右肩のしこり部分解消のためです。
多分、回数不足なのではないかということです。
動かすことで血流・リンパの流れ改善し回復していくと考えております。

エクササイズとして、スワイショウ・キラキラ星・合掌両手ゆらしなどです。
やられているとき、固くなっている箇所に刺激が届いているでしょうか・

新規のお勧めはクロール・背泳での手の動作です。
手のグーパーもいいかもしれません。
これらを含めて、自転車こぎなみの30分以上です。
目のマバタキもウンとやられた方がいいように思います。

軽くやるか・力を入れてやるか、場所により症状によりご自分で見つけて行く必要があります。
エアロバイク30分続けられて、睡眠の問題はまだ解決しないのでしょうか?(11/16)

ご参考
[ログミー]「精神病を”会話”で診断するなんてもう古い!」 83,000個の脳をスキャンしてわかった、精神病の正体
記事URL:http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3615.html

この画像は実に衝撃でした。
アルツハイマー症もうつ病も脳の血流不足だというのです。

健康は
  血液の質×血液の量  とずっと考えてきました。

目の痛みは脳の前頭葉部分の血流不足だろうと思います。
パソコン時、前頭葉のあたりが固くなっていると思います。
指先を額に当てて押し上げてゆるめるを何度かやってみてください。
最初は動かないと思います。
ゆるんだ状態でお仕事をやる工夫が必要のようです。
逆立ちもいいかもしれません。(11/21)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


マバタキを増やす(慢性疲労症候群)

前のお仕事では、右肩を酷使されていました。
右手・右肩→アゴ・腰・首・目
いまのお仕事では目なんですねえ!

>・エアロバイクは漕げる時間が増え、30分から60分ほど漕いでいます。足や下半身の動きは良くなりました。
>腰は全体的に痩せてきて(体重が増えているのに不思議ですが…)弱くなっています。ジーパンがダブダブになるのでわかります。腹筋はまだ弱いです。コルセットやスクワットしていますが、足りてないのかもしれません。

痩せて弱くなったのではなく、締まったのだと思います。
尾骨の痛いのもエアロバイクとの関連かもしれません。
角度や時間など微妙に関係しているように思います。

これまでエアロバイクもふくめてエクササイズで下半身は大きく改善されて、正座が出来るようになり、電動カート?も使わず済むようになりました。
今度は目・首を重点的にウンと時間を掛けてやる必要があるでしょう。

簡単には、マバタキ回数を増やす、軽くマバタキをする・ギュウッと目を閉じて息をゆっくり吐きながら戻す。
首を亀のようにすくめ息をゆっくり吐きながら戻す。
これをエアロバイク並に増やします。

睡眠の問題解決につながると思います。
要は今日の疲れを持ち越さないことです。
疲れの蓄積は前職の二の舞になる可能性大です。
クスリは症状が緩和しても回復は遅くなるように思います。

ご参考
朗読の会で毎回やっている「発声のための頬・首・肩・腕をゆるめるエクササイズ (改訂版3)」にクンバハカ呼吸法を加えてアップしました。
いまやられているエクササイズとダブルところが多いです。
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3580.html



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


残気量ー手・腕からの要因

残気量が大きいということが身体を固くし、いろいろな障害・疾病の原因になると考えています。
パーキンソン病と脊椎狭窄症の男性、足首が固く反らすことが出来ませんでした。
同様なことが手や腕にもいえます。
じつをいうと筆者の腕がそうなのです。

手首から曲げると前腕と手の平の角度が129度くらい、逆に反らせるとやはり120度くらいです。
20台のとき重いものを扱い、手をだいぶ酷使しております。
50年も経ったいまでも、ときどき手が硬直して猛烈な痛みがでます。
2-3分もすれば解除するのですが、とにかく痛い。息を止めるか、ウンとお腹に力を入れて耐えるしかない。

脚も向こう臑が挟めないほどに固かったのですが、エクササイズ「脚の前面挟み」を続けたお陰で今は楽に挟めるしむくみも出にくくなっております。
ならば腕の方も「脚の前面挟み」のようにやればいいのですが、痛みがいつもあれば熱心にやるのでしょうが、それほどでもない。
したがって腕の方はあまり改善されていない。

試みに脚の前面の相当部分を挟んでみると、これは×でした。
吸気で挟み呼気でゆるめるとOKです。
脚と腕の構造的なものがからんでいるようです。
前腕内側の角の部分を挟むのはOKです。そのままゆっくり呼吸を続けるだけです。

重いものを扱った後遺症はあるものの、基本的に屈筋・伸筋の使い方というか力の入れ方の問題と考えています。
「手首を締めて使う」「親指は添え指」ということばはその辺の事情を理解されて伝わってきたのでしょう。
屈筋を主にギュウッと握り込んでいると固くなっていきます。

筆者が最近始めているエクササイズです。
前腕の内側の角を挟みます。
息をゆっくり吐きながら挟み息をゆっくり吸いながら戻します。
前腕の内側の角を軽くチョンチョンと挟むのもいいようです。

もう一つは膝の上に手の平を前に向けて、指や手の平を膝につけて負荷を掛けます。
息をゆっくり吸いながら掛けて、息をゆっくり吐きながら戻します。
筆者は大変固くなっているので指の部分のみが太ももにつきますが手の平がつきません。
それに左右差が大きいです。
右が左に較べて、ごつう固くなっています。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 


残気量ー足・脚からの要因

「残気量が多くなる根本原因は一体なんでしょう?
前重心に過ぎると脚の前面(前脛骨筋)が固くなります。」と書きました、

先日お会いしたとき、後歩きをお試しいただきました。
悪い刺激ではないものの、思いの外、効果が出ませんでした。
効果を上げるには、まず脱力してやることが必要でしょう。

そのために小刻み上下微震動の「茶筒」を1-2分入れるといいようです。
そして踵に重心を落として、そのままゆっくり後ろ向きに歩いてみてください。
あるいは後にもたれ掛かるような感じで歩かれるといいかもしれません。

やる前とやった後で、スケールを貼り付けたペットボトルを使って前屈で測定してください。
続けるほどに、身体がやわらかくなり床下20㎝位にいくことも出て参ります。

その上に、先日やりました、脚の前面挟み・踵落とし・足のグーパーなどをやっていれば足・脚からの刺激で身体が固くなっていくのは防げるでしょう。
両足の指のつけ根の痛みが残気量を大きくして可能性大です。足のグーパーは毎日やる必要があります。
私も右足の指のつけ根に痛みが出るので毎日やっております。

この足の指のつけ根の痛み、歩き方で出ないようにしたと試みていることがあります。
ウオーキングの本かなにかで歩いているとき着地面が踵→小指丘→拇指丘方向へと書かれたイラストを見たことがあります。
どうもこの歩き方がよさそうです。足のゆがみが調整されていくようです。
しばらく続けて見ようと考えております。

ふくらはぎに手の平を当てて、軽く軽くゆらすのもお勧めです。
手の平が2-3ミリくらい沈む程度、あるいはうぶ毛タッチでゆらすのもいいでしょう。

脚の前面挟み(すねつかみ)
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho12.htm

踵落とし
http://kokyujyuku.web.fc2.com/okk/kenkoho13.htm



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

食いしばりは残気量の大きさにあるのかも

先日食いしばりについて書きました。
「残気量の多い状態で休まれると食いしばりが起きやすくなるようです。」
記事URL:http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3650.html

毎日のお仕事はどんなお仕事でしょうか?
パソコン業務か手作業でしょうか?力仕事でしょうか?立ち仕事でしょうか?

手首が固くなっているかもしれません。
親指のつけ根が固くなっている可能性も大きいです。

かく申す筆者もマウスの使い方で酷い目に遭ったことがあります。
右手から肩胛骨までガチガチになり右手が使えなくなり左手でマウスに触れていました。
これは人差し指を丸めて使うことであっさり解決しました。

チョット重い手荷物を持つことで親指から肩胛骨までが硬直した女性もいました。
親指も他の4指も握りこんで、手荷物も持つことをやっていませんか?
お箸を持つとき親指を曲げていませんか?(私は時間をかけて直しました)

普通、片手で荷物を持つとき指先を丸めて握り込みます。
そうではなくて、手の甲と指の第2関節から付け根まで部分を真っ直ぐ直線にして第2関節からさきをL型に曲げてそこに引っかけると疲れにくくゆがみも出にくくなります。
ドライバーを握ったときのように、親指は曲げず伸ばして添えます。(親指について、この説明がわかりやすいようです。)
親指は添え指といって握りこんで使うものではないと教えられました。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

[FUCKING☆三叉神経痛] 痛いです。辛いです

「痛いです。辛いです(。>д<)
どうしたらいたみ痛みを和らげること出来ますか。」

「左右のあるいは両方の耳が固くなっていませんか?
もし固くなっているならば、両耳引っ張りで少しはマシになるかもしれません。

引っ張り方もいろいろあります。
・両耳一緒にチョンチョンと50回くらい引っ張ります。
・両耳一緒に息をゆっくり吸いながら引っ張り、息をゆっくり吐きながら戻します。10回くらいが1セット。

耳が固くなっているということは、神経・リンパ・血管も圧迫されているでしょう。
耳引っ張りで少しでもマシになるようであれば、後は頻度を高めて繰り返します。」

「アドバイスありがとうございました。右耳の後ろがいたかったので右耳を重点的に引っ張ったり揉んでみたりしたところ柔らかくなりました。痛みのほうも少しずつ楽になり、今日は全然痛みはありません。ただ大分前から右半身が凝っているので、神経痛が出ていないときも続けてみたいと思います。ご親切にありがとうございました。」

「右耳後の痛みが消えてよかったです。

立ったとき、左足先と較べて右足先が外に向いていませんか?
もしそうならば、右前重心になっていると思われます。

歩くとき、右足を前に向けて歩いてみてください。
続けるほどに右前重心が調整されていき、座骨神経痛もでにくくなることを期待しております。」



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

猫背を直す

日記転載
3月にある会でお話をすることになっています。
お話のテーマを「姿勢のお話、姿勢、姿の勢いとしました。

姿勢には、心の状態と身体の状態が反映されると考えています。」と連絡したのだが、より直接的に「猫背を直す」としてエクササイズを中心にしてやろうと考えています。
『ブログに書いた8月の記事「先日、お会いした60代の男性、背中がずいぶん丸くなっています。4月にお会いしたときより、さらに大きく進行していました。
一度猫背のクセがついてしまうと、日々重力が働いているので次第に進行していくのでしょう。」 と書きました。

猫背調整(意識して腹を引っ込める)
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3538.html
http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-3539.html
筆者も毎日パソコンに触っているから、その時の姿勢が問題らしい。』
30台の女性ならば即日改善となるかもしれないが、御年69歳のしかも男性となるとどこまで改善できるだろうか?でも半減くらいはいくだろう。後は本人の意志しだいである。
急速に猫背が進行した分、早く改善出来るかもしれない。

姿勢のお話
姿勢、姿の勢いと書きます。姿勢は心の状況と身体の状況を合わせて表現しているといえそうです。
「裏を見せ表を見せて 散るもみぢ」は良寛さんの辞世の句 といわれております。
「忍ぶれど色に出でにけりわが恋は ものや思ふと人の問ふまで」という歌もありました。
姿勢は心の状況と身体の状況を合わせて表現していると見ます。
心の状況が表に出たり身体の状況のみだったりすしているのでしょう。

直立二足歩行という構造的なものからと思うのですが、多くの方が前重心です。恐がりやさん、せっかちな方・怒りっぽい方は、それ以上に前重心が進行していくようです。
右利きですと右前重心になりやすいでしょう。日々、そういう状態が続くと身体の歪みとなって定着し、更にはコリ・痛みが生じて来るのだと思います。

猫背を直す
日本語に「からだことば」というのがあります。
心の状態を身体の状態で表現しているのです。
例えば「胸が張り裂ける」、大変悲しい心の状態を表しています。

「悲」の非は翼を意味し心が裂ける、つまり胸が張り裂けるような切ない感じを表すそうです。非は肋骨だという説もありました。
「哀」の語源は思いを胸中に抑え、口を隠してむせぶことから来ているそうです。
猫背は悲と哀の感情からと見ることが出来ますが、逆にこの姿勢は悲と哀を招くことになるようです。身体はそうならないよう身体を固めて守ろうとします。
それが出やすいのは背中です。当人も背中が痛いと仰っていました。
背中を固めていれば、胸もお腹も固くなっているはずです。
お臍の両横5㎝くらいの所を強めに押せば痛みがあるはずです。
次いで首や後頭部も固くなります。頭痛や高血圧もあるかもしれません。

「息抜き」ということばが日本にありました。残気量ということばをご存知かと思います。通常1200~1500cc といわれています。この残気量の大きさが体内に溜め込んだストレスの大きさになると考えました。身体が固かったり歪みが大きい方は残気量も大きいでしょう。多くのかたが息抜きをやっていないようです。

足の裏研究は故平澤彌一郎博士の研究があります。博士の研究によると、日本人は次第に後重心になってきているそうです。博士は、著書「足の裏は語る」に下記のように書かれている。筆者は別な見解をもっております。博士のは静止した姿勢での測定です。
歩いているとき、多くの負荷をつま先に掛けている方が多いとみております。
その調整のために立位では後重心になるのではないかと考えています。

「弥生初期から平安時代まで五指が扇のように広がり、踵が小さくとがっていて、中足指節関節に力を入れ、上半身がやや前傾姿勢で立っていた。
平安期以降、指が狭まり、踵が丸く大きく、現代人と共通性の高い足跡へと変化している」

「足半の効用」をブログに書いた。重症の座骨神経痛で歩くのに杖を着いてやっと歩いていた姉がいきなりスタスタ歩いた。http://nmk.blog4.fc2.com/blog-entry-2099.html
この記事からは、改めて考えてみると、どうも足は大きく拡がるよりも小さく纏まっている方がよさそうである。
人の身体がヤケに大きく見えるときと小さくコンパクト見えるときがあります。どちらでも透明感があり輪郭がハッキリして見えるときは、心身共にベストのようにと思えます。
27-1-3



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

意外と知らない初詣のマナー

■お賽銭を投げるのはNG!意外と知らない初詣のマナー
(Daily Beauty Navi - 12月31日 11:00)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=193&from=diary&id=3208106

年始は初詣に行く人も多いのでは? せっかくお参りに行くなら、マナーや礼儀を守ってしっかりとご利益を受けたいものですよね。 そこで今回は、知っておきたい初詣のお作法をご紹介します!

初詣は1月7日までに行くのがベスト!

初詣とは、新年が明けて初めて神社やお寺にお参りに行くこと。江戸時代後半に、その年に縁起が良いとされる方向の寺社に参拝する「恵方参り」が盛んになり、それが初詣のルーツになったと言われています。昔は、元旦に参拝するのがしきたりでしたが、現在は初詣や年始のあいさつなどの「事始め」は1月2日以降、松の内(神様が家にいる期間)までに行うのが良いとされています。地域性もありますが、松の内は一般的に1月7日までと言われています。

鳥居の前では一礼、境内の中央は歩かない

次は参拝のルールをご紹介します。神社に到着したら、鳥居の前で左右どちらかに寄り一礼をします。参道や境内の中央は神様の通り道となるので、端に寄って歩くのが基本。食べながら歩いたり、大声で話しながら歩いたりするのは×。

手水は左手→右手→左手の順番で

手水舎に着いたら軽く一礼し、手と口を清めましょう。右手でひしゃくに水を汲んで左手を洗い、持ち替えて右手を洗います。次に、左の手のひらに水をため、口をすすぎます。水を出すときは手の平で口を隠し、すすいだ後は左手に水をかけて清めます。最後にひしゃくの柄をきれいに洗い洗って、元の場所に戻し、軽く一礼をします。 手水のマナーで一番大切なのは、ひしゃくに口をつけないこと。また、手水を飲むのもNGです。

参拝は「二礼」「二拍手」「一礼」が基本!

参拝の手順は、「二礼」「二拍手」「一礼」と覚えましょう。まず、神殿の前に進んだら、一礼をしてお賽銭を納め、鈴を鳴らします。背筋を伸ばして深いお辞儀を2回行い(二礼)、胸の高さで拍手を2回(二拍手)。祈念をして、最後に深いお辞儀を1回します(一礼)。
ただし、島根県の出雲大社や大分県の宇佐神宮では二拝四拍手一礼とされているのでご注意を。

お賽銭を投げるのはNG! 鈴は軽く鳴らす

お賽銭は本来、神様への献上物なので、賽銭箱にそっと入れるのが正しいお作法です。 また、鈴を鳴らすときは、力を入れ過ぎず適度なボリュームで鳴らすようにしましょう。鈴を鳴らすのは、神様を呼ぶためではなく、鈴の音を浴びて自分の邪気を払うため。自分に聞こえる程度の音で十分なんです。

一年に一度の初詣。お作法を知っていれば、気持ち良く参拝ができてご利益も期待できますね♪ きっと良い年になること間違いなしです!

(参考文献)新谷尚紀 監修『和のしきたり 日本の暦と年中行事』(日本文芸社)

筆者のコメント
神社にお参りの手順がいいです。
心が落ち着くように出来ているらしい。


「心だに誠の道にかなひなば祈らずとても神や守らん」

「感謝のみ捧げて帰る初詣」といきたい。



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時 

意識を向けるのはよくなった部分です(慢性疲労症候群)

「・ 仕事は、体力の方は、闘病のせいか、生来の弱さもあり、(スポーツは好きだったのですが…)年相応にでも戻すのは難しいことと、慢性疲労症候群(筋痛性脳精髄炎)の方は、治そうと思わず、付き合っていく方が良いかと思い始めています。病気とお付き合いしていって、完全な健康を期待せず、共存しながら、バランスを取って生きていければいいと思っています。」

そういう気持ちになっていけば、焦りは出にくくなっていくでしょう。
そうなるにつれて、闘病という言葉に違和感を覚えるようになるかもしれません。
確か、従病という言葉がありました。

痛いところに意識がいくのはやむを得ない面があるのですが、意識が集中すれば症状がそこに固まり、さらに痛み・張り・コリが生長・拡充・増幅の方向に行くと思われます。
全般の症状としてはいくつかの難病の症状を含めて6割^7割は改善されたとみています。

ところが意識が症状に張り付いた状態では、気持ちの面で治っていない箇所が7割ー8割と逆転しているようにも見えます。
よくなっている部分にことが大事を意識を通わせることが大事と思います。

「以前は動くこともやっと、一日動くと3日寝込むようなひどい状態でしたが、その頃に比べたら嘘のように良くなっています。筋肉の弱りや代謝や動きは悪いようですが、病気を抱えていてもバランスを取りながら、日常をこなせるようになっているのでとてもうれしいです。」

うれしい書き込みです。

「◎お腹のへその下・その両横・へその両横・鳩尾の5センチ下あたりを、両手の指先で強く押し込んで痛みのあるところを探します。それがわかったら、両指先を息をゆっくり吸いながら押し込み、息をゆっくり吐きながら戻します。5-10回が1セット。痛みあるいは固さが半減するまで繰り返します。

はい、してみました。両側の方、(両斜め下)の方が痛くなりました。繰り返してしてみています。」

やられた後で、痛くなったと言うことでしょうか?
固い部分はやわらかくならなかったのでしょうか?
クンバハカ呼吸を続けることが解決になっていくように思います。(10/4)



  いろんな治療法やら運動法があります。         
 それらがあなたのお身体に合っているでしょうか? 

 合っていれば少し宛日々改善されていきます。
 合っていなければ日々身体は固くなりゆがんできます。         
 
 その効果を確認する方法をお持ちでしょうか?           
 症状に合ったエクササイズとそのチエック方法を"呼吸塾">呼吸塾ではお伝えしております。
  


語りと朗読の会  「宮沢賢治を語らう」  

宮沢賢治の作品を台本として発声・表現・語り・朗読について勉強しています。
月二回木曜日10時~12時